海外出張前の空港で困らない。中部国際空港内と周辺にあるクリニック情報のまとめ

海外出張前の空港で困らない。中部国際空港内と周辺にあるクリニック情報のまとめ

中部地方の空の玄関口とも呼ばれ、ビジネスの際にもよく利用されている空港が中部国際空港です。
中部国際空港には、クリニックやAEDの設置があります。
もしも体調を崩してしまった場合、利用するとよいでしょう。
ここでは、中部国際空港内や周辺にあるクリニックなどの情報を紹介します。

田保健衛生大学・中部国際空港診療所は2階到着ロビー

中部国際空港内の2階到着ロビーには、国際線手荷物受取所と国内線手荷物受取所があります。
国内線手荷物受取所の手前にあるクリニックが、藤田保健衛生大学・中部国際空港診療所です。
国際線と国内線両方の搭乗客両方の診察に対応しているため、急に体調を崩してもすぐに診察ができます。
中部国際空港診療所は、藤田保健衛生大学病院の1部門です。
病気や体調不良などの診察をする一般診療・初期救急医療・救護を行っています。
また、健康診断や肝炎ワクチンや狂犬病ワクチン、破傷風ワクチンなどの予防接種も受けられるため、健康に不安がある場合は診察をしてもらうとよいでしょう。
予防接種は完全予約制となっているため、接種を予定している場合は注意が必要です。
中部国際空港診療所の休診日はありません。
年中無休で医師が常駐しています。
診療時間は9~17時です。
健康保険の適用が可能なので、診察を受ける際は健康保険証を持っていきましょう。
また、中部国際空港診療所は海外旅行保険の提携施設となっています。
診察料金の支払いには現金とクレジットカードが使用可能です。
クレジットカードは、VISA・MASTERCARD・NICOS.JCBなどに対応しています。

中部国際空港内のAEDはどこに設置してあるの?

中部国際空港の中には、AEDも多く設置されています。
AEDは自動体外式除細動器とも呼ばれ、心臓がけいれんして正常な動きができなくなった際に、乱れを直すための医療機器です。
電気ショックを与えることにより、心臓を動かして救命措置が行えます。
AEDは中部国際空港のさまざまな場所に設置されているため、万が一のときも素早く処置を行えるでしょう。
AEDが設置してある場所は、1階から4階のエリアです。
1階に6台、2階に17台設置されています。
また、3階には14台、4階に3台設置されているため、AEDの数は合計40台です。
AEDは医師や看護師、救急救命士ではない一般の人でも使用が可能な医療機器になります。
しかし、緊急性が高いときや使用方法が分からないときは、空港スタッフや警備員に声をかけるとよいでしょう。
AEDは心肺停止を起こしてからすぐに使用しなければなりません。
自分や他の人の命を守るためにも、見かけた際は場所を覚えておくとよいでしょう。

中部国際空港内周辺の病院も確認しておこう

中部国際空港には1箇所しか病院がないため、万が一体調を崩したときでもすぐに診察してもらえるように、空港周辺の病院も確認しておくと安心できるでしょう。
中部国際空港の周辺には、伊藤クリニック、山田病院、こいえ内科があります。
伊藤クリニックの診療科目は、内科・胃腸科・小児科・リハビリテーション科です。
糖尿病の治療も行っているという特徴があります。
診療科目が幅広いのが特徴で、胃腸に心配がある人はチェックしておくと安心できるでしょう。
外来受付時間は9~13時、17~19時となっています。
休診日は日曜日と祝日です。
また、木・土曜日は、外来の診療時間が午前のみとなっているので注意が必要です。
臨時休診の場合もあるため、診察を受ける前に電話で確認するとよいでしょう。
山田病院は、内科・アレルギー科・小児科・婦人科が診療科目の病院です。
婦人科系統の診察を受けたい場合は、山田病院が適しているでしょう。
外来受付時間は9~12時、16時半~18時半です。
月・水・土曜は午前の診療のみとなっています。
休診日は木・日曜日と祝日です。
こいえ内科の診療科目は、内科・消化器科・循環器科・小児科になります。
胃や腸の調子が悪い場合などに診察を受けるとよいかもしれません。
外来受付時間は9~12時、17~19時半です。
木・土曜日は午前の診療のみのため、注意しましょう。
休診日は日曜日と祝日ですが、臨時休診の場合もあります。

空港内だけではなく周辺の医療機関もチェックしよう

中部国際空港内にはさまざまな箇所にAEDが設置されています。
しかし、風邪など体調不良の診察をする一般診療を行うクリニックは、中部国際空港内では2階到着ロビーにある藤田保健衛生大学・中部国際空港診療所1箇所のみです。
しかしこちらでは、外科や小児科、婦人科などは診療科目に含まれていません。
周辺の病院の情報もしっかりと確認しておく必要があるでしょう。
体調を崩したまま無理に我慢していると、症状がひどくなってよけいに悪化してしまう可能性があります。
そうなれば必要以上に辛い思いをしてしまうでしょう。
少しでも体調に異変を感じたら、クリニックで診察を受けるのがおすすめです。
クリニックによって診療時間や休診日が異なるため、事前にチェックしておくと、いざというときでも慌てずにすみます。
安心して仕事に取り組めるように、体調に不安がある場合は、すみやかに医療機関を頼りましょう。

病院やクリニックの口コミを確認する

「医療リンク.com」では、全国の医療機関の口コミ情報を見ることができます。

コメントの書き込みもできるので、その場ではお伝えすることができなかった感謝の言葉を、
お世話になった病院や先生に書き込むのも良いでしょう。

医療リンク.com 公式サイトはこちら

海外出張の“あり方”を考える 〜Afterコロナ、Withコロナ〜

海外出張の“あり方”を考える 〜Afterコロナ、Withコロナ〜
【Nextビジネストラベル/海外出張リーダー討論会 Vol.1】

過去に取材した海外出張リーダー5人に集まってもらい、「Afterコロナ、Withコロナ~出張に関する考えの変化」のテーマで討論会を開催。コロナ禍の先にある海外出張のあり方の変化や海外ビジネスの未来ついて話してもらいました。

タビナカカテゴリの最新記事