待ち時間も快適に! 関西国際空港のWi-Fi・充電スポット情報

待ち時間も快適に! 関西国際空港のWi-Fi・充電スポット情報

国内線も国際線も就航する関西国際空港は、出張の際に利用するという人も多いでしょう。空港で過ごす時間も仕事をする派の人にとって、気になるのがインターネット環境と充電スポットです。フリーWi-Fiは使えるのか、スマホやパソコンなどガジェット類の充電が少なくなったときにコンセントはあるのかなど、気になりますよね。
この記事では、関西国際空港のWi-Fi環境と充電スポット情報をご紹介します。

1. 関西国際空港では無料でWi-Fiが使える

関西国際空港では、誰でもWi-Fiを利用できます。ネットワーク名は「_FreeWiFi-KansaiAirports」「_FreeWiFi-KansaiAirports_2.4G」です。

利用可能エリアは以下の通り。
・第1ターミナルビル館内全エリア(一部国際線到着動線を除く)
・T1バス乗り場
・鉄道駅
・エアロプラザ館内全エリア
・第2ターミナルビル館内全エリア
・関空展望ホール全エリア

上記の場所では、無線LANを使ったインターネットサービスを利用できます。

利用料は無料で、手続きも不要です。接続するネットワーク名を選択してブラウザを開くと「利用規約同意」画面が出てくるので、「同意する」ボタンを押せばインターネットに接続できます。

【コラム】セキュリティに不安要素も!Wi-Fi利用時の注意点

無料でWi-Fiを使えるのは嬉しい反面、不安要素もあります。自宅のWi-Fiのように暗号化されていないWi-Fiは、セキュリティが万全とは言いがたく、不正アクセスやウィルス感染の恐れがあるのです。個人情報が盗まれたり、SNSアカウントが乗っ取られたりといった被害が起こっています。そのため、空港施設やショッピングモールなどで提供されている公共wifiを使うときは要注意!

対策として、空港のWi-Fiのような大勢の人がパスワードなしでアクセスできる場所では以下の行動を心がけましょう。

・ログインページでIDやパスワードを送信しない
・クレジットカードの番号などの個人情報がわかる情報にアクセスしない
・SNSなども控える

空港で使えるWi-Fiも便利ですが、危機意識を忘れないようにしましょう。

2. 関空第1ターミナルビルの充電スポット

次に気になるのが、作業場所です。充電が少なくなった時のことも考えて、コンセントがあるとなお良いですよね。関西国際空港では、充電スポットが各フロアに点在しています。この章では第1ターミナルビルの充電スポットをエリア別に紹介していきます。

2-1.【1階】充電スポットは2カ所

1階には北側と南側(マップ左側とマップ右側)に1カ所ずつ充電スポットがあります。
北側はトラべレックス国際線到着ロビー北店(8番)付近、南側はトラべレックス国際線到着ロビー南店(7番)付近です。

参考:https://www.kansai-airport.or.jp/map/t1/1f.html#desk

2-2.【2階】充電スポットは10カ所

2階は国内線ゲートエリア(マップ上部)を含めて電源コーナーが10カ所あります。
ゲートエリアに入ると、各ゲート付近にコンセントがあります。

ゲートエリア以外には、国内線到着手荷物受取エリア近くに1つしかありません。ここが混雑している場合はゲートエリアに入ってコンセントを探した方が使える可能性は高いでしょう。

参考:https://www.kansai-airport.or.jp/map/t1/2f.html#desk_01

2-3.【4階】充電スポットは6カ所

4階には6カ所の充電スポットがあります。
マップ左から団体カウンター1〜20横、ビジネスセンター(22番)付近に2カ所、りそな銀行ATMとセブン銀行ATM(12番)横、YOUR WRAP 南リパック店(17番)横、団体カウンター30〜50横です。

参考:https://www.kansai-airport.or.jp/map/t1/4f.html#desk

2-4.【国際線ゲートエリア】充電スポットは19カ所

国際線ゲートエリアには電源コーナーが19カ所あります。
本館「KIX AIRSIDE AVENUE」にはセブン銀行 ATM(66番)横と、キッズコーナー(マップ右側上部)近くの2カ所のみ。
一方、北ウイングと南ウイングには北に8カ所、南に9カ所それぞれのゲート近くに設置されています。
早めにチェックインを済ませ、出発ゲート近くで仕事をするのもいいですね。

参考:https://www.kansai-airport.or.jp/map/t1/gate.html

3. 作業も快適!関空のおすすめカフェ

コーヒーを飲みながら頭をスッキリさせて作業をしたい、椅子と机がある場所で作業をしたいという人は、関空の施設内の飲食店で作業してみてはどうでしょうか。空港のフリーWi-Fiも利用できておすすめです。

ドトールコーヒーショップ 関西国際空港1階ノースゲート店
第1ターミナルビル1階にある、ドトールコーヒーショップ関西国際空港1階ノースゲート店(1番)には、電源が設置された席があります。美味しいコーヒーを飲みながらの作業は捗りそうですね。

・ドトールコーヒーショップ 関西国際空港1階ノースゲート店
営業時間:7:00〜19:00
フリーWi-Fi:空港フリーwifi利用可能
席数:22席
問い合わせ先:072-456-6663
関西国際空港サイト:https://www.kansai-airport.or.jp/shop-and-dine/dine/d031
公式サイト:https://shop.doutor.co.jp/map/2011821

バーガーキング 関空エアロプラザ店
エアロプラザビル2階にあるバーガーキング(7番)にも、電源が設置された席があります。腹ごしらえしながら仕事ができて一石二鳥です。

状況によっては休業していることもありますが、穴場とされている店でもあるので、再開したらこちらもチェックしてみては。

・バーガーキング 関空エアロプラザ店
営業時間:臨時休業中
フリーWi-Fi:空港Wi-FiとバーガーキングWi-Fi(初回は登録が必要)あり
席数:118席
問い合わせ先:072-456-8280
関西国際空港サイト:https://www.kansai-airport.or.jp/shop-and-dine/dine/d034
公式サイト:https://www.burgerking.co.jp/#/store

4. 関空第2ターミナルビルの充電スポットは7カ所

関西国際空港の第2ターミナルビルは、ピーチ航空をはじめとするLCCが発着しています。第2ターミナルにある電源コーナーは7カ所です。

国内線ゲートエリア(マップ左側)にはアプローズ(9番)近くと案内所付近の2カ所。

一般エリア(マップ中央)にはKIX-ITMカードカウンター(30番)付近に1カ所。

国際線ゲートエリア(マップ右側)にはキッズコーナー(マップ右側上部)付近に2カ所とKIX DUTY FREE 第2ターミナルビル店(11番)の付近に2カ所あります。

参考:https://www.kansai-airport.or.jp/map/t2/

まとめ

関西国際空港では、誰でも無料でWi-Fiを利用できます。とても便利ですが、個人情報などのやりとりが必要な作業はなるべく避け、危機意識を持ちながら利用するよう心がけましょう。

充電スポットは各フロアに点在しているので、自分が立ち寄る先で使えそうなスポットを探してみましょう。今回ご紹介したWi-Fiと充電スポット情報を活用して、関空からの出発をぜひ充実したものにしてくださいね!

文:佐々木 希
編集:山﨑 梨恵(リベルタ)

こちらの記事もチェック!
関西国際空港を便利に利用したい女性必見!海外出張の際に役に立つおすすめスポット特集
時間がなくても楽しめる!海外出張前に見ておくべきおすすめの関西国際空港のスポット
たっぷり時間をかけて見てみたい!関西国際空港の隅の隅。海外出張前に時間があればお試しください

海外出張の“あり方”を考える 〜Afterコロナ、Withコロナ〜

海外出張の“あり方”を考える 〜Afterコロナ、Withコロナ〜
【Nextビジネストラベル/海外出張リーダー討論会 Vol.1】

過去に取材した海外出張リーダー5人に集まってもらい、「Afterコロナ、Withコロナ~出張に関する考えの変化」のテーマで討論会を開催。コロナ禍の先にある海外出張のあり方の変化や海外ビジネスの未来ついて話してもらいました。

タビマエカテゴリの最新記事