ゼンハイザーから新たなビジネス向けヘッドフォンがデビュー!

これから海外出張なのに体の具合が・・・関西国際空港内の病院・クリニック情報まとめ

これから海外出張なのに体の具合が・・・関西国際空港内の病院・クリニック情報まとめ

関西国際空港はさまざまな便の取り扱いがあるため、利用するビジネスマンは多いでしょう。
万が一体調を崩してしまったときは、空港の中にある病院が便利です。
ここでは、関西国際空港内にある病院や医療設備の情報を紹介します。

近畿大学医学部運営の関西国際空港クリニック

関西国際空港の第1ターミナルビル2階の北には、関西国際空港クリニックがあります。
近畿大学医学部が直接運営しているクリニックです。
診察は近畿大学医学部付属病院の医師と看護師が行います。
診療時間は9~17時です。
12~13時の間は休診時間となり、その間は診察を待たなければなりませんが、休診日はなく年中無休で診察してもらえます。
また、急患はいつでも受付を行っているため、万が一体調を崩してしまったときでも安心です。
しかし、場合によっては臨時休診や受付時間を変更している可能性があるため、クリニックへ向かう前にあらかじめ電話で診察の確認をするとよいでしょう。
診療科目は外科・内科一般となっており、急な体調不良やケガなど幅広い対応が可能です。
関西国際空港クリニックは労災指定医療機関でもあり、各種健康保険の適用ができます。
診察を受ける場合は、健康保険証を提示しましょう。
診察料金の支払いは現金のみとなっており、クレジットカードは取り扱いがないので注意が必要です。
また、緊急に対応しなければならない病気の場合は、協定している医療機関で症状を診てもらえます。
市立泉佐野病院・佐野記念病院・永山病院が協定先です。
他にも、岸和田徳洲会病院・青松記念病院・府立泉州救命救急センターとも協定を結んでいます。
協定先が多いことは緊急の場合にも安心感があります

歯が痛くなったらKIX DENTAL OFFICE

関西国際空港の中には、歯医者もあります。
エアロプラザ3階にある、KIX DENTAL OFFICEです。
急に歯が痛んだときや、歯ぐきが腫れたり出血したりしたときなどに利用することができます。
特に口腔内の症状は時間が経っても治まらない場合が多いため、不調を感じたときはすぐに治療しておいたほうがよいでしょう。
関西国際空港歯科診療所とも呼ばれており、歯科治療が行えます。
KIX DENTAL OFFICEの診療科目は、歯科と口腔外科です。
歯科では一般的な診察や治療を行う歯科領域の一次診療、口腔外科では親知らずの抜歯(埋伏歯抜歯)などを行っています。
予約優先制で、診療時間は10時半~19時です。
外来受付時間は10時半~18時半であり、30分早めに終了するため注意しましょう。
休診日は木・日・祝日です。
健康保険に対応しており、保険を適用した診察料金の支払いは現金のみとなっています。
保険適用外の治療を行った場合の支払いは現金とクレジットカードが使用可能です。
また、KIX DENTAL OFFICEは英語の対応が可能である点が大きな特徴でしょう。
診療方針は歯の保存と延命で、CTや3Dマイクロスコープなど、最新の機器や設備が導入されています。
さらに、ヨーロッパ基準EN13060クラスB規格という最も厳しい基準の滅菌システムも導入されているため、通常よりも高度な技術の滅菌が行われているのも特徴的です。

一般市民でも使えるAED!関西国際空港内の設置場所

AEDは、けいれんを起こして血液を送る機能を失ってしまった心臓に電気ショックを与え、心臓を動かすための医療機器です。
自動体外式除細動器とも呼ばれます。
関西国際空港内には多くのAEDが設置されているため、いざというときに使用が可能です。
AEDは、第1ターミナルビルに27台、第2ターミナルビルに19台が設置されています。
また、エアロプラザ・ホテル・展望ホールにも8台設置されているため、空港島内には合計54箇所のAED設置場所があります。
使い方に不安があれば、事前に確認しておくと安心できるでしょう。
また、関西国際空港は、日本国内の空港で初めて「一般市民の方が使えるAED」を設置した空港として知られています。
実際、2005年8月に旅客ターミナルで突然倒れ、心肺停止状態になった男性にAEDが使用されて救命に成功したニュースもあります。
近くにAEDが設置されていたため、素早い処置ができたのです。
いざというときのために、関西国際空港内のAED設置場所を覚えておくとよいでしょう。

具合が悪くなったらクリニックへすぐに行こう

関西国際空港には内科・外科はもちろん歯科もあるため、さまざまな診察を受けられます。
重要性が高い内科や外科は休診日がないため、急な体調不良でも診察してもらえるでしょう。
AEDもさまざまな箇所に設置されているので、いざというときも素早い対応が可能です。
緊急を要する場合は、協定先の病院で詳しく診察してもらえます。
そのため、重病や激しい体調不良に見舞われた場合でも安心です。
普段健康に過ごしていても、出張先などで突然体調を崩してしまう場合があるかもしれません。
体調が悪くなっても我慢していると、さらに症状が悪化してしまう可能性があります。
体調を崩したら、すぐに医師に診てもらうことが必要です。
無理をせずに、関西国際空港の中の病院で診察してもらうようにしましょう。

病院やクリニックの口コミを確認する

「医療リンク.com」では、全国の医療機関の口コミ情報を見ることができます。

コメントの書き込みもできるので、その場ではお伝えすることができなかった感謝の言葉を、
お世話になった病院や先生に書き込むのも良いでしょう。

医療リンク.com 公式サイトはこちら

SENNHEISERからビジネス向けヘッドフォン新発売!

CTA-IMAGE 音楽制作現場や映画製作現場などのプロフェッショナル用途にも多く用いられているドイツの音響機器メーカー“ゼンハイザーから新しく、ビジネス向けのヘッドフォンが新発売! 使ってビックリの出張おすすめグッズ。レビュー付きでご紹介します。 プレゼントキャンペーン企画中!

タビナカカテゴリの最新記事