関西国際空港内の喫煙スペースと喫煙可能なお店のまとめとタバコの購入できる場所をまとめました

関西国際空港内の喫煙スペースと喫煙可能なお店のまとめとタバコの購入できる場所をまとめました

関西国際空港は24時間運用の国際空港で、関西地方でも有数の規模を誇ります。
そのため、ビジネスパーソンが仕事の出張で移動する際、関西国際空港を利用する場合も多いです。
関西国際空港には、複数の喫煙スペースが設置されているので、喫煙者のビジネスパーソンでも快適に利用できます。
そこで、関西国際空港の喫煙スペースについて紹介していきましょう。

関西国際空港内の喫煙スペースはこちら!

人々が関西国際空港を快適に利用できるように、旅客ターミナルビル内では終日全面禁煙となっています。
そのため、関西国際空港では、空港内に設置されている喫煙スペースで喫煙しなければなりません。

関西国際空港内には、第1ターミナル、第2ターミナル、複合施設のエアロプラザがありますが、それぞれ複数の喫煙スペースが設けられています。

フロア内で1番多くの喫煙スペースが設けられているのは、
第1ターミナル1階国際線到着フロアです。
北到着口付近、南到着口付近にそれぞれ3カ所、計6カ所の喫煙スペースがあります。

2階の国内線出発、到着フロアと
4階の国際線出発フロアにも各3カ所ずつ喫煙スペースが設けられています。

第1ターミナルにある出発、到着エリアだけでも12カ所の喫煙スペースがあるので、喫煙者のビジネスパーソンも不便を感じることはないでしょう。

また、第1ターミナル3階にあるレストランやショップフロアや国際線と国内線のゲートエリアにも、複数の喫煙スペースが設置されています。

第2ターミナルやエアロプラザにも複数の喫煙スペースがありますが、その数は第1ターミナルよりも少ないです。
第2ターミナル内の喫煙スペースは一般エリアに3カ所、ゲートエリアに3カ所の計6カ所です。
エアロプラザには、2階と3階にそれぞれ1カ所ずつ喫煙スペースが設けられています。

喫煙スペースのある関西国際空港内の飲食店は?


(画像はイメージです)

関西国際空港には複数の飲食店が入っていますが、喫煙スペースのないお店は終日全面禁煙となっています。
そのため、食事の際に喫煙したいのであれば、喫煙スペースのある飲食店を利用しましょう。

関西国際空港内で喫煙スペースのある飲食店は、
第1ターミナル3階にあるPRONTOエアサイド店です。
イタリアンな雰囲気を感じさせるカフェで、パスタやスイーツを楽しめます。
このお店のコーヒーは香りが豊かなので、本格的な味を堪能できるでしょう。
また、夜になるとバーとして利用することができます。

第1ターミナル3階には、コーヒーショップのサンマルクカフェがありますが、このお店にも喫煙スペースがあります。
サンマルクカフェでは、注文後に豆を挽くので、コーヒーのコクと酸味を楽しめるでしょう。
コーヒーと一緒に、甘さ控えめのチョコレートが包まれているクロワッサンを食べるのがおすすめです。

エアロプラザにも、喫煙スペースのある飲食店が2店あります。
まずは、2階にあるハンバーガーショップ「BURGERKING」です。
新鮮な野菜に直火で焼いたビーフの入ったハンバーガーは本格感があり、多くの人から好評を得ています。

もう一つは、3階にある和風レストラン杏です。
ランチはお寿司、ステーキ、フライ類など豊富な食事メニューが取り揃えられています。
夜になると居酒屋に様変わりして、各種団体の宴会に利用されるケースも少なくありません。

関西国際空港内でタバコを買うならどこ?

関西国際空港内では、複数のお店がタバコを販売していますが、購入するのであれば免税店がおすすめです。
タバコの販売価格の半分以上は税金で占められています。
そのため、免税店では通常料金よりも安くタバコを購入できるからです。

関西国際空港内でタバコを購入できる免税店にはどのようなお店があるのでしょうか。

まずは、KIX DUTY FREEです。
有名ブランドの化粧水や香水、飲食物などさまざまな物を販売しています。
第1ターミナルの本館、北ウィングや南ウィングだけで5店舗、
第2ターミナルの国際ゲートエリア付近にも1店舗あります。
そのため、出発前に立ち寄りやすいといえるでしょう。

第1ターミナル2階には、
ANA DUTY FREE SHOPという免税店がありますが、このお店でもタバコの購入が可能です。
こちらで購入するとANAマイルを貯められます。
お得に飛行機やホテルを利用したい人は、このお店でタバコを購入するとよいでしょう。
お菓子、お酒なども販売しているので、お土産を購入する目的で利用する人も多いです。

第1ターミナル3階にある
AAS免税店も、タバコを購入するのにおすすめのお店です。
美容品の他に健康グッズやおもちゃなど幅広い商品を購入できます。
営業時間も朝の7時から夜の0時までと長く、クレジットカードや電子マネーにも対応しているので利用しやすいです。

マナーを守って喫煙しよう!

関西国際空港内には、合計20カ所以上の喫煙スペースが設けられています。
また、喫煙可能な飲食店もあるので、食後の喫煙も可能です。

さらに、空港内には、タバコを販売しているお店も少なくありません。
そのため、タバコを切らしていても、購入してすぐに喫煙できます。
関西国際空港内は、環境的に喫煙しやすいといえるのではないでしょうか。

ただ、喫煙する際、他の空港の利用者に迷惑をかけてはいけません。
空港内では、マナーを守ってスマートに喫煙しましょう。

海外出張の“あり方”を考える 〜Afterコロナ、Withコロナ〜

海外出張の“あり方”を考える 〜Afterコロナ、Withコロナ〜
【Nextビジネストラベル/海外出張リーダー討論会 Vol.1】

過去に取材した海外出張リーダー5人に集まってもらい、「Afterコロナ、Withコロナ~出張に関する考えの変化」のテーマで討論会を開催。コロナ禍の先にある海外出張のあり方の変化や海外ビジネスの未来ついて話してもらいました。

タビナカカテゴリの最新記事