ゼンハイザーから新たなビジネス向けヘッドフォンがデビュー!

海外出張先での支払い!クレジットカードを賢く使うには?

海外出張先での支払い!クレジットカードを賢く使うには?

海外出張先での支払いには、現金払いよりもクレジットカード決済をするケースが多いでしょう。
クレジットカードを利用することにより、わざわざ現地の現金を用意する必要がなく、盗難にあうリスクも減らすことが可能です。
そこで、今回は安心して海外でクレジットカードを使用できるように、気を付けるべきポイントについて詳しく解説していきます。

海外出張にクレジットカードは持っていくべき?

海外で買い物する場合は、現地通貨を持っていれば現金でも買い物することは可能です。
しかし、両替するのに手間がかかったり、手数料がかかったりするなどデメリットになることもあります。
その点、クレジットカードを持参していれば、国際ブランドのステッカーが貼ってあるお店なら、サインや暗証番号の入力だけで簡単に買い物ができてスムーズです。
また、店舗によっては扱っている国際ブランドが限られている場合もあります。
そのため、できれば1枚ではなく異なる国際ブランドのカードを2枚以上持っていると使える店舗が広がります。

キャッシュレスで買い物ができ利便性があるクレジットカードは、カード会社による信用があるからこそ発行されているものです。
つまり、買い物するときにはカード会社が代金を立て替えてくれているわけで、後日カードの所有者がきちんと支払ってくれるという信用で成り立っています。
そのため、カードを持っているということは支払い能力の審査に通り、カード会社から信頼を得た人だという身分証にもなるのです。

海外でお金が必要になったとき、中にはカードを使うことができないシチュエーションもあります。
そんなときにも、海外キャッシングを利用すれば現地で現金の調達が可能です。
手数料や金利に関しては普通に両替するよりお得な場合もあるほか、簡単にATMで引き出すことができます。
また、海外旅行傷害保険が付いているタイプのクレジットカードならば、海外旅行に出かけるにあたってあらためて保険に入る必要がありません。

クレジットカードと現金払いならどちらが良い?

海外で支払いをする際、現金決済とクレジットカード決済では、クレジットカードを使うほうがメリットとしては多いでしょう。
クレジットカードは、利用するとポイントやマイルを貯めることができたり、特典が設けられていたりすることが多い傾向です。
そのため、同じ買い物をするならばクレジットカードを使ったほうがポイントやマイルが貯まります。
また、「ポイントが倍になる」「割引が受けられる」など、特典をうまく利用することでお得に旅行をすることも可能です。

クレジットカードは、海外の主要都市ならばサポートデスクがあります。
24時間対応のところや日本語で対応してくれることも多く、万一のときでも安心です。
万が一、カードが盗難にあった場合でも、サポートデスクに連絡すればすぐに止めることができます。
しかし、現金の場合は、海外で盗難にあうと戻ってこない可能性のほうが高いのです。
ほかにも、サポートデスクでは観光に関する詳しい情報を提供してくれたり、レストランやチケットの予約をしてくれたりなど、さまざまなサポートを受けることができます。

クレジットカード決済は現地通貨が良い?

海外でクレジットカード決済をする場合、基本的には現地通貨での決済です。
ただし、店舗によっては日本円で決済することが可能な場合もあります。
海外の通貨を使うことに慣れていない人ならば、日本円で決済できたほうがわかりやすいという人もいるでしょう。
ただし、日本円を選んだ場合は、換算レートの関係で損をしてしまうケースがあります。
そのため、海外でクレジットカード決済をするときは、現地通貨を選ぶようにしたほうがお得に買い物することが可能です。

クレジットカード払いをするなら注意すべき基準レート

海外でクレジットカードを使う際の基準レートは、そのカードの国際ブランドが採用しているレートになります。
通貨は常に為替市場で取引されており、日々変動しているものです。
そのため、旅行の計画を立てたときと実際に旅行に出かけて使ったときで、基準レートが変わっていることもあります。

また、円とドルや円とユーロなど、2種類の通貨の組み合わせは通貨ペアと呼ばれ、通貨ペアの強弱によって損得が出てくることも注意しておかなければなりません。
日本の経済状況が順調なときや、なにかプラスになる情報があるときなどは、円が買われて円高になります。
逆のケースならば円が売られて円安になり、同じ日本円で1万円のものを購入するときでも現地でいくらになるかが違ってくるのです。
円の価値が高くなっている円高のときの場合、海外で買い物するときは円安のときよりも安く買うことができます。

海外出張でクレジットカードを便利に使おう!

海外でクレジットカードを使うときは、確かに、換算ルートなど注意しておくべき点はいくつかあります。
基準レートの変動によって、同じものを買ったりレストランで食事したりする際に支払う金額に損得が出てくることもあるでしょう。
ただ、現地通貨払いをすれば、換算ルートで損をすることも少ないです。
また、クレジットカードを使うことでポイントを貯めたり特典を受けたりするなど、お得に買い物をすることができます。

さらに、盗難のリスクを考えたとき、現金ならば戻ってこない可能性がありますが、クレジットカードはすぐに止めればいいので安心です。
海外出張する際に、支払い方法で迷ったときはメリットが多いクレジットカードの現地通貨払いを活用してみましょう。

SENNHEISERからビジネス向けヘッドフォン新発売!

CTA-IMAGE 音楽制作現場や映画製作現場などのプロフェッショナル用途にも多く用いられているドイツの音響機器メーカー“ゼンハイザーから新しく、ビジネス向けのヘッドフォンが新発売! 使ってビックリの出張おすすめグッズ。レビュー付きでご紹介します。 プレゼントキャンペーン企画中!

タビナカカテゴリの最新記事