日常使い、スポーツ用、季節別、マスクのカラーが与える印象についても解説!おすすめマスク8選

日常使い、スポーツ用、季節別、マスクのカラーが与える印象についても解説!おすすめマスク8選


どのような状況でも、人と関わるには必ず着用が求められるマスクは、日常生活に欠かせないアイテムですよね。
製品によって特徴が異なり、様々な色のマスクが販売されているので、どれを選べばよいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、編集部おすすめの人気マスクを厳選してご紹介します。
今まで使用していたマスクと違うマスクを試してみたい方も必見です!
最後に着用するマスクのカラーについて、まわりにどんな印象を与えるのかを掲載しているので、マスクの色選びの参考にしてみてください。

日常使い

ケアウェル 「KF94型マスク」

画像出典:Amazon CAREWELL

Amazon購入先:https://amzn.to/3AbbxCi
価格:10枚入り/¥ 1,099
   50枚入り/¥ 3,999

KFの後に続く数字は、微粒子の遮断性能を表しています。
KF94は0.4μm以下の微粒子の侵入を94%以上カットし、韓国の国家行政機関(食品医薬品安全庁)の厳しい基準をクリアした認証マスクです。
3D立体構造になっていて、長時間使用していても呼吸しやすく、口紅やファンデーションなどがつきにくく清潔さを維持することができます。

KATE「小顔シルエットマスク」


画像出典:Amazon KATE

Amazon購入先:https://amzn.to/37kn7ye
価格:2枚入/¥ 990
公式サイト:https://www.nomorerules.net/

中顔面を短くみせる小顔シャープドットラインがマスクの上部とフェイスラインに入っており、立体形状になっているのでフェイスラインがすっきりして見えます。
ポリエステル95%、ポリウレタン5%で、伸縮性のある素材でピタッと密着しますが、鼻や口周りは広めで呼吸はしやすいです。
吸水速乾なので洗うとすぐ乾くのもポイントです。手洗いで繰り返し使用可能です。

運動・スポーツ用

アンダーアーマー「UAスポーツマスクフェザーウエイト」


画像出典:https://www.underarmour.co.jp/ja-jp/SportsMask.html?gclid=CjwKCAjw9aiIBhA1EiwAJ_GTSrp7Cc6Gyqqb_ugRGjiDrqwEt_ldEpV8iqvLPKPgbWk8zBwEt4jtHhoC-fEQAvD_BwE

価格:1枚/¥ 2,970
公式サイト:https://www.underarmour.co.jp/ja-jp/SportsMask.html?gclid=CjwKCAjw9aiIBhA1EiwAJ_GTSrp7Cc6Gyqqb_ugRGjiDrqwEt_ldEpV8iqvLPKPgbWk8zBwEt4jtHhoC-fEQAvD_BwE

アスリートの声を反映し、前シリーズから40%軽量化され、薄さと軽さに加えて、呼吸のしやすさと フィット感もさらに進化しています。
ストレッチ性のある生地と調整可能なノーズブリッジで、顔の形にフィットし、またノーズブリッジ裏には柔らかいスエード調の生地を使用しているので、鼻から滑り落ちるのを防ぎ、どんな動きも妨げることなく快適に動けます。​
立体成型で口や鼻とファブリックの間に空間が生まれ、中間層には通気性に優れた素材を使用することで、運動時でも呼吸がしやすくなっています。
肌に触れる部分には冷感素材のアイソチルが使用されていて、熱をすばやく拡散し、涼しさが持続します。

ミズノ「ハイドロ銀チタンマウスカバー」


画像出典:https://shop.mizuno.jp/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=shimei&gclid=CjwKCAjw9aiIBhA1EiwAJ_GTSh85ttgpEQepAeykFTo-VfEtdW332qx9f7P2UOu_CyswBT4yf2MywRoCrrAQAvD_BwE

価格:1枚/¥1,540
公式サイト:https://shop.mizuno.jp/collections/hydagtio2

ハイドロ銀チタンマウスカバーは、表当て布にタンパク質を分解するクリーンな技術であるハイドロ銀チタン素材を使用しています。
「抗菌防臭」効果により、菌の増殖を制御し、嫌な臭いを抑制し快適に過ごすことができます。
また、軽く伸縮性に優れ肌触りの良いソフトな素材(水着や陸上ウエアでも使用されている素材)を使用し、フェイスラインを優しく包み込む設計になっています。
※金属アレルギー(銀・チタン)をお持ちの方は使用をお控えください。

季節別マスク

夏用冷間マスク  ギャレリア 「超冷感 COLD MASK 」


画像出典:https://shop.galleria-intl.com/items/31537842

Amazon購入先:https://amzn.to/3nbAwlv
価格:20枚入/1,500円
公式サイト:https://shop.galleria-intl.com/items/31537842

冷間マスクで良く感じられる、生地に触れたときに冷たく感じるのは、肌から生地へ熱が移動するためです。
この瞬間的な熱の移動量を接触冷湿感評価値Q-max(W/cm2)で示し、数値が高いほど「冷たい」と評価することができます。
Q-max値が0.2以上で、顔まわりがひんやりし風が通ればかなり涼しく感じられます。
こちらのマスクでは接触冷感数値:Q-max 0.364となっており、冷間マスクの中でも特にひんやり感じます。
個別包装で使い捨てなので衛生的で携帯にも便利です。

冬用マスク ギャレリア「超温感 ヒートマスク フィット」


画像出典:https://shop.galleria-intl.com/items/33166361

価格:3枚入/1,155円
公式サイト:https://shop.galleria-intl.com/items/33166361

温感効果のあるマスクなので、寒さの気になる冬にぴったり。
顔の汗や呼気を吸収して発熱する素材を使っているので、じんわり温かさを感じられます。
洗うことが出来る秋冬向けの抗菌マスク「ヒートマスク」は、マスクの内側に抗菌生地を加工し高いウイルスの抑制効果もあります。

ブランドマスク

BALENCIAGA「Balenciaga Care ブラック&ホワイトプリントネオプレンマスク」


画像出典:https://www.balenciaga.com/ja-jp/balenciaga-care-%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AF-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF-6492573A5B91000.html

価格:1枚/¥13,200
公式サイト:BALENCIAGA

通気性のあるスペーサーファブリックを使用しており、サイズは15 x 18 cm のみになります。
(スペーサーファブリックとは、二枚のメッシュの間を垂直な糸に より、三次元的に編み込まれた、素材の中にスペース・空間のある 布です。)
60°以下の温水、手洗いモードの洗濯機で選択可能です。
漂白やドライクリーニング、乾燥機やアイロンの使用はできないので要注意です!

RALPH LAUREN 「POLO フィルターマスク」


画像出典:https://www.ralphlauren.co.jp/contents/ralph-lauren-masks/filtration-mask/#instruction

価格:1枚/¥4,950
購入先サイト:BUYMA(バイマ)-ファッション通販サイト
公式サイト:https://www.ralphlauren.co.jp/contents/ralph-lauren-masks/

マスクに粒子ろ過用の微細孔フィルターをセットするところが特徴的で、フィルターを交換することもできます。
交換用のフィルターが5枚とマスクをしまう袋が付いてきます。
また、カラーチェンジステッカーがついており、色の変化でフィルターの交換時期を知らせてくれます。
(ステッカーは子機の濃度に反応し、色が変わる仕組みになっています。)
耳にかける部分のひもに長さの調節が可能なループが2つついているので、自分にあった長さに調節することも可能です。

カラー 

マスクを着けることが日常的になった今、機能性だけでなくマスクの色、デザイン性も重視されるようになってきました。
マスクのカラーを変えることで、オシャレに活用できるだけでなく、血色がよく見えたり、気分を変えたりすることができます。
カラー別にまわりにどんな印象を与えるのか、マスクの色を選ぶ参考にしてみてください!

一番無難な色で清潔感があり、年代性別問職場を問わず嫌厭されることのない色です。
どのシーンでも一番使いやすい色です。
どんな色を付けたら良いか迷う日は白を選べば間違いないでしょう。

小顔効果や、肌をワントーン明るく見せてくれる美白効果もあります。
また、黒は光の多くを吸収し、熱に変えます。そのため寒い季節には適していると言えるでしょう。
年齢別でみると、子供のうちは黒を好まないことが多いので、子供の多い場所に行くときは注意です。

ベージュ

肌なじみが良く、自然な素材色なので、安心感を与えられます。
どんな色とも相性が良いので、毎日の服装とマスクの色合いを気にかける必要が無いところもポイントです。

ピンク系

親しみやすく、明るくやわらかな印象を与えるので、顔立ちや性格がきつく見られるといったお悩みがあるかたは、取り入れてみると良いかもしれません。

緑系

理知的であっさりしていて、静かなイメージを与えます。
自然をイメージさせる色なので、落ち着いた印象を与え、安心でき良い人そうに見える効果もあります。

青系

冷静、さわやかで知的な印象を与えます。
清潔感も感じられる色なので、日常使いしやすい色です。
会議やプレゼンテーションなど、知的で冷静に見せたい場面にもおすすめです。

最後に

おすすめの人気マスクをご紹介しました。
毎日のように使用するマスク。少しでも使いやすく、自分に合うマスクを見つけてみてはいかがでしょうか。
また、色によっても印象の違いは様々で、その日の気分や、まわりに与えたい印象によって使い分ける人も多いようです。
ぜひ参考にしてみてください!

『今だから出来る!ニューノーマル時代のマニュアル出張改革』ウェビナーリポート

CTA-IMAGE
新型コロナウイルスの感染拡大による移動の自粛、会議のオンライン化などの要因で出張へ行く機会が少なくなりました。
しかし、このような時代だからこそ、改めて出張の価値について見直す良い機会です。
出張のスペシャリストの4名が登壇し、各々の切り口から、未来の出張について語ったウェビナーの様子をレポートします。

便利ツールカテゴリの最新記事