新大阪駅周辺でコンセントが使えるカフェ!仕事に便利なオススメ10選

新大阪駅周辺でコンセントが使えるカフェ!仕事に便利なオススメ10選

2025年開催の大阪・関西万博を控えて、注目が集まる大阪。今後、大阪や関西方面への出張が増えるビジネスパーソンは多いかもしれません。
関西方面へ出張する際、玄関口となる新大阪駅では、空き時間を有効活用して仕事ができれば効率的。コンセント併設のカフェ・レストランなら、スマホやパソコンの充電もできて、さらに便利です。
今回は、新大阪駅構内と新大阪駅から徒歩10~15分圏内にあるコンセントが使えるカフェ10店舗をご紹介します。

1.移動中の休憩でコンセントが使える駅ナカカフェ4選

新幹線を利用する機会の多いビジネスパーソンは、出張で早朝に移動することや、移動時間ぎりぎりまでPC作業をしたい方もいるのではないでしょうか。
利便性に優れた駅構内には、朝早くから夜遅くまでオープンしているカフェが豊富に揃います。コンセントが使えるカフェなら、さらに便利ですよね。
昼はカフェ、夜はバーとして、2つのスタイルを楽しめる店も紹介します。

1-1.【新大阪駅】KELLER KELLER CAVE(ケラケラ ケイヴ)


画像出典:KELLER KELLER CAVE公式サイトより

「KELLER KELLER CAVE」には、カウンター席に電源コンセントが設置されています。洞窟を意味する「CAVE」は、仕事に、プライベートに、忙しい毎日を過ごす人に新たな力を充電する場所でありたい、という願いが込められているそう。
平日限定ランチには、ボリュームのある肉料理があり、空腹を満たしてくれます。食事でエネルギーチャージをして、さらにパソコンやスマホの充電もしっかりできれば、準備万端。午後からの商談にも、心置きなくパワー全開で臨めそう。
夜はバー営業で、ベルギービールとフードのペアリングが堪能できるバルメニューが充実しています。落ち着いた雰囲気のなか、一人でサク飲みも気兼ねなく、帰りの新幹線乗車前に、打ち合わせ内容をまとめておきたいときにも便利です。

<店舗情報>
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅2階 アルデ新大阪
電話番号:06-6309-5511
営業時間:10:30~22:30(ランチ 10:30~15:00)
定休日:年中無休
公式サイト:https://daiwa-kigyo.jp/shop/keller5/


画像出展:https://www.arde-shinosaka.jp/access

1-2.【新大阪駅】Cafe&Bar DEUR(カフェアンドバー デュール)


画像出典:食べログ公式サイトより

「カフェアンドバー デュール」は、席の一部でコンセントが利用可能です。
新幹線南口を出てすぐそばにあり、新幹線の時間まで、メールや資料のチェックができるのは、うれしいポイント。時間を無駄にしたくないビジネスパーソンにとっては、大きなメリットです。場所が分かりやすく、仕事仲間やクライアントとの待ち合わせスポットにも使えます。
夜はバースタイルで、ビールやウイスキー、ワイン、カクテルなど、多彩なラインナップ。フリットやローストビーフなど、おつまみも用意されているので、お酒好きにはぴったりですね。出張先から直帰する日には、慣れない場所でがんばったご褒美に、一杯飲んでから新幹線に乗るのも良いでしょう。

<店舗情報>
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 新幹線南口改札
電話番号:06-4805-7255
営業時間:7:00~22:30(L.O.22:00)
定休日:不定休
参考サイト:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27089268/


画像出典:JRおでかけネット

1-3.【新大阪駅】Drip-X-Cafe JR新大阪駅店(ドリップ エックス カフェ)


画像出典:Drip-X-Cafe 公式サイトより

「Drip-X-Cafe JR新大阪駅店」は、新大阪駅在来線コンコース内、新幹線との「のりかえ口」目の前にあり、迷う心配が少なく、目印として最適です。新幹線で新大阪へ初めて訪れる方や、道に迷いやすい方にオススメ。チームメンバーや商談相手との集合場所にもGOODです。
コンセントはカウンター席に設置されフリーFi-Fiも備わっています。比較的容量が大きめのデータも、通信料を気にせずスムーズにやり取りできるのは、高ポイントです。
お店には、バリスタチャンピオンの抽出技術を再現したドリップマシンや、栄養満点のコールドプレスジュースなど、クオリティの高い一品が並びます。ロコモコ丼やBLTサンドイッチ、昔ながらのナポリタンなど、おしゃれなメニューから懐かしい味わいまで多種多彩に楽しめますよ。

<店舗情報>
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅構内 エキマルシェ新大阪
電話番号:06-6885-0512
営業時間:6:30~22:00 (L.O.21:30[ドリンク21:45])
定休日:なし
公式サイト:http://drip-x-cafe.com/


画像出典:JRおでかけネット

1-4.【新大阪駅】ESTACION CAFE time(エスタシオン カフェ タイム)


画像出典:食べログ公式サイトより

「ESTACION CAFE time」は新幹線中央改札口前にあり、店内が広く、落ち着いて過ごせます。フリーWi-Fiが利用できるので、通信量が多くなりがちなアプリを使用しても心強い!
モーニングメニューの充実度にも注目です。なかでも人気なのが「ふんわりタマゴサンド」。ふわふわのタマゴがたっぷりサンドされ、食べ応えあり。サンドイッチ片手に、商談の作戦を練るのも良さそうです。
ランチは、パスタやハンバーグ、オムライスなど、カフェならではの洋食メニューが楽しめます。しっかり腹ごしらえをしておけば、午後からの仕事も一層頑張れそうですね。

<店舗情報>
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5丁目16-1 JR新大阪駅構内 3F 新幹線中央改札口前
電話番号:06-6307-6393
営業時間:7:00~22:00
定休日:不定休
参考サイト:http://osietesite.com/gourmet/osaka/cafesweets/estacion


画像出典:JRおでかけネット

2.おしゃれで仕事もはかどる!コンセント完備の駅チカカフェ3選

つづいて、新大阪駅から徒歩10~15分ほどで行ける、利便性にも優れたおしゃれなカフェを紹介します。映える料理とスタイリッシュな空間で、クリエイティブな発想が生まれる予感。雰囲気の良い店内で気持ちがリフレッシュでき、仕事のモチベーションも向上しそうです。

2-1【西中島南方駅】.THE OTHERS IDECOFFEE(ジ・アザーサイド・コーヒー)


画像出典:食べログ公式サイトより

「THE OTHERS IDECOFFEE」は、新大阪駅から徒歩10分、西中島南方駅2番出入口より徒歩1分の好立地。天井高4mの開放的な店内には、ソファー席、テラス席、カウンター席が用意され、壁一面のガラス窓からは、阪急電車を眺める絶好のロケーションです。
コーヒーは、豆や抽出方法も選べるこだわりよう。お店自慢の自家焙煎コーヒーを飲みながら、頭をスッキリさせれば、清々しい気分で仕事がはかどりそうです。サンドイッチベーグルサンド、ホットドッグなど、フードメニューも多彩。平日のランチタイムは、好きなドリンクが半額でいただける、うれしいサービスもありますよ。
お店では、コンセントとフリーWi-Fiが利用可能です。雰囲気と居心地の良さに仕事が思った以上にサクサク進んでパソコンの充電がなくなりそうなときでも、安心感がありますね。

<店舗情報>
住所:大阪府大阪市淀川区西中島2-15-12 2F
営業時間:平日 8:00-21:30(L.O.21:30) ※土日祝 8:00-18:00(L.O.17:30)
定休日:不定休
公式サイト:https://theothersidecoffee.com/

2-2.【新大阪駅】Vegecafé+α(ベジカフェプラスアルファ)


画像出典:Vegecafé+α公式facebookページより

新大阪駅から徒歩7分のところにある「Vegecafé+α」では、スタッフにお願いすれば電源を貸してもらえます。急な仕事の対応や、電源バッテリーが切れた時など、非常事態に助かりますね。
自家栽培の無農薬野菜を使った体に優しいヘルシーランチは、彩り豊かで見た目も華やか。かわいい照明や植物など、センスの光るインテリアも魅力的です。得意先回りや難しい商談で、くたびれた後にも立ち寄れば、元気をチャージできそうですね。

<店舗情報>
住所:大阪府大阪市淀川区西中島6丁目9-20 新大阪GHビル1階
電話番号:06-6305-3262
営業時間:10:00~18:00
定休日:月曜日・火曜日
公式サイト:https://vegecafe-a.business.site/

2-3. 【新大阪駅】ACCEA CAFE新大阪駅前店(アクセアカフェ)


画像出典:ACCEA CAFE公式サイトより

新大阪駅から歩いて5分の場所にある「ACCEA CAFE新大阪駅前店」では、電源完備のコワーキングスペースが、15分から気軽に使えます。
プリンタやコピー機も設置されているので、ちょっとした作業にも使えて便利です。大阪出張先での空き時間や、ホテルのチェックイン・チェックアウト後にも、資料作成やプレゼン資料の最終チェックが落ち着いてできるカフェはなんとも心強い!
フリードリンクや食品自動販売機、さらに、有料のパン、フード・ドリンクコーナーも用意されているので、小腹が空いたときにも重宝します。

<店舗情報>
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-11-10 第3中島ビル1F
電話番号:06-6300-7497
営業時間:10:00~18:00 ※土日祝10:00~19:00
定休日:年中無休
公式サイト:https://cafe.accea.co.jp/

3.リサーチいらずの安心感!充電ができるカフェチェーン店3選

取引先を多く抱え、縦横無尽に駆け巡るビジネスパーソン。出張中は特に気疲れがすることも多いかもしれません。そこで、心がホッとするようなカフェに行ってみてはいかがでしょうか。
通いなれたカフェチェーン店なら、雰囲気も驚くほどは変化はないし、コーヒー一杯にしても味のバラつきがあまりなく、ほっと一息できるはず。クライアントへの初訪問前にも、緊張をほぐしてくれる心強い存在になるでしょう。
コンセントが使えて、パソコンやスマホの充電もでき、尚且つ寛げる。いざという時のためにも押さえておきたい、チェーン店3つをピックアップしました。それぞれのお店の特徴をチェックしましょう。

3-1.【新大阪駅】コメダ珈琲店 新大阪店


画像出典:コメダ珈琲店公式facebookページより

コンセントが使えるカフェチェーン店のなかでも、比較的落ち着いた雰囲気で、クライアントとの商談にも使いやすいのが、「コメダ珈琲店」です。
「街のリビングルームでありたい」というコンセプトを持つだけに、座り心地が良いソファー、分厚いテーブル、そして、程よい高さのパーテーションで、プライベート空間を実現しています。
テーブルが広いので、資料をたくさん広げても使えそう!美味しいコーヒーとパソコンやメモ帳片手に、仕事や会議に集中できるシチュエーションはうれしいですね。
「コメダコーヒー店」は、料金後払い制なので、レジでの込み具合を考慮して、早めに会計を済ませると安心です。

<店舗情報>
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5丁目13-9 新大阪MTビル1号館1階
電話番号:06-6829-6701
営業時間:7:00~23:00
定休日:年中無休
公式サイト:https://www.komeda.co.jp/

3-2.【新大阪駅】STARBUCKS COFFEE 新大阪阪急ビル店(スターバックス コーヒー)


画像出典:STARBUCKS COFFEE 公式サイトより

47都道府県すべてに店舗をもつスターバックスコーヒー。なじみの深いビジネスパーソンも、多いのではないでしょうか。普段の仕事でも、アポイントまでの時間にカフェ利用する方もいるでしょう。プレッシャーがかかる商談前にもいつものコーヒーが心を静め、平常心で臨めるはず。
季節限定メニューが多く、いつ訪れても、さまざまな味わいが楽しめるのもうれしいですよね。大阪出張のお土産に大阪限定マグを選べば、話のタネにもなり、喜ばれそうです。
「新大阪阪急ビル店」では、カウンター席にコンセントが使える席が設置されています。これなら、スマホやパソコンの充電ピンチを、未然に防ぐことができますね。

<店舗情報>
住所:大阪府大阪市淀川区宮原3-4-30
電話番号:06-6350-1778
営業時間:7:00~22:00 ※土日祝7:30~22:00
定休日:不定休
公式サイト:https://stories.starbucks.co.jp/

3-3.【新大阪駅】MOS BURGER ニッセイ新大阪ビル店(モスバーガー)


画像出典:食べログ公式サイトより

新大阪駅から徒歩で約5分の場所に位置する「モスバーガー ニッセイ新大阪ビル店」。早朝に出発をして、新幹線で大阪に着いたらお腹が空く時間。クライアント先に立ち寄る前に、ランチをしたいときにも便利です。
カウンター席には、電源が確保されているので、パワポ資料や提案書を見ながら商談の進め方をイメージしておくと、効率良く会話が展開できるかもしれません。
ガッツリ食べたい方はジューシーな「とびきりハンバーグサンド」、ヘルシー志向ならバンズの変わりに野菜をたっぷり使った「モスの菜摘」など、好みの味を時間をかけずにワンハンドでパクっと手軽に、だけどしっかり食べられるのが嬉しい点です。
毎月29日10:30~は、肉の日限定「にくカツにくバーガー」もあるので、この日の出張はぜひ、モスに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

<店舗情報>
住所:大阪府大阪市淀川区宮原3-4-30
営業時間:7:30~22:00 ※土曜日9:00~21:00、日祝日9:00~21:00
電話番号:06-6150-5021
定休日:無休
公式サイト:https://www.mos.jp/

新大阪のコンセント付きカフェで仕事をスムーズに進めよう

コンセントが使えるカフェは、スマホやパソコンの充電がなくなりそうなときに助かりますよね。また、仕事の合間や急な仕事の対応にも重宝します。大阪出張先での過ごし方に合わせたり、仕事のスケジュールに合わせたり、カフェの特徴やスタイルで、使い分けても良いですね。
今回ご紹介した、コンセント付きカフェもぜひ参考に、手際よく仕事を進めて、大阪での出張を有意義に過ごしてください。

文:伊達 朋子
編集:カワムラルイ(リベルタ)

こちらの記事もチェック!
渋谷のコンセント併設カフェおすすめ10店舗!でテレワークにも
新宿のコンセント付きカフェで仕事をしたい人のためのオススメ店8選
大阪のコワーキングスペースは仕事の幅が広がりそう!エリア別13選

【ANA×BTHacks共同企画!】

CTA-IMAGE

【ANA×BTHacks共同企画!】
FLYING HONU運航再開後のハワイの今!ANA現地スタッフにインタビュー



コロナ禍による運休から、2年4ヶ月ぶりに定期便運航が再開した、
エアバスA380型機「FLYING HONU」で行く成田=ホノルル便。
その再開により、ホノルル現地ではどのような変化が訪れているのでしょうか?
ANAホノルル支店と、ホノルル市内にあるマハロラウンジを取り仕切る
ANAセールスアメリカズ ホノルル支店の皆さんに、現地のリアルな様子を伺いました。

駅・空港カテゴリの最新記事