羽田空港を利用するビジネスマンは要チェック!国内出張や海外出張の前後はゆったりしたい、ANAとJALのラウンジ情報のまとめ

羽田空港を利用するビジネスマンは要チェック!国内出張や海外出張の前後はゆったりしたい、ANAとJALのラウンジ情報のまとめ

羽田空港は日本各地や世界とつながっているため、ビジネスで利用する機会も多いことでしょう。
ビジネスの合間に羽田空港内にあるANAやJALのラウンジでくつろぐことで、次の仕事へのパフォーマンスを高められます。
今回は羽田空港にあるANA・JALラウンジに関する情報を解説してきます。

国内線ANA SUITE LOUNGEとANA LOUNGEの場所とラウンジ情報

羽田空港内にある国内線のANA SUITE LOUNGEは空港第2ターミナル本館南側にあり、ANA LOUNGEは空港第2ターミナル本館の南側4階と北側4階にあります。
ラウンジはターミナルの南北両方に位置しているため、どの方面へ行く場合でも移動の手間がかからず利用できて便利です。
サービス内容はラウンジによって多少異なりますが、シャワーや新聞、飲食物、無線LANサービス、喫煙室などが提供されています。
営業時間は5:15~最終便出発までです。

国際線ANA SUITE LOUNGEとANA LOUNGEの場所とラウンジ情報

羽田空港では国際線にもANA SUITE LOUNGEとANA LOUNGEがあり、出発ターミナルの4階に設けられています。
3階の出国審査を行うところの両脇にANA SUITE LOUNGEとANA LOUNGEに通じる入り口があるため、迷うことなく行けるでしょう。
ラウンジのオープン時間はANA SUITE LOUNGEで110番ゲート付近が5:00~25:00、114番ゲート付近が6:30~13:30です。
ANA LOUNGEでは110番ゲート付近で5:00~25:00、114番ゲート付近で6:30~13:30となっています。
ただし、5:00より前に出発するスターアライアンスに搭乗する場合は、5:00以前でも入室できます。
ANA SUITE LOUNGEの利用対象者は、ANA及びスターアライアンス加盟航空会社運航便をファーストクラスで利用する人と、ANA「ダイヤモンドサービス」メンバーです。
いずれも同行者1名に限り利用できます。
その他にも同行者がいる場合は、ダイヤモンドサービス会員に限り、マイルやアップグレードポイントを使用するとラウンジが利用可能となります。
ANA LOUNGEの利用可能者は上記の対象者に加え、ビジネスクラスの利用者、ANA「プラチナサービス」のメンバー、スーパーフライヤーズ会員、スターアライアンスゴールドメンバー、プレミアムエコノミーサービスの利用者です。

JALダイヤモンド・プレミアラウンジの場所とラウンジ情報

羽田空港内のJALダイヤモンド・プレミアラウンジは、空港第1ターミナル南ウイング3階と北ウイング3階にあります。
いずれも2階にあるファーストクラスカウンターから入室可能です。
南ウイングのラウンジは5:15~最終便出発まで営業しており、約115の座席数で喫煙エリアもあります。
一方、北ウイングの営業時間は5:30~最終便出発までで、約185席あり、喫煙エリアも備わっています。
利用できる設備やサービスは、シャワー、無線LANサービス、手荷物クローク、トイレ、ソフトドリンクやアルコール類、おつまみなどの飲食サービスです。
シャワーは6:30以降利用可能となります。
ラウンジ利用可能者はJALファーストクラスの搭乗者やJMBタイヤモンド会員、JGCプレミア会員、ワンワールドエリートステータスのエメラルド会員のいずれかです。
同行者も1名まで利用可能ですが、3歳未満の幼児なら同行者には含まれません。

国内線JALサクララウンジの場所とラウンジ情報

羽田空港内には国内線用のJALサクララウンジがあります。
サクララウンジは第1ターミナル南ウイングと北ウイングの3階にひとつずつあり、それぞれ2階から上がって入室します。
どちらのラウンジにも、女性専用のレディースラウンジと子どもが遊べるこどもラウンジがあります。
レディースラウンジは南北それぞれのラウンジで8席ずつ設けられており、化粧直しなどに利用可能です。
南ウイングのサクララウンジの営業時間は5:15~最終便出発までで、座席数が350あります。
北ウイングは5:30~最終便出発までが営業時間で、座席は390です。
どちらのラウンジも喫煙エリアが設けられています。
サクララウンジのサービスや設備は、送信のみのファックス、無線LANサービス、シャワー、トイレ、新聞、飲食物などです。
利用対象者はJALダイヤモンド・プレミアラウンジの対象者のほかに、ビジネスクラスの利用者、JMBサファイア会員、JALグローバルクラブ会員、ワンワールドエリートステータスのサファイア会員、JMBクリスタル会員が加わります。
いずれも同行者1名もラウンジを利用できますが、JMBクリスタル会員だけは会員のみの利用に限られ、ラウンジクーポンを使っての利用となります。
また、サクララウンジでは誰でも事前に予約をすれば1人3,000円で利用可能です。

国際線JALサクララウンジの場所とラウンジ情報

羽田空港国際線のサクララウンジは、ターミナルの本館4階と本館5階、スカイビューの3カ所に点在しています。
合計で585席あり、「モダンジャパニーズ」と「room to room」をコンセプトに、おもてなしをテーマに置いた洗練された内装が特徴です。
和食・洋食・中華を揃えたビュッフェスタイルの食事やワインが楽しめます。
営業時間は4:30~翌日2:45までとなっています。

国際線JALファーストクラスラウンジの場所とラウンジ情報

東京モノレール3階改札口前の入口から4階へ上がると、羽田空港国際線ファーストクラスラウンジが出迎えてくれます。
ライブラリールームやバー、ギャラリールームなどの設備が取り揃えられており、こちらもモダンジャパニーズの内装が楽しめる贅沢な空間です。
靴磨きサービスやプリント・コピーサービスなど、ビジネスに利用したい設備やサービスが多く取り揃えられています。

出国前に豪華でゆったりとした空間を

羽田空港には国内線・国際線問わずビジネスの合間にくつろげる豪華で便利なラウンジがたくさんあります。
仕事で羽田空港を利用する際はラウンジを活用して、ぜひビジネスのパフォーマンスを上げる手助けにしてください。

世界中130ヶ国、500都市、1,200か所以上の空港ラウンジが利用できる「PriorityPass」

PriorityPassは簡単・迅速に利用できる空港ラウンジサービスを法人や個人に提供しているサービスです。
旅行や出張が頻繁な方から、定期的に空港を利用する方まで、空港ラウンジを便利に快適に利用したい方にオススメのサービスです。
世界1000か所以上に快適な空港ラウンジがあり、特典サービスも盛り沢山。
130か国で何百万人の方がすでに体験しています。

■こんな方にオススメです
・出張や商談でよく空港を利用する方
・海外旅行や国内旅行が好きな方
・長距離な旅をもっと楽しめたい方
・ビジネスやレジャー問わずスマートな旅をしたい方

■PriorityPassのポイント
・世界中1200か所以上の空港ラウンジが利用可能
・プランは3種類から選べる
・無料WiFi、充電設備など全て安心
・便利なデジタル会員証
・多言語スタッフが24時間・年中無休でサポート
・どんどん広がっていくラウンジネットワーク

Priority Pass 公式サイトはこちら

海外出張の“あり方”を考える 〜Afterコロナ、Withコロナ〜

海外出張の“あり方”を考える 〜Afterコロナ、Withコロナ〜
【Nextビジネストラベル/海外出張リーダー討論会 Vol.1】

過去に取材した海外出張リーダー5人に集まってもらい、「Afterコロナ、Withコロナ~出張に関する考えの変化」のテーマで討論会を開催。コロナ禍の先にある海外出張のあり方の変化や海外ビジネスの未来ついて話してもらいました。

タビナカカテゴリの最新記事