FLYING HONU

【ANA×BTHacks共同企画!】 FLYING HONU運航再開後のハワイの今!ANA現地スタッフにインタビュー

コロナ禍による運休から、2年4ヶ月ぶりに定期便運航が再開した、エアバスA380型機「FLYING HONU」で行く成田=ホノルル便。その再開により、ホノルル現地ではどのような変化が訪れているのでしょうか? ANAホノルル支店と、ホノルル市内にあるマハロラウンジを取り仕切るANAセールスアメリカズ ホノルル支店の皆さんに、現地のリアルな様子を伺いました。

ANAのA380型機が約2年4ヶ月ぶりにホノルル線復活!FLYING HONUの魅力とは

成田発のANAエアバスA380機で行くハワイ。2020年3月から始まっていた定期便の運休がついに終わり、今年7月から定期便としての運航が再開することが5月に発表されました。 これまでも多くの人を魅了してきた、ANAのエアバスA380型機「FLYING HONU(フライングホヌ)」の魅力とは?今記事では定期便の運航再開に合わせて、その魅力や特徴を改めて深掘りしてみました。