出張や旅の持ち物をトラベルグッズショップで揃えよう!おすすめ18点

出張や旅の持ち物をトラベルグッズショップで揃えよう!おすすめ18点


出張が急に決まると出張の準備をする時間がなくて、困るという方は多いかもしれません。持ち物のパッキングはつい後回しになってしまい、直前になって「アレがない!」と慌てることも。そんな事態にならないよう、持ち物は早めに揃えておきたいものです。そこで、出張に便利なトラベルグッズとそれを買えるお店を紹介します。

1.出張に必要な持ち物リスト

出張が初めてだという方は、何を持っていったら良いか迷うかもしれません。使うかもしれないからとあれこれ詰め込んでしまうと、重量が増え移動中に疲れてしまうなど非効率です。

荷物が重くならないよう、出張に最低限必要な持ち物を整理してみましょう。

<出張に最低限持っていきたい持ち物リスト>
・ビジネスバッグ
・PCなどデバイスと周辺機器
・仕事に必要な書類や資料
・着替え
・歯ブラシなどアメニティグッズ
・寝間着やスリッパなど
・パスポート、ビザ、財布など

関連記事:
https://www.bthacks.com/1422/

次章からは、出張時におすすめなアイテムや持ち物をコンパクトに収納できるグッズをピックアップ。入手できるショップごとに紹介しますので、出張の予定がある方は、お店を訪ねたりオンラインショップを覗いてみてください。

2.移動中に立ち寄れるトラベルグッズショップ3選&おすすめアイテム

急に出張が決まると、持ち物を揃える時間がなかなか取れないこともあります。そこで、仕事帰りや出張の移動中に立ち寄れる、大きな駅や空港にあるショップを紹介します。

トラベルグッズショップが駅や空港にあることを知っておけば、出張の途中で忘れ物をしてしまったときにも買い足せて安心です。

2-1.【東京駅・成田空港・他】MILESTO

「MILESTO(ミレスト)」は、おしゃれなキッチン家電を扱う「BRUNO(ブルーノ・旧イデアインターナショナル)」が手掛けるトラベルグッズブランド。シンプルでデザイン性が高い上、機能的であることが特徴です。カラー展開が多く、どれもマットな落ち着いた色合いで、プライベートでもビジネスシーンでも使いやすいグッズが揃います。

【店舗情報】
八重洲地下街店
場所:東京駅八重洲地下街 外堀地下2番通り電話番号:03-6262-3448
営業時間:10:00-20:00

成田国際空港店
場所:成田国際空港店(第1ターミナル中央ビル新館4F)
営業時間:8:00-20:00
電話番号:0476-32-8767
公式サイト:https://bruno-onlineshop.com/MILESTO/
オンラインショップ:https://bruno-onlineshop.com/

2-1-1.おすすめ商品:TROT メランジWB マルチショルダーバッグ

画像出典:BRUNO online

MILESTOの人気アイテムのひとつが「TROT メランジWB マルチショルダーバッグ」です。

空港では、パスポートや搭乗券を取り出すシーンがあり、そのたびに出したりしまったりするのは、面倒。これは仕分けしやすいポケットがたくさんついており、パスポートなどの貴重品を整理しやすいバッグなので便利です。小銭や紙幣、カードを入れられるポケットもあるので、お財布代わりにしても良いでしょう。

カジュアルなデザインながら、落ち着いたカラーでビジネスシーンにも馴染みます。

【製品情報】
値段:6,050円
素材:表:ナイロン、ポリエステル、裏:ポリエステル
サイズ:W235mm×H140mm×D35mm
カラー:ブラック、ブルーグレー

2-1-2.おすすめ商品:STLAKT バッグハンガー シルバー

画像出典:https://bruno-onlineshop.com/category/SH_MLS_PR/07642942.html

カバンの中にひとつあると何かと便利なのが、「STLAKT バッグハンガー シルバー」です。

机のヘリや椅子の背もたれなどを挟んで、バッグを吊るせるのバッグハンガー。荷物を置く場所がないときに、地べたにバッグを置かずに済みます。普段は、バッグの持ち手などに付けて携帯できます。どんなデザインのバッグにもマッチする、シンプルでスタイリッシュな見た目が魅力です。

【製品情報】
値段:1,320円
素材:本体:亜鉛合金、チューブ部分:ポリエチレン
サイズ:W78mm×H81mm×D13mm
カラー:ブラック、シルバー
※挟める厚み目安:3cm/耐荷重:25kg

2-1-3.おすすめ商品:andloop リバーシブルPCケース

画像出典:https://bruno-onlineshop.com/category/SH_MLS_PR/07642851.html

「andloop リバーシブルPCケース」は、単に衝撃から守ってくれるだけでなく、PCをケースに入れたまま作業ができるという優れモノ。ケースの両サイドについたテープがノートPCの画面が後ろに倒れないよう支えてくれます。また、マウスや外付けハードディスクなどPC周辺機器や書類を収納できるポケットもついています。
移動中の飛行機や新幹線などでPC作業をするという方におすすめです。

【製品情報】
値段:4,400円
素材:本体:コットン60%、ナイロン40%、付属:ポリエステル、牛革
サイズ:W350mm×H270mm×D50mm(13インチノートPCが収納可能)
カラー:ブルーグリーン(裏地:ブラック)、マスタード(裏地:グレー)、テラコッタ(裏地:ベージュ)

2-2.【東京駅・羽田空港・他】軽量化にこだわったTO&FRO

出張や旅で持ち運びやすさを考えた生地生産から商品開発をしているトラベルグッズブランド「TO&FRO(トゥーアンドフロー)」。運営会社である石川県の繊維メーカー「カジレーネ株式会社」が持つ、薄くて軽い生地を作る技術力を用いて、驚くほど軽く、に丈夫なプロダクトを生み出しています。

【店舗情報】
STANDBY TOKYO
場所:東京駅構内1F新幹線南乗換改札前 「STANDBY TOKYO」内
営業時間:7:00~21:30(土日祝は21:00まで)
電話番号:03-5220-4375

TO&FRO HANEDA
場所:羽田空港第2ビル駅 B1F
営業時間:8:00~20:00
電話番号:03-5579-7222
公式サイト:https://toandfro.jp/
オンラインショップ:https://toandfro.shop/

2-2-1.おすすめ商品 ケーブルポーチ

画像出典:TO&FRO

スマートフォンの充電ケーブルなど、ケーブル類を複数持っていくとケースの中で絡まってストレスを感じることも。そこで、ケーブル用のポーチがあるとストレスフリーです。
こちらのケーブルポーチは、伸縮性がある生地を使用しており、折りたたんだケーブルの反発力を吸収してくれ、断線を防ぎます。モバイルバッテリーやポケットWi-Fiを収納できるポケットもあり、デジタル周辺機器をまとめてコンパクトに収納できます。わずか46gという軽さを実現したのもTO&FROならでは。

【製品情報】
値段:3,850円
素材:ナイロン62%/ポリエステル38%
サイズ:幅 21cm × 高さ 17cm × マチ 4cm 
重量:約46g

2-2-2.おすすめ商品:レインバッグ ラージサイズ


画像出典:TO&FRO

雨の日の出張では、PCや書類が雨に濡れないようにしたいもの。自分のビジネスバッグが防水機能を搭載していれば問題ありませんが、そうではないときは「レインバッグ」の中に手持ちのビジネスバッグを入れて、雨から守りましょう。

内側のポケットにレインバッグ自体を収納でき、手のひらほどのコンパクトなサイズになるので、使わないときにも邪魔になりません。重さは99gと超軽量であるにもかかわらず、10kgまでの重さに耐えられる頑丈なつくり。梅雨時や悪天候が予想されるときは、バッグに忍ばせておくと安心です。

【製品情報】
値段:10,780円
素材:表地:ナイロン100% 裏地:ポリウレタン100%
サイズ:幅(ファスナー口) 51(60)cm × 高さ 40cm × マチ 10cm/折り畳み時の大きさ 約17×12cm
重量:約99g

2-2-3.おすすめ商品:抗ウイルスハンカチ

画像出典:TO&FRO

TO&FROは超軽量で収納力が高いポーチやバッグが人気ですが、今、注目したいのがこちらの「抗ウイルスハンカチ」です。ハンカチの表面は、吸水性・速乾性が高く抗菌・防臭機能のある生地「Feral Pigion」、裏面には抗ウイルス機能がある「クレンゼⓇ加工生地」を使用しています。

洗濯がままならない出張先では、速乾性が高く抗菌・防臭機能があるハンカチは、何かと安心。さらに、薄い生地なので、かさばらない点もうれしいですね。

【製品情報】
値段:1,100円
素材:表生地:ポリエステル68%,コットン32% 裏生地:コットン100%(クレンゼⓇ加工)
サイズ:縦24m × 横 24cm
重量:約15g

2-3.【羽田空港・他】出張を心地よくがモットーのTABITUS+

トラベルファッションブランドのTABITUS+(タビタス)は「旅にプラスする」がテーマ。「旅を快適に過ごせることを目指して生まれたブランド」とうたうだけあり、上質な素材や高い機能にこだわっています。

そのため、プロダクトは、ビジネスシーンにマッチする洗練されたデザインのものばかり。羽田空港のほか、大阪国際空港、福岡空港そして中部国際空港に店舗があるので、出張や旅行のときに立ち寄りやすくて便利です。

【店舗情報】
羽田空港ブルースカイ フライトショップ
場所:羽田空港第1旅客ターミナルビル1階
営業時間:9:00~20:30
電話番号 03-5757-9487

大阪国際空港店(TABITUS+)
場所:大阪国際空港 国内線 北ターミナルビル2階北側商業エリア
営業時間:8:00~20:00
電話番号:06-6856-0008

※営業時間は時期によって異なります。

公式サイト:https://www.tabitus.com/
※ JALショップほかオンラインサイトでも取り扱いあり
ネットショップ:https://www.tabitus.com/shop_info/

2-3-1.おすすめ商品:<アトランタモカシン×タビタス>トラベルシューズ

画像出典:https://www.tabitus.com/products/

「アトランタモカシン×タビタス」トラベルシューズは、折りたたんで付属のポーチに収納して携帯できます。ポルトガルのハンドメイドシューズブランド「アトランタ・モカシン」とのコラボ商品で、高品質のヌバック素材で履き心地抜群。

飛行機の移動中やホテルで着用するほか、街歩きなどにも使えます。カッチリとしたビジネスシューズを履きっぱなしで足が疲れてしまったときは、仕事の後にこのモカシンに履き替えて足を休ませてあげてくださいね。

【製品情報】
値段:23,100円
素材:アッパー/牛革、ソール/ラバー、インソール/マイクロファイバー
サイズ:40 (S):24.5~25.0、42(M):25.5~26.0、44(L):26.5~27.0、46(XL):27.5~28.0
カラー:ブラウン、ネイビー

2-3-2.おすすめ商品 LUXE PACK(リュクスパック)

画像出典:https://www.shop.jal.co.jp/item/5912A/?sci_refl=1

出張で動き回るときは、ビジネスバッグよりもバッグパックのほうが動きやすくて便利という方は多いでしょう。こちらのバックパックはきっちりとした見た目のため、スーツを着用したビジネスシーンでもカジュアルにならず使えるデザイン。

PCポケットには15インチのノートPCが入れられるほか、ペットボトルや折りたたみ傘が入るホルダー、キャリーケースの取っ手に装着できるスリーブなど便利な機能が満載です。

【製品情報】
値段:20,350円
素材:表地/ナイロン、一部牛革、裏地/ポリエステル
サイズ:幅29×マチ13×高さ45.5cm
カラー:ブラック、ネイビー、ネイビー×レッド

2-3-3.おすすめ商品:ワイシャツケース&ネックポーチ

画像出典:https://www.shop.jal.co.jp/item/1738E/

出張時の悩みの一つにあるのが、ワイシャツの持ち運び。ワイシャツにアイロンをかけても、移動中にシャツがよれてシワになってしまっては台無しです。そこでおすすめなのが、こちらのワイシャツケースです。

付属しているボードの上に畳んだワイシャツを置き、その上からバンドで固定すれば、移動中にケースの中でシャツが動いてヨレたりません。さらに、ネクタイやベルトを収納できる丸いポーチを襟口に入れれば、襟の形も綺麗にキープできます。

【製品情報】
値段:6,050円
素材:表地/コーデュラポリエステル、裏地/ナイロン、メッシュ部/ポリエステルサイズ:幅25×マチ9×高さ35cm
カラー:ブラック、ネイビー、ブラウン、ボルドー

3.おしゃれなトラベルグッズが揃うショップ3選とおすすめアイテム

トラベルグッズは大手雑貨店や家電量販店などでも手に入ります。しかし、機能性重視でデザイン的にはおもしろみに欠けるものが多いのも事実です。そこで、デザイン性を重視したトラベルグッズが手に入るお店を紹介します。

3-1.モノトーンでスタイリッシュなPriv.spoons Club

自宅で心地よく過ごせるナイトウェアやベッドリネンを展開している「Priv.spoons Club(プライベート・スプーンズ・クラブ)」のトラベルグッズは、クールなデザインが特徴です。トラベルグッズには、白字に黒い文字で遊び心があるメッセージが書かれており、思わず「クスッ」と笑ってしまいそう。

緊張状態が続きがちな出張に心を和やかにしてくれそうなトラベルグッズを持っていけば、滞在先のホテルで快適に過ごせそうですね。

【店舗情報】
代官山本店
場所:東京都渋谷区代官山町3-13 2F
営業時間:12:00 ~ 19:00(水曜定休日)
電話番号:03-6452-5917

※他、大阪阪神梅田に店舗あり

公式サイト:https://www.privspoonsclub.com/
※他、ZOZOTOWNやELLE SHOPなどのオンラインストアで取扱あり.
https://www.privspoonsclub.com/store/

3-1-1.おすすめ商品:アクセサリーポーチ

画像出典:Priv.spoons Club公式サイト

旅行や出張中にアクセサリーをなくさないよう、専用のケースを持っておくと便利です。特になくしやすいピアスを挿しておけるベルトは重宝しそう。他にもリングを通せるベルトや、ネックレスを吊るすループなど、種類ごとに収納できる仕掛けがたくさん。ポーチの中でアクセサリーが絡まったり、傷がついたり、変形したりしてしまうのを防ぎます。

【製品情報】
値段:6,380円
素材:コットン100%
サイズ:11cm×11cm 高さ5cm

3-1-2.おすすめ商品:ランドリーポーチ

画像出典:https://www.privspoonsclub.com/product/p1711-00060/

泊りがけの出張なら、コットンのポーチとメッシュのポーチがセットになっている「ランドリーポーチ」が活躍してくれるでしょう。

コットンのポーチの中にメッシュポーチを入れて、2つのポーチをスナップボタンで固定すれば、仕分けできるポーチになりますし、別々のポーチとしても使えます。メッシュポーチは洗濯用ネットにもなりますので、着終わった衣類などを入れたらそのまま洗濯機で洗えます。

【製品情報】
値段:7,150円
素材:外側ポーチ:コットン 100%/内側ポーチ:ポリエステル100%
サイズ:外側ポーチ:幅40.5cm×高33cm/内側ポーチ38.5cm×高29.5cm

3-1-3.おすすめ商品:スタンドポーチ

画像出典:https://www.privspoonsclub.com/product/p1731-00073/

こちらは自立する「スタンドポーチ」。クリームや歯磨き粉など長細いモノを立てて置いておきたい方におすすめです。

メイク道具やスキンケアアイテムなどのアメニティ周りのモノは散らばりがちで、ホテルを後にするときに忘れていってしまうという方は多いでしょう。そこで、ポーチにひとまとめにしておけば、サッと取り出せ、チェックアウトするときも、そのままキャリーケースなどに入れるだけ。裏地はポリエステルで汚れても拭き取れば良いので、うっかりポーチの中でクリームなどがモレてしまっても安心です。

【製品情報】
値段:9,350円
素材:コットン100%(裏地:ポリエステル)
サイズ:直径15cm×高25cm

3-2.TRAVELER’S FACTORY

「旅するように毎日を過ごすための道具」をテーマに旅に関する製品や世界中から集めた雑貨などを販売している「TRAVELER’S FACTORY(トラベラーズファクトリー」。レザーのカバーに好みのレフィルを挟める手帳「トラベラーズノート」が看板商品で、根強い人気を誇ります。

店舗内には旅をテーマにした書籍の販売もしており、旅に出たようなワクワク感を味わえるお店で、楽しく出張や旅の準備ができそうです。

【店舗情報】
中目黒本店
場所:東京都目黒区上目黒3-13-10
営業時間:12:00 ~20:00
電話番号:03-6412-7830
公式サイト:https://www.travelers-factory.com/
オンラインショップ:https://www.tfa-onlineshop.com/

3-2-1.おすすめ商品:マジックウォレット

コンパクトにお金を持ち運べる「マジックウォレット」は出張や旅にぴったり。マジックウォレットは、高い技術を持つ日本の革製品の職人が作る製品を販売しているブランド「R/E SIDE(リサイド)」の製品です。

特筆すべきは、紙幣をゴムバンドで挟んで収納するユニークなつくり。ウォレットを開き、その片面に二つ折りにした紙幣を置いて、もう片面で挟み、反対側から再びウォレットを開きます。すると、紙幣がゴムバンドに挟まれているのです。まるで手品のようで、見る人を驚かせるかもしれません。

画像出典:TRAVELER’S FACTORY

【製品情報】
値段:9,800円
素材:牛革
サイズ:縦10.5cm×横8cm
カラー:ブラック、ブラウン、グレー、ネイビー、ワインレッド
※クラウドファンディング「MAKUAKE」でも購入可能

3-2-2.おすすめ商品 TFアイマスク

画像出典:https://www.tfa-onlineshop.com/SHOP/07100304.html

手触りの良い上質な生地を使用したアイマスクです。出張の移動中も気持ちよく仮眠できそうですし、ずっとPC画面を見つめ続けることで生じる疲れ目対策にも使えます。アイマスクを装着して光を入れずに目を閉じていれば、リラックスでき、目が休まるでしょう。

小さなコットンケースに収納でき、清潔な状態を保ったまま持ち運べます。

【製品情報】
値段:1,540円
素材:本体/綿、中芯/ポリウレタン、ケース/綿
サイズ:本体/H100×W200×D10mm、コットンケース/H115×W120×D17mm

3-2-3.おすすめ商品:レザーケーブルベルト

画像出典:https://www.tfa-onlineshop.com/hpgen/HPB/entries/36.html

イヤフォンや充電器のケーブルなどが絡まらないよう、まとめるケーブルベルトです。ケーブルとベルトを一体化でき、ベルトをなくすことも防げます。
レザー製で丈夫なので、長く使えますよ。

先に紹介したTO&FROのケーブルポーチと併せて使うと、ごちゃごちゃしがちなケーブル類をよりすっきりまとめられます

【製品情報】
値段:1,100円
素材:牛革
サイズ:H20×W115mm
カラー:黒、茶、キャメル

3-3.アフリカンプリントが個性的!RICCI EVERYDAY The Hill

アフリカ・ウガンダ発のブランド「RICCI EVERYDAY(リッチーエブリデイ)」は、大胆なアフリカンプリントの布で作ったバッグやトラベルグッズを生産・販売しています。製品の作り手はウガンダのシングルマザーや元・少年兵や少女兵など、生活するのに十分な収入源を持っていないといった社会的に困難な立場にある人たちです。工房はそんな彼らの経済的自立を支援し、生活向上の目的の場となっています。

【店舗情報】
代官山直営店
場所:東京都渋谷区猿楽町24-1 ROOB2 2階C
営業時間:11:00〜17:00(木・金曜日定休日)
電話番号:03-6455-2446
公式サイト(オンラインショップ含む):https://www.riccieveryday.com/ 

3-3-1.おすすめ商品:シューギケース

画像出典:ricci everyday

出張や旅行におすすめなのが、「シューギケース」です。お祝儀を入れるフクサをイメージして作ったため「シューギ」と名付けられました。クレジットカードや身分証明書、領収書など、こまごまとしたモノを収納するのにぴったり。解体出張ならパスポートケースとしても使えます。

目立つ色と柄なので、たくさんのモノの中から見つけやすいことも特長です。こんなにカラフルなケースなら、薄暗い場所でバッグの中がみえにくいときもバッグの中からすぐに取り出せそうです。

【製品情報】
値段:3,080円
素材:コットン・PV(ポリ塩化ビニール)
サイズ:W30cm × H22cm

3-3-2.おすすめ商品:ウォレットバッグ

画像出典:ricci everyday

出張中の空き時間に街歩きをしたいときに役立つのが、アフリカン柄のウォレットバッグです。

14ものポケットが付いており、貴重品のほかにティッシュやハンカチ、リップクリームなどを整理して収納できる、高機能なバッグです。ストラップを外して、貴重品やこまごまとしたモノを入れるポーチとしても使えます。バッグの片面はアフリカン柄、もう片面はデニム生地なので、気分や合わせる服によって表にする面を変えても良いですね。

【製品情報】
値段:6,050円
素材:本体・ポーチ:コットン・デニム/持ち手:PV/ショルダー:コットン
サイズ:W24.5cm × H13cm × D3cm

3-3-3.おすすめ商品:モバイルスリッパ

画像出典:ricci everyday

日本のホテルにはスリッパが用意されていることがほとんどですが、海外のホテルの多くはスリッパが用意されていません。。出張にもっていくなら、RICCI EVERYDAYのスリッパがおすすめです。履き心地が良く、気持ちが明るくなるような柄なので、疲れも吹き飛びそうですね。携帯用ケース付きで、コンパクトに収納できます。

【製品情報】
値段:2,970円
素材:コットン
サイズ:25cm

4.高機能でタフな作りが魅力のアウトドアブランド3選とおすすめアイテム

出張や旅行の回数が多い方は、アウトドアブランドのグッズを使ってみてはどうでしょうか。アウトドアブランドは、過酷な環境でも堪えられ、身体に負担をかけない工夫が成されており、軽くて頑丈なプロダクトが揃います。最近は、ビジネスパーソン向けのバッグなどを販売しているブランドが増えています。

4-1.クールなデザインのARC’TERYX

機能性の高さだけでなく、スタイリッシュなデザインで人気を集めているのが、「ARC’TERYX(アークテリクス)」です。アウトドアブランドとは思えない洗練されたデザインで、アウトドア愛好者だけでなく、ビジネスパーソンにも人気です。

【取扱店舗情報】
石井スポーツ 大丸東京店
場所:東京都千代田区丸の内1丁目9-1 大丸東京店 11F
営業時間:10:00~20:00
電話番号:03-5220-3580
公式サイト:https://arcteryx.jp/
※全国に取扱店舗多数あり

4-1-1.おすすめ商品グランヴィル ブリーフケース

画像出典:アークテリクス公式サイト

「グランヴィル ブリーフケース」は、出張にぴったりのバッグです。15インチのPCを収納できるほか、13インチのPCを入れられるスリーブや書類用スリーブがあり、出張に必要な持ち物を整理して運べます。さらに、防水効果の強い生地を使用しているほか、ジッパーから雨が入るのを防ぐ工夫がなされています。

飛行機の移動中に前の座席の下に収納しやすいサイズで、目の届くところに荷物を置いておけます。

【製品情報】
値段:25,300円
素材:―
サイズ:―

4-1-2.おすすめ商品:マンティス 1 ウエストパック

画像出典:https://arcteryx.jp/products/25817

出張中のセカンドバッグにぴったりなのが、容量1.5リットルの「マンティス1ウエストパック」です。
肩からかけてショルダーバッグとしても、腰や体に巻いてボディバッグとしても使える2WAYタイプです。

このバッグは、治安の悪い地域へ出張に行く方にもおすすめです。ボディの内側に貴重品を入れられるセキュリティーポケットが付いていたり、カギを吊るせるキーポケットが付いていたりと、貴重品の盗難防止ができる機能が揃っています。

【製品情報】
値段:4,950円
素材:―
サイズ:ー
カラー:ブラック、パープル、ダークグレー、グレー、ブラウン
Black,Figment, Fortune,Pilot,Wander

4-1-3.おすすめ商品:ソーヤー コート メンズ

画像出典:https://arcteryx.jp/products/26873

防水性、防風性、さらに透湿性に優れたゴアテックスのコートです。雨風を防ぐだけでなく、湿度が高いときもムレを防いでくれます。季節の変わり目や気候が異なる地域への出張のときは、このコートを用意しておくと、急な天候の変化でも快適に過ごせます。ミニマムデザインでスーツとも合わせやすいため、重宝するでしょう。

【製品情報】
値段:64,900円
素材:―
サイズ:S,M,L
カラー:Black,Nocturnus

4-2.リーズナブルな価格が魅力mont-bell

mont-bell(モンベル)は日本発の国内最大手アウトドアブランド。軽くて丈夫などの機能性の高さはもちろん、カラフルなカラーバリエーションが人気の理由です。また、他のアウトドアブランドに比べてリーズナブルな価格設定なので、気軽に購入できるでしょう。

【店舗情報】
モンベル 本社ANNEX店
場所:大阪府大阪市西区新町1-33-20
営業時間:11:00~20:00
電話番号:06-6538-3896
公式サイト:https://www.montbell.jp/
オンラインショップ:https://webshop.montbell.jp/
※他、全国に店舗、取扱店舗あり

4-2-1.おすすめ商品:TRAVELキットパック M

画像出典:https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1123671

TRAVELキットパックは、バスルームにつるして使えるポーチです。メッシュポケットのほか、ゴムが付いたポケットがついており、シャンプーやボディソープ、歯ブラシなどバスルームで使うモノをコンパクトに収納可能。Lサイズの生卵とほぼ同じ重さの65gという超軽量なので、荷物をできるだけ軽くしたい方にぴったりです。

【製品情報】
値段:2,750円
素材:70デニール・ナイロン・リップストップ(ウレタン・コーティング)
サイズ:高さ10.5×幅21×奥行き5.5cm
カラー:ブラック、カーキ、パープル、オレンジ

4-2-2.おすすめ商品:トライパック30

画像出典:https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1133106

ショルダー、手持ち、バックパックと3通りの持ち方ができるバッグです。容量は30リットルで、機内持ち込み可能なサイズ。日帰り出張や1泊の出張なら、このバッグで事足りそうです。底部分に衝撃を吸収するクッション材を内蔵しているため、PCも安心して運べるでしょう。

コンパクトに折りたためるので、使わないときは場所を取らずにしまっておけます。

【製品情報】
値段:14,850円
素材:70デニール・ナイロン・リップストップ(ウレタン・コーティング)
サイズ:高さ50×幅33×奥行き20cm
カラー:ブラック、ダークグリーン、ネイビー

4-2-3.おすすめ商品:U.L.トレッキングアンブレラ

画像出典:hhttps://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1128551

出張に傘を持っていくなら、トレッキング用に作られた折りたたみ傘が軽くてストレスなく持っていけます。荷物に入れておいても気にならない123gと軽量である上、雨風に堪えられる強靭なつくり。荷物に加えておけば、急な雨でも安心です。

【製品情報】
値段:5,280円
素材:10デニール・バリスティック®エアライトナイロン(はっ水加工)

サイズ:使用時88cm、傘袋収納時26cm
カラー:ネイビー、ピンク、ダークグレイ、ブラウン、ブルーグリーン、ターコイズ

4-3.エシカルにこだわるならパタゴニア

パタゴニアは「私たちは、故郷である地球を救うためにビジネスを営む」をミッションとしているブランドです。そのため、機能性や耐久性に優れたプロダクトや修理可能な製品を生み出し、ゴミにならないよう長く使える工夫をしています。また、売上の一部を自然環境や回復のために寄付するなど、さまざまな環境問題解決に取り組んでいます。

【店舗情報】
パタゴニア 東京・丸の内
場所:千代田区丸の内3-1-1 国際ビル1F
営業時間:12:00~19:00(土日は18:00まで)
電話番号:03-3214-2101
公式サイト:https://www.patagonia.jp/home/

4-3-1.おすすめ商品:スタッシャー スタンドアップ

画像出典:パタゴニア公式サイト

旅先で小腹がすいたときのために、スナックやパン、フルーツなどを持っていきたいという人におすすめなのが「スタッシャー スタンドアップ」です。100パーセント天然素材で作られてたシリコンの食糧保存容器で、洗って繰り返し使えます。

食品を入れるだけでなく、バスグッズや濡れたモノを保存するビニール袋代わりにするなど、いろいろ使え、ひとつ持っておくと便利。使わない時は平らになるので、場所をとりません。

【製品情報】
値段:2,530円
素材:ピュアプラチナシリコーン100%
サイズ:縦18× 横21.6× マチ9cm

4-3-2.おすすめ商品 パタゴニア京都・手ぬぐい

画像出典:パタゴニア公式サイト

出張や旅行には手ぬぐいが一枚あると、何かと便利。タオルやハンカチの代わりに使うほか、首元に巻いて防寒対策をしたり、頭に巻いて顔を洗うときのターバン代わりにしたりと、一枚でさまざまな使い方ができます。濡れても干しておけばすぐに乾くところも、出張にはありがたいでしょう。

パタゴニアの手ぬぐいは、オーガニックコットンを使用しているため、手触りの良さが魅力です。

他に「東京」「鎌倉」「白馬」などをイメージしたデザインもあるので、お土産にもよさそうです。

【製品情報】
値段:2,035円
素材:オーガニックコットン
サイズ:30 x 90cm

4-3-3.おすすめ商品:ウィメンズ・フーディニ・ジャケット

画像出典:パタゴニア公式サイト

出張の防寒対策に持っていきたいのが、コンパクトにたためるウインドブレーカー。少し肌寒いときや冷房が効きすぎる場所でも、さっと取り出して羽織れます。

カジュアルな印象の強いウインドブレーカーでも、黒を選べばビジネスシーンでも違和感なく使えるでしょう。

【製品情報】
値段:14,850円
素材:リサイクル・ナイロン
サイズ:XS~XXL

まとめ:出張の持ち物は長く使えるものを選ぼう

出張の持ち物を揃えるのは時間とお金がかかります。しかし、一度揃えてしまえば長く使えますし、トラベルグッズの中には通勤時や外回りのときなど出張以外の日常でも活用できるものもあり、持っていると何かと便利です。

また、一度にすべてを揃えるのではなく、少しずつ購入していくのも手です。出張を繰り返すうちに、何が必要かも見えてきます。便利なトラベルグッズを揃えて、出張を快適なものにしましょう!

文:カワムラルイ
編集:松本有為子(リベルタ)

こちらの記事もチェック!
海外出張便利グッズ20選!普段遣いもできるアイテムを選ぼう
テレワークの困りごと解決グッズ30選! 自宅で快適に仕事しよう
海外出張に役立つ持ち物はこれをチョイス!【重要度別リスト付】

ANAのA380型機が約2年4ヶ月ぶりにホノルル線復活!FLYING HONUの魅力とは

CTA-IMAGE

成田発のANAエアバスA380機で行くハワイ。2020年3月から始まっていた定期便の運休がついに終わり、今年7月から定期便としての運航が再開することが5月に発表されました。
これまでも多くの人を魅了してきた、ANAのエアバスA380型機「FLYING HONU(フライングホヌ)」の魅力とは?今記事では定期便の運航再開に合わせて、その魅力や特徴を改めて深掘りしてみました。


便利ツールカテゴリの最新記事