ゼンハイザーから新たなビジネス向けヘッドフォンがデビュー!

どんなスーツケースをレンタルするべき?目的別のポイントについて

どんなスーツケースをレンタルするべき?目的別のポイントについて

出張の強い味方となるスーツケースですが、おすすめなのがレンタル利用です。
レンタルならば安価で利用でき、必要ないときも場所をとらず、使用目的によって使い分けることができます。
しかし、スーツケースのレンタルを検討しているものの、どんなスーツケースを借りたらいいのか分からないという人もいるでしょう。
そこで、ここではレンタルスーツケースで失敗しないための容量やメーカーなどの選び方について紹介します。

まずは持っていく荷物の量をチェック!

スーツケースをレンタルする上でまず検討するべきなのはスーツケースのサイズです。
いくらスーツケースのスペックが優れていても必要な荷物が入らなければ意味がありません。
荷物の量からどれくらいの大きさのスーツケースが必要なのかを考えましょう。
旅に持っていく荷物の量は泊数や目的によって変わります。
一般的な目安は1泊あたり10Lといわれていますので、あらかじめ自身の出張日数から必要となるサイズを計算しておきましょう。
ただし、1泊あたり10Lというのはあくまでも目安です。
荷物が多くなりがちな人や着替えの量が多くなる秋から冬にかけての出張など、場合によっては大きめのサイズを選んでも良いでしょう。

借りたいメーカーを決めよう

次に考えたいのが借りたいスーツケースのメーカーです。
レンタルショップによって扱っているスーツケースのメーカーは異なります。
お気に入りのメーカーがある、使ってみたいメーカーがあるなど、借りたいメーカーが決まっている場合は扱いのあるショップを見つけなければなりません。
有名なスーツケースメーカーから憧れのメーカーまで、さまざまなスーツケースを試してみることができるのもレンタルのメリットです。
一方、メーカーにこだわりはなく、とにかく安くスーツケースを借りたいという場合もあるでしょう。
そんなときは格安スーツケースも扱っているショップを覗いてみると良いでしょう。

重さにも注目して

スーツケース本体の重さにも気をつける必要があります。
材質や作りなどによってスーツケース本体の重さは異なります。
ただでさえ荷物を詰め込んで重くなりがちなスーツケースですが、本体自体が重いとより一層重量が増して移動が大変です。
地面を転がして移動するだけならまだ耐えられるかもしれませんが、階段の上り下りや電車で網棚に乗せるときなど、重さの影響が大きく出る場面も多くあります。
できるだけ軽いスーツケースを選んで快適に移動したいものです。
また、飛行機に搭乗する場合はチェックイン時に重量制限があります。
スーツケース本体が重いと制限に引っかかりやすくなるため、荷物を減らすことになってしまいます。
特に大型のスーツケースは重量が重くなりがちなので、軽さは大切なポイントです。

作りや機能も重視して

スーツケースの作りや機能も快適な出張には重要なポイントです。
スーツケースの作りが頑丈かどうか、キャスターの数、防犯性などがチェックポイントになります。
有名メーカーの高級なスーツケースは作りがしっかりしているので安心です。
逆に格安で軽いスーツケースだと、外装がペラペラなものもあるので注意が必要です。
キャスターは四輪と二輪がありますが、移動が多いなら四輪が使いやすいです。
方向転換時も引っかかることなく安定して移動できます。
持ち運びに便利なのは四輪キャスターのスーツケースです。
一方、二輪はキャスターが少ない分重量が軽くなります。
スーツケースのサイズに比べて荷物を収納できる容量も大きめなのも特徴です。

防犯性については他者が破壊しづらい素材でできているか、ロックはしっかりとできるか、といった点を確認しましょう。
アメリカに行く場合はロックがTSAロックであることも重要です。
TSAロック以外だとロックを解除して荷物を預ける必要があり、もしロックしたまま預けた場合は検査の際に破壊されてしまう可能性があります。
TSAロックであれば検査時にロックを特殊な方法で解除できるため、ロックしたままでも預けられます。

飛行機に乗る人はサイズにも注意

飛行機に乗る場合はスーツケースのサイズもチェックするべきです。
というのも、機内持ち込みできるサイズや無料で預け入れられるサイズには制限があるからです。
機内持ち込みについては一般的に、国際線ではスーツケースの3辺の合計が115cm以内、100席以上ある国内線では3辺の合計が115cm以内かつ、3辺それぞれが55cm、40cm、25cm以内の必要があります。
100席未満の国内線の基準は3辺の合計が100cm以内かつ、3辺それぞれが45cm、35cm、20cm以内です。
空港で慌てることのないように、搭乗する路線における荷物の取扱規程を確認し、適切なサイズのスーツケースを選びましょう。

失敗しないスーツケース選びを

多くの荷物を持ち運びながら長い時間と距離を移動する出張において、着替えや小物類など、かさばるものがたくさん入り、キャスター付きで持ち運びも楽なスーツケースは強い味方になります。
そんなスーツケース選びは旅の快適さを決める重要なポイントです。
出張ごとにピッタリなスーツケースを利用したいもの。
しかし、毎回の出張でスーツケースを買い替えていてはお金がかかりますし、保管しておくスペースを作るのも一苦労です。
旅先で余計なストレスを溜めないために、自分の出張に合わせたスーツケースをレンタルするようにしましょう。

スーツケース選びにオススメ

旅のプロがナビする『たびきゅーと』は、旅行かばん、旅行グッズ通販の大手サイトです。
軽量スーツケース特集、大型スーツケース特集、三辺合計158cm以内のスーツケース特集、機内持ち込みスーツケース特集、など目的別のスーツケース選びが楽になる情報がたっぷり。
スーツケース以外にも、便利な旅行グッズも取り扱っているのでスーツケースと一緒に探してみるのも良いでしょう。

『たびきゅーと』の公式サイトはこちら

SENNHEISERからビジネス向けヘッドフォン新発売!

CTA-IMAGE 音楽制作現場や映画製作現場などのプロフェッショナル用途にも多く用いられているドイツの音響機器メーカー“ゼンハイザーから新しく、ビジネス向けのヘッドフォンが新発売! 使ってビックリの出張おすすめグッズ。レビュー付きでご紹介します。 プレゼントキャンペーン企画中!

タビマエカテゴリの最新記事