海外出張でANAの飛行機を利用!お得にビジネスクラスを使うポイント

海外出張でANAの飛行機を利用!お得にビジネスクラスを使うポイント

海外出張をするときは長時間のフライトになるケースが多いので、ビジネスクラスを利用すると快適です。
しかし、ビジネスクラスにすると料金が高くなってしまうため、利用をためらってしまう人もいるでしょう。
この記事では、ANAのビジネスクラスをお得に利用する方法について紹介します。

ANAのビジネスクラスが持つ特徴とは?

ビジネスクラスには、エコノミークラスでは体験できない、さまざまな特徴があります。
最初に感じるのは、チェックインのときでしょう。
ビジネスクラス利用者は専用のチェックインカウンターを利用できます。
専用のチェックインカウンターでは、チェックイン待ちの渋滞に並ぶこともなく、スムーズなチェックインが可能です。
空港に着いたときから、快適な空の旅が始まるのです。
また、搭乗開始までの待ち時間もビジネスクラス利用者はANA LOUNGEを利用できるので、苦痛を感じることはないでしょう。
ANA LOUNGEは、搭乗口に近い場所にあることが多いので、搭乗開始時間ギリギリまでくつろげます。

搭乗したあとは、とても豪華な食事を楽しめるのも特徴です。
エコノミークラスとは、ワンランク上の食事をとって優雅な空旅を楽しみましょう。
また、ビジネスクラスのシートはエコノミークラスよりも広いのが一般的です。
航空会社によって座席の広さは異なりますが、ゆっくり休んで疲れを取ることもできます。
さらに、見逃せないメリットとして挙げられるのが、キャビンアテンダントがこまめに気を使ってくれることです。
たとえば、座席に着くとキャビンアテンダントがあいさつに来てくれることもあります。
国際線は、国内線よりもフライト時間が長くなりがちなので、担当するキャビンアテンダントとうまくコミュニケーションを取っておくと、より一層快適に利用できるでしょう。

ANAのビジネスクラスの料金相場はいくら?

ビジネスクラスの料金は高いと思い込んでいる人も多いですが、実際の価格はびっくりするようなものではありません。
たとえば、2018年4月時点におけるビジネスクラスの最安値は東アジア方面で「上海約9万円~」「台湾約14万円~」「香港約15万円~」です。
また、新婚旅行などで人気観光地の一つとなっているグアムは約12万円~となっています。
「ビジネスクラスでこの値段なら、思っているよりも安い」と感じる人も多いのではないでしょうか。
とはいうものの、距離が遠くなると料金が高くなるかもしれないと心配する人もいるかもしれません。

では、東南アジアやオセアニア方面ではどうかというと、「フィリピン 約16万円~」「シンガポール・マレーシア 約24万円~」「オーストラリア 約33万円~」となっています。
ビジネスクラスで受けられるサービスを考えると、それほど高く感じないのではないでしょうか。
そのほかにも、アメリカまでは「サンフランシスコ 約41万円~」「ニューヨーク 約52万円~」、中東の人気観光地である「ドバイ 約80万円~」といった具合です。

ANAのビジネスクラスをお得に利用する方法

ANAのビジネスクラスをお得に利用する方法は、大きくわけて3つです。
1つ目は「航空券の比較サイトを利用する方法」で、今回紹介する3つの方法のなかでは最も手軽に利用できます。
格安航空券を探すサイトはいくつかありますので、まずは自分の使いやすいサイトを見つけて調べてみましょう。
場合によっては、かなりお得に利用できるケースもありますが、経由地が増える可能性もあるので、海外出張のときは到着日時に気をつけなくてはいけない点は注意が必要です。

ANAのビジネスクラスをお得に利用する2つ目の方法は、「海外発券をすること」です。
実は日本のサイトで航空券を購入するよりも、海外サイトで購入するほうが安いケースがあります。
ANAの海外発券は日本から行うことができるので、利用してみるとよいでしょう。
ANAのビジネスクラスをお得に利用する3つ目の方法は「マイルを利用する」です。
メリットとしては、ほかの方法と比べて手間がかからない点だといえます。
反面、マイルがたまっていなければ、お得に利用できないので、定期的に海外出張をする機会のある人でないと活用できない点はデメリットです。

ANAでビジネスクラスに無料アップグレードする方法

ビジネスクラスに乗るためには、エコノミークラスのチケットをアップグレードするというのも一つの方法です。
ANAの場合、無料でアップグレードする方法は3つあります。
1つ目は、「アップグレードポイントを利用すること」です。
ANAでは、上級会員になるとアップグレードポイントをもらえるので、それを使えば無料でビジネスクラスに乗れます。
ANAで無料アップグレードするための方法の2つ目は、「インボランタリー・アップグレードを活用する」方法です。

インボランタリー・アップグレードとは、搭乗ゲートや空港カウンターで、突然言い渡されるアップグレードのことです。
航空会社の行っているサービスの一環なので、利用者は無料でアップグレードを利用できます。
どのような基準で行っているかは航空会社の判断なのでわかりませんが、服装や言葉遣いで判断されると選ばれやすいといううわさもあるので、いろいろ試してみるのも面白いでしょう。
ANAで無料アップグレードするための3つ目の方法は、「マイルを使ってアップグレードする」です。

日本ではあまり見かけない方法ですが、海外の空港では利用できるケースがあります。
金額は目的地までの距離によって異なり、利用にあたっては基本的に早いもの勝ちです。
マイルを使ってアップグレードする予定であれば、できるだけ早くチェックインカウンターに並ぶようにしましょう。

ANAの飛行機でお得かつ快適に海外出張を!

ANAでビジネスクラスを利用すると、さまざまな特徴の対象となります。
快適な飛行機の旅を過ごせるので、フライト時間の長い海外出張のときは利用してみるとよいでしょう。
エコノミークラスと比べると料金は高くなりがちですが、お得に利用できる方法もいくつかあります。
上手に活用することで搭乗中のストレスが減り、快適なフライトが実現するでしょう。
海外出張が多い人は、ビジネスクラスの予約について検討してみてはいかがでしょうか。

海外出張の“あり方”を考える 〜Afterコロナ、Withコロナ〜

海外出張の“あり方”を考える 〜Afterコロナ、Withコロナ〜
【Nextビジネストラベル/海外出張リーダー討論会 Vol.1】

過去に取材した海外出張リーダー5人に集まってもらい、「Afterコロナ、Withコロナ~出張に関する考えの変化」のテーマで討論会を開催。コロナ禍の先にある海外出張のあり方の変化や海外ビジネスの未来ついて話してもらいました。

タビマエカテゴリの最新記事