東京駅のトイレをエリア別に調査!着替えやすい綺麗なトイレも紹介

東京駅のトイレをエリア別に調査!着替えやすい綺麗なトイレも紹介


東京の玄関口である東京駅。新幹線だけでなく、JR各線や東京メトロなど多くの路線が乗り入れているため、広大な駅です。そのため、駅構内にあるお店、施設、乗り場などになかなかたどり付けないという方は多いかもしれません。特に、「トイレを使いたいのになかなか見つけられない」という状況は、とても困るのではないでしょうか。

そこで、東京駅のどこにトイレがあるのか探してみました。東京駅はきれいなトイレが多く、仕事前や移動前に身だしなみを整えたいときにも便利ですので、チェックしてみてください。

1.出張時に知っておきたい新幹線乗り場付近のトイレ3つ

出張などで、新幹線に乗る前にトイレに行っておきたいというときには、次に紹介する3つのトイレが便利です。新幹線の中にあるトイレを利用するという手もありますが、走行中は揺れやすくメイクなどがしにくいので、駅構内のトイレに行っておくと良いでしょう。

1-1.八重洲南口

1階の東海道・山陽新幹線乗り場付近にあるトイレは、新しくできたため、非常にきれいです。快適に使えるでしょう。うれしいのがウォシュレットが備わっているところ。

場所は、京葉線へ向かう連絡通路入口手前です。京葉線ホームは新幹線乗り場から離れているため、今から京葉線ホームに向かうという方も、こちらのトイレを使うのがおすすめです。

≪情報≫
・パウダーコーナー:女性トイレのみ有
・多目的トイレ:なし
・場所:八重洲南口1階

画像出典:https://www.jreast.co.jp/estation/stations/1039.html

1-2.八重洲地下中央口

地下1階に下りる必要がありますが、東北新幹線・東海道新幹線の改札近くなので便利なトイレです。

個室も多く、設備も充実。女性トイレには子どもと一緒に入れるファミリートイレやオムツ交換ができるベビー休憩室、授乳室があります。男性トイレにもベビーシート付き個室が一つ。お子様連れには重宝するでしょう。

周囲にはベルギー王室御用達チョコレート店「ピエール・マルコリーニ」や食のセレクトショップ「DEAN & DELUCA」などのショップがあるので、トイレ利用前後にお土産の購入ができます。

≪情報≫
・パウダーコーナー:男女ともに有
※駅のトイレ案内図には男性トイレのパウダーコーナーは「身だしなみコーナー」と記載されています。
・多目的トイレ:有
・場所:八重洲中央口地下1階


画像出典:https://www.jreast.co.jp/estation/stations/1039.html

1-3.八重洲北口

1階の東北新幹線乗り場付近にあるトイレは、個室が広め。そのため、出張など荷物が多いときにも使いやすいでしょう。服を着替えたいというときにもおすすめです。

ただし、新幹線乗り場が近い分、混みあっていることが多いので、時間に余裕を持って利用したほうが良さそうです。

≪情報≫
・パウダーコーナー:女性トイレのみ有
・多目的トイレ:有
・場所:八重洲北口


画像出典:https://www.jreast.co.jp/estation/stations/1039.html

2.東京駅到着時や下り方面の移動に便利なJR・丸の内線付近トイレ3つ


丸の内線に乗り換える方は知っておきたいのがこちらのトイレ。JR中央線ホームに近いため、四ツ谷や新宿方面へ向かうときにも使えます。新幹線乗り場付近のトイレに比べると、比較的空いているので、ゆっくりトイレを使いたい方は、こちらまで移動するのも手です。

2-1.丸の内南口

個室が狭いと、壁に手がぶつかってしまうなどして着替えにくいのですが、こちらのトイレは個室が広めで、着替えがしやすいです。また、比較的空いていることが多いです。
場所は、1階丸の内南口に向かって左手の奥まったところにあります。

≪情報≫
・パウダーコーナー:女性トイレのみ有
・多目的トイレ:あり
・場所:1階丸の内南口


画像出典:https://www.jreast.co.jp/estation/stations/1039.html

2-2.丸の内中央口

こちらのトイレは、白をベースとした内装で明るい雰囲気。1階丸の内中央口の通路を挟んで男性トイレと女性トイレがあります。

時間帯によっては混みあいますが、女性トイレは個室が多めですので、回転は早いでしょう。一方、男性トイレは個室が少なめですので、個室を使いたいときは他のトイレを使った方が良さそうです。

≪情報≫
・パウダーコーナー:女性トイレのみ有
・多目的トイレ:男女一つずつ有
・場所:1階丸の内中央口の通路両脇に男性トイレ・女性トイレ


画像出典:https://www.jreast.co.jp/estation/stations/1039.html

2-3.丸の内地下北口

地下1階の丸の内北口、NewDaysとKIOSKの間にあります。個室が広めで、内装はシックな雰囲気。ここで身支度を整えれば、気持ちが落ち着くかもしれません。

空いている時間帯もありますが、横須賀・総武線乗り換え口に近い場所にあるため、乗り換え客が利用することが多いので、出勤や帰宅時には混みあうことも。

≪情報≫
・パウダーコーナー:女性トイレのみ有
・多目的トイレ:有
・場所:地下1階丸の内北口


画像出典:https://www.jreast.co.jp/estation/stations/1039.html

3.千葉方面や成田へ向かう方向け横須賀・総武線方面のトイレ2つ


東京と千葉や横須賀を結ぶ横須賀・総武線や、成田エクスプレスの乗り場に向かう地下4階の通路にもトイレがあります。利用者が少ない穴場的なトイレなので、先述した丸の内北口トイレが混んでいるときや急いでいるときは、こちらに駆け込めます。

3-1.地下4階通路トイレ

地下4階にある通路には、千葉方面・品川方面それぞれにトイレが一つずつあります。どちらも空いていますが、設備が若干古いことが気になるかもしれません。身支度を整えるよりも、単に用を足したいときに使いたい方向けです。

≪情報≫
・パウダーコーナー:なし
・多目的トイレ:なし
・場所:総武線地下4階


画像出典:https://www.jreast.co.jp/estation/stations/1039.html

4.幕張メッセや東京ディズニーリゾート方面の京葉線利用者向けトイレ2つ


イベントなどでコンベンション施設の幕張メッセへ向かうときや、プライベートで東京ディズニーリゾートへ行くとき、東京駅から京葉線に乗車する方は多いでしょう。京葉線乗り場の一つ下のフロアである、地下3階にはトイレが二つ。どちらも比較的空いていますが、幕張メッセでイベントがあるときや休日などは、東京ディズニーリゾート利用者で混雑する傾向にあります。

京葉線ホームは丸の内線やJR、新幹線のホームから離れた場所にあるので、早くトイレに行きたい場合は、京葉線ホームに向かう前にトイレに行っておくことをおすすめします。

4-1.京葉線・地下3階八重洲口側トイレ

男女ともに5つの個室があり、比較的新しいトイレです。女性トイレにはパウダールームもあります。空いているため、すぐにトイレを使いたい方やゆっくりメイク直しをしたい方はこちらへどうぞ。

≪情報≫
・パウダーコーナー:女性トイレのみ有
・多目的トイレ:なし
・場所:地下3階(京葉線ホーム上の階)八重洲口側


画像出典:https://www.jreast.co.jp/estation/stations/1039.html

4-2.地下3階丸の内側トイレ

八重洲口同様に新しいトイレですが、こちらのほうが設備が充実しているため利用者が多めです。うれしいのが、男性トイレにもパウダールームがあるところ。さらに、一つだけある広めのトイレに、フィッティングボードが備わっているので、着替えに便利。仕事前にしっかり身支度を整えられるでしょう。

女性トイレには授乳やオムツ交換ができるベビー休憩室があるので、お子様を連れてディズニーリゾートへ行くときにも便利です。

≪情報≫
・パウダーコーナー:男女ともに有
・多目的トイレ:有
・場所:地下3階(京葉線ホーム上の階)丸の内口側


画像出典:https://www.jreast.co.jp/estation/stations/1039.html

5.落ち着いて身支度できる東京駅付近の商業施設トイレ2つ


時間に余裕があるときは、東京駅付近にある商業施設のトイレを利用するのも手です。駅構内のトイレよりも設備が充実していることが多いので、快適にメイクや着替えができます。

ここでは、仕事の前後に身支度をするのにおすすめのトイレを二つピックアップしました。

5-1.グランスタ東京のトイレ


画像出典:https://www.gransta.jp/news/info/toilet/

東京駅に直結しているグランスタ東京は2020年にできた施設なので、トイレも新しくきれい。さらに、使いやすい工夫がなされています。

特に地下1階のトイレには驚くような設備が。例えば、トイレ内に設置された大型サイネージからは、美しい映像がヒーリングミュージックと共に流れています。さらに、トイレ内はアロマの香りがするので、身だしなみを整えるときに、気持ちも切り替えられそうです。

≪情報≫
・パウダーコーナー:女性トイレにスタイリングコーナー有
・多目的トイレ:有
・場所:グランスタ東京 スクエア ゼロエリア化粧室(改札内)

参考:「GRANSTA 化粧室」https://www.gransta.jp/news/info/toilet/
「TOTO 施工事例 グランスタ東京」:https://jp.toto.com/com-et/jirei/2123/pdf/2123.pdf

5-2.大丸東京店

服を着替えたいときやストッキングをはき替えたいときにあると嬉しいのが、着替え台です。大丸東京店の各階のトイレにある一部の個室には着替え台が用意されていますので、服を汚す心配をせずに着替えができます。

時間に余裕があるときは、こちらで身支度を整えると良いですね。八重洲北口改札を出てすぐのところにあるので、新幹線を利用する方にもおすすめです。

≪情報≫
※1階を除く各階のトイレに着替え台付き個室あり
・パウダーコーナー:3階トイレに有
・多目的トイレ:1階と13階を除くすべてのトイレに有
・場所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅八重洲北口改札を出てすぐ

参考:「大丸東京店 女性にうれしいサービス&スポット」
https://www.daimaru.co.jp/tokyo/service/josei.html
「大丸東京店 フロアガイド」
https://www.daimaru.co.jp/tokyo/floor/

東京駅のトイレの場所を把握すれば緊急事態も怖くない!

広い東京駅で、トイレの場所を知っておけば、急な体調不良などでも心強いもの。
東京駅を利用する予定がある方は、この記事で「この辺りにトイレがある」と大体の場所を把握しておくとトイレに行きたくなっても、すぐに対応できます。
また、時間があまりないけれど服装の乱れやメイクを直したいというときも、トイレでササッと身だしなみを整えられるでしょう。

文:カワムラ ルイ
編集:山﨑 梨惠(リベルタ)

こちらの記事もチェック!
東京駅のおすすめお土産21選!テレワークで頑張る自分のご褒美にも
東京駅周辺のパウダールームならここ!仕事の前に身だしなみを完璧に
東京駅周辺のラウンジを使いこなそう!ビジネスマン向け情報まとめ

【ANA×BTHacks共同企画!】

CTA-IMAGE

【ANA×BTHacks共同企画!】
FLYING HONU運航再開後のハワイの今!ANA現地スタッフにインタビュー



コロナ禍による運休から、2年4ヶ月ぶりに定期便運航が再開した、
エアバスA380型機「FLYING HONU」で行く成田=ホノルル便。
その再開により、ホノルル現地ではどのような変化が訪れているのでしょうか?
ANAホノルル支店と、ホノルル市内にあるマハロラウンジを取り仕切る
ANAセールスアメリカズ ホノルル支店の皆さんに、現地のリアルな様子を伺いました。

駅・空港カテゴリの最新記事