ゼンハイザーから新たなビジネス向けヘッドフォンがデビュー!

那覇空港の喫煙所をすべてご紹介! 地図付きでもう迷わない

那覇空港の喫煙所をすべてご紹介! 地図付きでもう迷わない

慣れない環境での仕事や長距離移動など、なにかと緊張を強いられることの多い海外出張。タバコを吸ってリフレッシュしたいときもあるでしょう。そんなときに、喫煙所が見つからないとストレスに感じることがあるかもしれません。今記事では那覇空港を使って海外出張に出かける方のために、すぐに喫煙所を探せるよう、地図付きでご紹介します。

1.那覇空港の各フロアにある喫煙所

ビジネスだけでなく、観光客利用も多い那覇空港。近年、海外からの観光客は増加傾向にあります。高まる需要に対応するために第二滑走路を建設(2020年3月共有開始予定)したり、2019年3月には国内線と国際線ターミナルを結ぶ連結通路に商業施設が完成したり、チェックインカウンターが増えたりとさらに便利になりました。もちろん、喫煙スペースも各フロアに用意されています。

1-1.保安検査前の喫煙所(国際線ターミナル)

搭乗前に行う「保安検査」。乗客が危険物を飛行機に持ち込もうとしていないか、ボディチェックや荷物検査を行います。この検査の前にタバコを吸いたい人は、次にご紹介する喫煙所を利用しましょう。

国際線の喫煙所は、国内線に比べて少ないものの各フロアに1カ所ずつあるので便利です。どこにあるのか、フロアごとに見ていきましょう。

【国際線ターミナル 2階出発ロビー】
2階の喫煙所は、国内線と国際線を結ぶ連結通路は『YUNIICHI STREET(ゆにいちストリート)』付近にあります。YUNIICHI STREETは、おしゃれな沖縄土産が買える商業施設。出発前の買い物ついでに一服できる便利な喫煙所です。

場所:「YUNIICHI STREET」内

画像出典:那覇空港公式サイト(一部画像加工)
https://www.naha-airport.co.jp/spend/map/

【国際線ターミナル 3階チェックインロビー】
2019年3月に新設されたイベントホール「ふくぎホール」付近にあります。ふくぎホールでは、琉球舞踏やアカペラのコンサートなどのイベントが行われています。タイミングが合えば、喫煙のついでにおもしろいイベントも楽しめますね。

場所:『ふくぎホール』 入口付近

画像出典:那覇空港公式サイト(一部画像加工)
https://www.naha-airport.co.jp/spend/map/

【国際線ターミナル 4階レストランエリア】
レストランは『サウスフードコート』と『ノースフードコート』の2つあり、喫煙所があるのは「ノースフードコート」側です。2つのフードコートの間にある大きな窓は、床から天井までガラス張りで開放感があるスポット。タバコを吸う前後にこの窓から外を眺めるのも、リフレッシュできておすすめです。

場所:『ノースフードコート』付近

画像出典:那覇空港公式サイト(一部画像加工)
https://www.naha-airport.co.jp/spend/map/

【国際線ターミナル 1階到着ロビー】
国際便で那覇空港に到着した後にタバコを吸える場所もチェックしておきましょう。
飛行機を降りて受託荷物をピックアップし、市内に出る前にタバコを一服できます。

場所:有料待合室A・B付近、トイレ隣

画像出典:那覇空港公式サイト(一部画像加工)
https://www.naha-airport.co.jp/spend/map/

1-2.保安検査前の喫煙所(国内線ターミナル)
国内線ターミナルの4階には喫煙所がありません。しかし、4階以外の各フロアには複数カ所の喫煙所が設置されています。

【国内線ターミナル 2階出発ロビー】
2階の喫煙所は、2つある保安検査場の向かいに1カ所ずつ、合計2カ所あります。保安検査を受ける前にタバコを吸う場合は、こちらが便利です。

場所:保安検査場の向かい

画像出典:那覇空港公式サイト(一部画像加工)
https://www.naha-airport.co.jp/spend/map/

【国内線ターミナル 3階チェックインロビー】
4カ所ある3階の喫煙所で、おすすめなのが見学者デッキ横にある喫煙スポットです。
タバコを吸いながら飛行機を眺めることができ、出張を前に「よし、頑張るぞ!」と気分を高めてくれるでしょう。2つある見学者デッキの両方に喫煙所があります。

それ以外は、ジェットスターのチェックインカウンター付近、ANA・Solaseed Air(ソラシドエア)・SFJ(スターフライヤー)のチェックインカウンター付近に1カ所ずつあります。

場所:見学者デッキ横/ジェットスター チェックインカウンター付近/ANA・Solaseed Air・SFJチェックインカウンター付近

画像出典:那覇空港公式サイト(一部画像加工)
https://www.naha-airport.co.jp/spend/map/

【国内線ターミナル 1階到着ロビー】
帰国時に利用する1階到着ロビーには合計4カ所の喫煙所があり、そのうちの2カ所は屋外です。海外出張が無事に終わり、フライトの後に、外の空気を吸いながら一服するのもスッキリできそうです。

他の2つは、国内線手荷物受取所の両端、エスカレーター付近に1カ所ずつあります。

場所:国内線到着口A、Bの出口付近/搭乗口両脇エスカレーター付近 

画像出典:那覇空港公式サイト(一部画像加工)
https://www.naha-airport.co.jp/spend/map/

1-3.保安検査後の喫煙所

保安検査を終え、搭乗まで時間があればタバコを吸えますね。特に、国際線はフライト時間が長くなる場合が多いので、保安検査から搭乗までの時間は喫煙者にとっては貴重な一服タイムと言えるでしょう。喫煙所の場所を頭に入れておけば、効率よく時間を使えます。

【国際線ターミナル 2階】
2階にある保安検査場で手荷物チェックを済ませたら、搭乗までに一服したいところですよね。国際線ターミナルの保安検査後には、喫煙所が2カ所あります。
1つは搭乗待合室42番ゲート付近、もう1つは43番ゲート付近です。

場所:42番ゲート付近/43番ゲート付近

画像出典:那覇空港公式サイト(一部画像加工)
https://www.naha-airport.co.jp/spend/map/

【国内線ターミナル 2階】
国内線の保安検査場も国際線同様に2階にあり、ここには4カ所の喫煙所があります。
飛行機までバスで移動する場合のバスラウンジ28番・38番に1カ所ずつあります。
(バスラウンジ自体は1階ですが、2階経由でしか行くことができません。)
それ以外の喫煙所の場所は、搭乗待合室26番ゲート付近、36番ゲート付近の2カ所です。

場所:バスラウンジ28番・38番/26番ゲート付近/36番ゲート付近

画像出典:那覇空港公式サイト(一部画像加工)
https://www.naha-airport.co.jp/spend/map/

2.喫煙できるカフェ/国際線 『ドトールコーヒー』

コーヒーだけでなく、パンやサンドウィッチなどの軽食も楽しめる『ドトールコーヒー』は、分煙のため店内でタバコを吸えます。「タバコを吸いたいし、お腹に何か入れておきたいけれど時間があまりない」という場合はこちらを利用しましょう。

場所:国際線 ターミナルビル4階
営業時間:7:30-20:30

参考:那覇空港公式サイト
https://www.naha-airport.co.jp/spend/shop_and_restaurant/search/?type=%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3&category=%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7

3.喫煙できるラウンジ/国内線 JALサクララウンジ

利用者は限られてしまいますが、『サクララウンジ』でもタバコが吸えます。近年、禁煙のラウンジが多いので、ありがたい存在でしょう。オリオンビールや泡盛などの沖縄のお酒があるのもうれしいですね。もちろん、ソフトドリンクも楽しめます。

場所:国内線ターミナルビル 2階
営業時間:6:10~最終便出発まで
利用対象者:
・JAL国際線ファーストクラス、ビジネスクラスからもしくは同クラスへ翌日午前6時までに乗り継ぎする方
・JMBダイヤモンド、JGCプレミア、JMBサファイア、JALグローバルクラブ各会員(同行者1名利用可能、2人目及び3人目はラウンジクーポンで利用可能)
・JMBクリスタル会員(会員本人のみラウンジクーポンにて利用可能、ラウンジクーポンは保有マイルから交換)
・ワンワールドエリートステイタスの「エメラルド」もしくは「サファイア」会員(同行者1名も利用可能)

参考:JAL公式サイト
https://www.jal.co.jp/dom/service/lounge/oka/sakura.html

4.那覇空港でタバコを買える場所

空港内でタバコを買える場所を知っておくと便利です。「出張準備で忙しく、気が付くとタバコを切らしていた……」というときにも慌てずにすみます。

4-1.免税店

タバコを安く買うために、免税店を利用する方も多いでしょう。那覇空港には国際線ターミナルだけでなく、日本で唯一、国内線ターミナルにも免税店があります。タバコを買いたい人だけでなく、化粧品やお酒を購入したい人にとってもうれしいですね。

場所:旅客ターミナルビル2階
営業時間:
国内線ターミナル内店舗 6:40~20:30
国際線ターミナル内店舗 7:15~21:00
定休日:無休

4-2.コンビニ

那覇空港にあるコンビニの中でもタバコを買える店舗を紹介します。コンビニでは沖縄のお菓子も売っており、バラマキ用のお土産購入にも便利です。

≪国際線≫ローソン那覇空港国際線ターミナル店
場所:国際線ターミナル1階
営業時間:7:00~21:00

≪国内線≫ファミリーマート 那覇空港ターミナル店
沖縄限定商品を購入できる。
場所:国内線 ターミナルビル2階
営業時間6:00~21:00

参考:那覇空港公式サイト
https://www.naha-airport.co.jp/spend/shop_and_restaurant/search/?type=%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97&category=%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%8B%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A2

まとめ:タバコは気分を切り替えるツール

慣れない環境で仕事をしなければならない海外出張は、人にとってはストレスやプレッシャーを感じるかもしれません。そこで、空港での隙間時間でタバコを吸って気分転換を図りましょう。タバコを吸う時間があれば、気持ちがラクになったり気分転換ができたりと精神的に余裕が生まれます。タバコで気分を切り替えて、海外出張を成功させましょう!

文:カワムラ ルイ(リベルタ)
編集:オナイ ウイコ(リベルタ)

関連記事
福岡空港の喫煙所はどこ? 国内線・国際線別おすすめ喫煙スポット
https://www.bthacks.com/4337/
成田国際空港の喫煙スペースと喫煙可能な飲食店のまとめ
https://www.bthacks.com/71/
関西国際空港内の喫煙スペースと喫煙可能なお店のまとめとタバコの購入できる場所をまとめました
https://www.bthacks.com/66/

SENNHEISERからビジネス向けヘッドフォン新発売!

CTA-IMAGE 音楽制作現場や映画製作現場などのプロフェッショナル用途にも多く用いられているドイツの音響機器メーカー“ゼンハイザーから新しく、ビジネス向けのヘッドフォンが新発売! 使ってビックリの出張おすすめグッズ。レビュー付きでご紹介します。 プレゼントキャンペーン企画中!

タビマエカテゴリの最新記事