ゼンハイザーから新たなビジネス向けヘッドフォンがデビュー!

ビジネス英会話をマスターしたい!独学で学ぶ方法4選

ビジネス英会話をマスターしたい!独学で学ぶ方法4選

ビジネス英会話はマスターしたいけれどスクールに通う時間はない、お金をあまりかけたくないという人も多いのではないでしょうか。
実はビジネス英会話は、工夫次第で時間とお金をかけずに独学でも学べるものなのです。
簡単に実践できる独学の方法を4つ紹介します。

独学でビジネス英会話をマスターするためのポイント

独学でビジネス英会話をマスターするためには、いくつかの大切なポイントがあります。
まず、文法を理解することです。
文法を理解していなければ、多数の単語を覚えていても英語が会話にならず、「単語をもとに会話する相手に読み取ってもらう」という形になってしまいます。
ビジネスの場では、自分の意思や意図をはっきりと伝えなければなりません。
そのため、文法と単語をセットで覚えることは必須です。
次に、正しい発音をたくさん聞いたうえで、できるだけ自分で英語を話してアウトプットすることも重要です。
つまり、さまざまな方法で、英語に慣れることが大事だということです。

【方法1】英語音声・英語字幕で映画を見る

効率よくビジネス英会話をマスターするために、洋画や海外ドラマを活用する方法があります。
日本語字幕と英語で作品を鑑賞するのではなく、4つのステップでビジネス英会話をマスターしましょう。

1つ目に、字幕を出さずに英語だけで鑑賞することです。
好きな作品であれば、セリフも覚えてしまっていることがあるため、好きなジャンルの作品の中から、鑑賞したことのないものを選ぶことが有効です。
2つ目に、日本語吹き替えもしくは日本語字幕を表示して鑑賞し、話の流れをチェックします。
英語だけで鑑賞した際の解釈と、異なる部分はないかを確認します。
3つ目に、再度英語だけで鑑賞しますが、ステップ1と2でセリフやストーリーは理解できているため、セリフの内容をよりしっかりと理解できるでしょう。
理解できなかったセリフや、ビジネスの場面で活用できそうなセリフをピックアップして書き出します。
4つ目に、気になるセリフを声に出してみます。
聞こえた通りに声に出すと、発音の練習にもなります。

4つのステップを終えるまでには多少の時間を要しますが、ネイティブの発音をたくさん聞くことができます。
自分の好きなジャンルの作品であれば、楽しめることや集中しやすいこともメリットではないでしょうか。

【方法2】テキストを有効活用する

独学でビジネス英会話をマスターするためには、聞いたり声に出す以外にもテキストを有効活用することが大切です。
文法は、洋画や海外ドラマを繰り返し鑑賞しただけでは理解できないものであるといえます。
テキストを利用して、基本的な文法や単語も覚えておくと安心でしょう。
文法と単語の勉強には、和英・英和辞書の両方があると便利です。
仕事中に辞書を持ち歩くことは現実的ではないので、2つが入った電子辞書を持ち歩くと、外出先でも気軽に勉強できます。

【方法3】英語で文章を書く

英語を学ぶうえでつまずきやすいのは、自分から話をしたり、書いたりといった自己表現です。
リスニングでは意味が分かる場合も、話せない人が多いのではないでしょうか。
自分で感情や考えを表現するために、日記や手帳、手紙を英語で書くことによって、英語になじみやすくなります。
日記は、基本的に毎日つけるものであるため、英語になじむためには最適です。
長文を書く必要はなく、3行程度で1日の出来事をまとめましょう。
手帳にスケジュールを書く際にも英語を使用すると、単語の勉強になります。
スマートフォンの日記アプリやスケジュールアプリを使用している場合は、ノートを用意して自分の手で書くことが大切です。
スマートフォンで文字を打つよりも、手を動かして書いた文字を認識したほうが頭にはいりやすい場合が多いのです。

【方法4】実際にネイティブと交流する

せっかく得た英語の文法や発音などの知識は、アウトプットしなければ意味がありません。
実際に、英語で話せる環境に身を置くことが重要です。
英会話教室に通うことや、短期留学はできない場合であっても、気軽にネイティブと交流する場所があります。
ビジネス英会話を勉強中の人にとって最適な場所が、国際交流パーティーや英会話カフェ、ネイティブが多くいそうなバーなどです。

国際交流パーティーは、うまく英語が話せない日本人と、日本語が得意な外国人が交流するパーティーです。
英語に自信がないけれど外国人の友達を作りたいという人が参加する、カジュアルなイベントになります。
英会話カフェは、英語のレベルに応じでテーブルが分けられており、外国人スタッフと英語で会話を楽しむ場所です。
ほかにも、外国人が多く集まるエリアのバーに来店し、お客さんとして来店している外国人に声をかける方法もあります。
バーは少々ハードルが高いため、国際交流パーティーなどから始めてみるとよいでしょう。

独学ならば手軽に自分のペースで学べる!

英会話教室やリスニング教材は、ある程度のコストと時間の制約があります。
独学ならば、コストをかけずに自分のペースでビジネス英会話を学べるのです。
邦画や海外ドラマを利用した方法は、自宅で好きな時間に学べるため、忙しい人に最適な方法ではないでしょうか。
また、移動中やすきま時間を見つけてテキストで勉強をすると、単語がスムーズに暗記できるため、ビジネス英会話をマスターするまでの時間も短縮できます。
独学にもさまざまな方法があるため、組み合わせるなどして、自分に合った方法を見つけましょう。

SENNHEISERからビジネス向けヘッドフォン新発売!

CTA-IMAGE 音楽制作現場や映画製作現場などのプロフェッショナル用途にも多く用いられているドイツの音響機器メーカー“ゼンハイザーから新しく、ビジネス向けのヘッドフォンが新発売! 使ってビックリの出張おすすめグッズ。レビュー付きでご紹介します。 プレゼントキャンペーン企画中!

タビマエカテゴリの最新記事