メンズ出張カバン19選!ビジネスでも旅行でも使えるおすすめを紹介

メンズ出張カバン19選!ビジネスでも旅行でも使えるおすすめを紹介


仕事においてWEB会議ツールがすっかり定着しましたが、やはり現地に行ってみないと分からないこともあるのがビジネス。大きな仕事をこなすビジネスパーソンともなると出張の機会も多いのではないでしょうか。今回は、世界や日本各地を飛び回るビジネスパーソンに、出張でも旅行でも使えるメンズカバンを紹介します。選び方のポイントと、宿泊数や軽さなど求める機能性別におすすめのカバンをピックアップ。コスパに優れたものや憧れのハイブランドからもセレクトしました。実際に購入する際の参考にしてみてくださいね。

1.旅行でも使えるメンズ出張カバン選びのポイント6つ


国内外を問わず縦横無尽に駆け巡るビジネスパーソンにとって、カバンは大切な相棒です。出張スタイルにあったカバンであれば、動きやすくてストレスなく過ごせるはず。
けれど、出張カバンと一括りに言っても、形やサイズなど種類も豊富。行先や出張の日数によっても使いやすいカバンは異なります。出張の際に荷物をすっきりまとめられて、さらに、プライベートな旅行でも使えるビジネスカバンは汎用性が高く重宝します。まずは、仕事アイテムと私物をスマートに収納し、出張を一層充実させるメンズカバンの選び方6つのポイントを押さえましょう。

1-1.荷物に見合った収納容量

出張用カバンに関して言えば、必ずしも、大は小を兼ねるということはありません。荷物に見合ったサイズを選ぶことが大切です。
出張先は国内か、海外か。工程は日帰りか、長期滞在か。出張内容に合ったカバンを選ばないと、1泊なのに大きすぎたり、逆に、3~4泊なのに収納量が足りなかったりということもあり得ます。それでは見た目も使い勝手も悪く、スマートに仕事をこなす妨げにもなりかねません。

行き先や目的・内容によっては個人差がありますが、出張カバンを選ぶ時の参考として抑えておきたいサイズ感は次の通り。

日帰りや1泊2日 30L以下
2~4泊、短期の海外出張 31~45L
4~6泊の出張や、荷物が多い場合 46~60L
1週間以上の長期や海外出張 61~80L

カバンの幅を広げて容量を増やせるマチアップ機能を備えていると、さまざまなシチュエーションに対応でき便利です。飛行機移動が多い方は、機内に持ち込めるサイズかどうかも選ぶ際のポイントに。
大口取引先との商談、販促イベントやフェア、現場周りなど出張の目的はいろいろ。目的に適したカバンで、ストレスなく動ければ、より良いパフォーマンスを発揮できるはず。

こちらの記事も参考に
【最新】飛行機/キャリア別機内持ち込み手荷物サイズを徹底比較!

1-2. 持ち運ぶものに合わせた使いやすい収納設計

特に荷物の多い出張時に苦戦するのが、カバンの中の整理整頓。出したいものをすぐに取り出せるようにしたいなら、小物ポケットの数もチェックしておきたいポイントです。
収納スペースがいくつかに区切られているカバンは使い勝手が良くておすすめ。細やかな仕切りが備わったカバンなら、かさばってしまいがちなガジェットや筆記用具類を収納しやすいですね。商談中に資料や書類を取り出す可能性を考慮して、仕事アイテムと、着替えなど私物を入れるコンパートメントとが別になっていると安心です。

衝撃から守るクッション付きパソコン専用スペースが備わっているかも確認しましょう。ACアダプターや充電器などコード類の収納スペースが確保されているかも要チェックです。

【あると便利な機能性ポケットの例】
・名刺や社員証、筆記用具、メガネなど、出張先の商談で必ず使うものはすぐに取り出せる収納ポケットに。
・折りたたみ傘やペットボトルを収納できる防水仕様のポケットがあれば、大切な書類や資料を水滴から守ることができ安心です。

1-3. 移動時に持ち運びやすい構造

手提げとショルダー2通りの持ち方ができる2WAYタイプ、さらにリュックとしても使える3WAYタイプの出張カバンは、日帰りや1泊2日などの荷物が少ない出張におすすめ。ビジネスシーンや移動時などに応じて使い分けることができるのがメリットです。
また、2泊以上や、荷物が多いときは容量が多く持ち運びしやすいキャスター付きのビジネスカバンも検討してみましょう。
キャスター付きを選ぶ際には車輪の数に注目を。2輪タイプは移動が多い出張に活躍。電車内などでキャリーバッグを立てておく際も、勝手に動くことがなく、位置を固定できるのも利点です。4輪タイプは、荷物の多い出張や都市型の出張に。キャスターが360度動き小回りがきくので、人混みや狭い日の通り抜けなどの走行もスムーズです。

1-4. 耐久性を重視した素材

出張用ビジネスカバンの素材には、耐久性が高く軽いナイロンやポリエステルが多く採用されています。よりタフさを重視したい方には、アウトドア、ミリタリー製品に使用されることも多い「コーデュラ ナイロン」や「バリスティックナイロン」を採用したカバンもおすすめ。高い耐久性で移動時の擦れやキズを気にすることなくラフに使えるのが嬉しいポイントです。

1-5. TPOに合わせた色・デザイン

出張カバンはブラック・ブラウン・ネイビーを基調とした色味をセレクトすれば、スーツ姿に合う落ち着きがあり、間違いないでしょう。派手なデザインや個性的なものなどは避け、装飾を控えたシンプルなものであれば、キャリアや年齢を重ねても違和感なく、飽きずに長く愛用できます。

こちらの記事も参考に
出張や旅の持ち物をトラベルグッズショップで揃えよう!おすすめ18点

2.宿泊日数別おすすめのメンズ出張カバン8選

出張用メンズカバンと一言でいっても千差万別。出張日数や行き先などビジネスシーンに合わせたものを選んでおけば安心です。ここからは収納力と機能性の高い出張カバンを出張日数・容量別に紹介します。

2-1. 日帰りや1泊2泊におすすめのメンズ出張カバン2選

日常のビジネスシーンと変わらない持ち物で事足りる、日帰り出張。持ち運ぶアイテムが少ない短期の出張。メンズカバンを使うなら多くの荷物を受け止める容量よりも、シーンに合わせて使い方を変えられる2WAY、3WAYタイプが最適です。クライアントへの訪問はトートカバンで、移動時はバックパックで、といった使い分けができ重宝します。

(1)ブリーフィング の「NEO TRINITY LINER」

画像出典:ブリーフィング

ひとつのカバンでトート、ショルダー、バックパックを兼ねる3WAYブリーフ。
アウトドアや耐久性を求められるシーンでも採用される強度が高いバリスティックナイロン生地を使用したモデルです。デイリーに使いまくりたくなるビジネスカバンと言えるでしょう。
出張の際にも移動の妨げにならないコンパクトサイズながら、収納力もばっちり。肩掛けしたままでも使いやすいようにポケットが斜めに配置されるなど使いやすい工夫も高ポイントです。

【製品情報】
色:ブラック、ネイビー
サイズ:280mm×410mm×120mm
定価(税込):70,400円
販売サイト:ブリーフィング 公式HP

(2)オロビアンコの「ARINNA-C 01」

画像出典:オロビアンコ

上品なツヤ感があり、ビジネスシーンだけでなくプライベートの旅行でも使えるデザインのメンズカバンです。マチがワイドに設計されているので、日帰り~1泊程度の出張であれば問題なく対応できるサイズです。ハンドルの長さが調整でき、手持ちも肩掛けも可能な2WAYタイプ。
サイドには、折り畳み傘やペットボトルの収納に便利なポケットもついています。商談中にカバンを床置きした際にも、キチっと自立する底面の鋲補強画されているから、スマートな立ち振る舞いをアシストしてくれること間違いなしです。

【製品情報】
色:ブラック、ブルー、ブラウン
サイズ:370mm×380mm×150mm
定価(税込):42,900円
販売サイト:オロビアンコ® 公式HP®

こちらの記事も参考に
【実例入り】行動範囲も広がる! 海外出張の荷物を減らすコツ

2-2. 2~4泊におすすめのメンズ出張カバン2選

2~4泊の出張にもなると、カバン選びで欠かせないのが着替え用のスーツが入るスペースがあるかどうかです。そこで、短期出張の多いビジネスパーソンであれば、一つ持っておくと便利なのがガーメント(スーツ収納袋)付きのメンズカバンです。衣類を折り畳んでもシワになりにくい設計で、きれいな状態をキープしたまま持ち運べて重宝します。

(1)サンワサプライの「 ガーメントバッグ付き 大容量ビジネスバッグ」

画像出典:サンワサプライ

出張先のホテルに到着したらクローゼットへそのままかけておくことができるガーナメントバッグを搭載したビジネスカバンです。

画像出典:サンワサプライ

スーツ収納部には、メッシュポケットも搭載され、Yシャツやネクタイ、トラベルグッズもまとめて持ち歩けて便利です。メインルームには、会議資料やA3ファイル、パソコン、タブレットが収納可能。4つのフロントポケットには、筆記用具やメガネ、パスケース。背面ポケットには、経済新聞やビジネス書を入れられるなど、とにかく収納力に長けています。
営業のためのパンフレットを多く持ち運ぶなど、荷物の多いビジネスパーソンも安心です。

【製品情報】
色:ブラック
サイズ:500mm×350mm×230mm
定価(税込):8,980円
販売サイト:サンワサプライ 公式HP

(2)Samsonite Hartmanmpの「レティオ2 グローバルキャリーオンスピナー」

画像出典:Samsonite

3泊程度の旅行に適した35Lサイズのメンズカバンは、新幹線や電車で移動する短期出張や国内出張におすすめです。
こちらのカバンはガーメントケースをはじめ、12段階調整が可能なハンドル、移動中も充電器を取り出さなくても充電可能なUSBポートなど、機能が充実。ビジネス出張の頼もしい相棒です。耐久性の高いバリスティックナイロン素材が採用され、十分な堅牢性を備えているのも、ハードに駆け回るビジネスパーソンには心強いですね。

【製品情報】
色:ブラック
サイズ:550mm x 350mm x 250/270mm
定価(税込):84,700円
販売サイト:Samsonite 公式HP

2-3. 4~6泊におすすめのメンズ出張カバン2選

1週間ほどのやや長めの出張では、長い移動時間や慣れない環境での仕事など、知らず知らずのうちにストレスが積み重なるもの。少しでもストレスを軽減できる使いやすさと持ち運びやすさに考慮した、大容量のメンズカバンがおすすめです。

(1)プラスワン・ヴォヤージュの「アルファスカイ」

画像出典:プラスワン・ヴォヤージュ

エグゼクティブクラスの傍らに相応しい、洗練されたデザインのボディに上質な機能が搭載された「アルファスカイ」。
使用されている日乃本錠前製の超静音キャスターは、静かな走行で動作も滑らかです。これなら朝方や夜遅い時間も、音を気にせず移動ができそう。大きく開く前ポケットには17インチのパソコンやA4サイズの書類もラクラク入り、小物もたっぷり収納。ポケットからメインの開口部を空けずとも中身にアクセスできるくので、スペースが限られた場所でもカバンを広げず荷物を出し入れできるという使いやすさも、このカバンの魅力です。
これなら必要なビジネスアイテムをサッと取り出せてクライアントにもスマートな印象を与えることができそうですね。

【製品情報】
色:マットブラック、パールシャンパン、オリーブカーキ、ピーコックカーボン
サイズ:600mm×425mm×285(31.5)/131(134)mm ※()内は拡張時
定価(税込):19,250円
販売サイト:プラスワン・ヴォヤージュ 公式HP

(2)プロテカの「チェッカーフレーム スーツケース」

画像出典:ACE

5泊程度の出張に適した「プロテカ」のスーツケース。ボディの凹凸で描かれたチェックパターンが、都会的でスタイリッシュなので、スーツ姿はもちろんのこと、カジュアルな服装にも似合うデザインです。少し億劫に思いがちな出張先までの長旅も、こちらのカバンが相棒ならば、仕事へのモチベーションも高まるのではないでしょうか。
特にこのカバンで注目したいのが、プロテカが独自に開発したキャスターストッパー機能。手元のハンドルについたスイッチで簡単に車輪を固定できるので、電車内での移動時に持ち運ぶ際や傾斜のある場所にカバンを置きたいときなども安心です。

【製品情報】
色:ブルーグレー、ミッドナイトグリーン、アンバー、ワイン
サイズ:600mm×425mm×285(31.5)/131(134)mm
定価(税込):74,800円
販売サイト:ACE 公式HP

2-4. 1週間以上の長期におすすめのメンズ出張カバン2選

1週間以上の長期出張の際には、サイズもそれなりに必要。容量としては61L以上は欲しいところです。
また、海外出張で使う可能性があるなら、必ずチェックしたいのが防犯性です。特にアメリカ領土内では、TSAロック以外の鍵がついた預け手荷物は、鍵を解錠した状態で預けなければいけません。もしも鍵をかけていた場合には、検査のためにカバンを開ける際、鍵が壊されてしまっても文句は言えません。
こうした意味でもアメリカ領土内への出張があるなら、飛行機で荷物を預ける際に施錠したままでも壊される心配がなく、安心安全かつ便利な世界標準ロックシステム・TSAロック付きのカバンがおすすめです。

(1)RIMOWAの「Essential Check-In L Gloss Black」

画像出典:RIMOWA

10泊程度の長期出張におすすめしたい85Lの大容量。オンとオフの切り替えが難しい長期出張だからこそ、できるだけいつもと変わらない生活スタイルで過ごしたいもの。このカバンなら、日常使用しているアイテムもたっぷり詰め込むことができて、成果をもたらす長期出張をサポートしてくれます。
荷重や衝撃に強いだけでなく、カバン自体が軽量でたっぷり荷物が入ります。中には仕切りがあり、荷物の量に合わせて高さが調節できるので荷崩れもしにくいですよ。
オフタイム用のラフなジャケットや替えの靴、街歩きに最適なミニカバン。その他、愛読書や趣味のアイテム、使い慣れたパジャマやスウェット、屋内履き用サンダルなどを準備しておくと、室内で落ち着いて過ごせるし、夜もぐっすり眠れそう。プレッシャーのかかる重要な会議にも万全な状態で臨めるはず。

【製品情報】
色:マットブラック、マットブルー、イエロー、パープル、レッド、ブルー、グリーン、オレンジ、グロスブラック、スレートグレー、グロスレッド、グロスホワイト、グロスグリーン
サイズ:775mm×510mm×265mm
定価(税込):139,700円(税込)
販売サイト:RIMOWA 公式HP

(2)ECHOLACの「SHOGUN」

画像出典:ECHOLAC

クールなスーツスタイルに馴染むシンプルなデザイン。使用する人の身長や状況に合わせて高さが調節できるキャリーバーと、小回りの利く360度自在回転のダブルキャスターで、スーツケースを持っての移動もラクラク。
持ちやすさと高級感を両立した牛革ハンドルは、ソフトな風合いで心地よく手に馴染み、長時間移動した時や荷物が増えて重さが出たときの疲労軽減に役立ちます。TSAロックはもちろん、2層式ファスナーの採用で、ペンなどを使ったこじ開けからも守ってくれる安心設計もグッドです。

【製品情報】
色:ブラック、グレー、シルバー
サイズ:660mm×470mm×250mm
定価(税込):20,020円
販売サイト:エコーラックジャパン 公式HP

3. 重視したいポイントタイプ別おすすめのメンズ出張バッグ11選

出張となると荷物が多く収納力に目がいきがちですが、バッグ自体が重いと移動時や出張先での使い勝手が悪くなってしまいます。ここからは軽量タイプや見た目も充実の機能も備えたメンズ出張カバンを紹介します。コストパフォーマンスの良い出張カバンやハイブランドにも注目です。

3-1. アクティブに動き回れる軽量メンズ出張カバン2選

(1)PORTERの「フリースタイル メンズボストンバッグ」

画像出典:吉田カバン

1泊2日程度の着替えが入る容量を確保しながらも、重さ675gと軽さが特長のメンズカバン。
本革のような質感のキャンバス生地で、レザーの風合いが好きなビジネスパーソンにもおすすめです。コーティング加工が施されているので、汚れに強く、雨に濡れてもサッと拭き取るだけでお手入れ完了。
メイン収納はA4サイズ対応で、内側に大きなファスナーポケット1つ、小物用のオープンポケットが5つ装備されています。財布や筆記用具、ペットボトルなど、かさばる荷物を持ち歩くことが多い方にとっても整理整頓しやすく、大活躍間違いなしのカバンです。

【製品情報】
色:ブラック、ブラウン、キャメル
サイズ:410mm×265mm×150mm
定価(税込):27,500円
販売サイト:吉田カバン 公式HP

(2)ポール・スミスの「アーバントラベラー ビジネスバッグ」

画像出典:hポール・スミス

ポール・スミスのカバンと言えば、イギリスの伝統的なスタイルにカラフルな模様を取り入れた遊び心溢れるデザインが魅力です。スーツスタイルなど紳士的なスタイルを得意とするポール・スミスだからこそ、メンズカバンもビジネスシーンで華やかなアイテムを取り入れたい方におすすめです。
アーバントラベラー ビジネスバッグは、出張や旅行など移動が多く、飛行機で各地を飛び回るジェットセッターのライフスタイルを想定して開発されたブリーフケース。なんと重量は810gという軽さです。ファスナーにはメタル調のコイルファスナーを採用し、カバンの軽量化を図っています。

【製品情報】
色:ブラック、ブラウン、キャメル
サイズ:390mm×270mm×6.0mm
定価(税込):27,500円
販売サイト:ポール・スミス 公式HP

3-2. 見た目も機能も充実のメンズ出張カバン4選

(1)アニアリの「ブリーフトート28-02000」

画像出典:アニアリ

レザーバッグのアニアリで人気のブリーフトートを大振りにし、1泊2日の出張でも使いやすいサイズを実現したのがこちらのカバンです。高級感もあり、デキる大人のビジネスパーソン向き。
しなやかさと豊かな風合いを兼備したリアリティレザーは、革が柔らかく体にしっくり馴染みます。肩にかけて持ったときも身体に程よく馴染むので、カバンの大きさを感じさせることがありません。また、底芯がないのでキャリーバッグなどに小さく折り畳んで収納できます。
他にも、マチが広く荷物はたっぷり入るので資料や書類が増えたら広げてどんどん詰め込めること。太めのハンドルで重量が出ても肩に食い込みにくいこと。ファスナー耳が設けてある分ガバッと開けて中が見やすいことなど、使い心地を考慮した工夫も光ります。

【製品情報】
色:ブラック、ブラウン、キャメル
サイズ:430mm×290mm×18mm
定価(税込):53,900円
販売サイト:アニアリ 公式HP

(2)TUMIの「Alpha3 スリム・デラックス・ポートフォリオ」

画像出典:TUMI

ポートフォリオスタイルのブリーフは、インコンパートメントのファスナーが、サイドまで大きく開きます。そのため、荷物の出し入れがとてもしやすいカバンです。さらに、保護パッド付きのタブレットポケットやスマホが出し入れしやすいフロントポケット、ワイヤレスイヤホンなどを手軽に収納できるメディアポケットを効率的にレイアウト。
PCなどの電子機器類を出張で持ち歩くビジネスパーソンにとって、あればうれしい要素がしっかり盛り込まれています。スマートでありながら必要な収納を備えたカバンは、効率よく動き回りたいビジネスパーソンに相応しい逸品です。

【製品情報】
色:ブラック
サイズ:305mm×405mm×75mm
定価:¥55,000(税込)
販売サイト:TUMI 公式HP

(3)ビクトリノックスの「アロックス ネロ ブリーフケース」

画像出典:ビクトリノックス

上質なレザーをアクセントにあしらわれ、エレガントなスタイルなので、重役会議からクラブラウンジでの懇親会まで、ビジネスの場ををスマートに演出してくれるメンズカバンです。

カバンを開けてすぐに目に入る、ノートPCやタブレットを専用で入れられるポケット。メインの収納スペースの両脇にある、ペットボトルや折り畳み傘を入れられる専用ホルダー。カバンのサイドにある、2台のスマホを入れられる専用のポケットなど、見た目だけでなく、ポケットも使うシーンを考えた設計が魅力。
内布が赤いので、中に入っている荷物の視認性が高いのも特徴です。背部のスリーブは、スーツケースのハンドルを通せばセットアップが可能に。キャリーバッグも持った出張時での移動も、これでラクラクです。カスタマイズのオプションで、名入れまたはパーソナルメッセージ刻印のサービスもありますよ!

【製品情報】
色:ブラック
サイズ:140mm×400mm× 290mm
定価(税込):33,000円
販売サイト:ビクトリノックス 公式HP

(4)TOMORROWLAND の「foot the coacher×PORTER 5WAY ナイロン バッグ」

画像出典:三越伊勢丹

柔らかく高級感がありながら、しっかり耐久性もある高密度ナイロンに、PORTERが得意とするミリオンディティールを組み合わせたメンズカバンです。ハンドル、クラッチ、ショルダー、メッセンジャー、リュックと、持ち方のアレンジがとにかく多彩。経営者や企業上層部との商談といったビジネスの場からデイリーユースまで、スタイルに合わせてコーディネートが自在。すっきりとしたきれいめスタイルが叶います。
移動中にスマホやイヤホンをさっと取り出したい時にも、便利なシリコンパーツがハンドルを収納するポケットの中についているなど、機能面の充実も見逃せないポイントです。

【製品情報】
色:ブラック
サイズ:470mm×300mm×100mm
定価(税込)59,400円
販売サイト:三越伊勢丹 公式HP

3-3. 高コストパフォーマンスのメンズ出張カバン3選

(1)コールマンの「アウトビズトラベルバックパック」

画像出典:コールマン

コールマンがアウトドア製品の開発で培ったノウハウをビジネスシーンに応用した、短期出張に使えるアウトビズシリーズのメンズカバンです。
都会的でスポーティーなスタイルを演出する絶妙なサイズ感は、出張先でも軽快に歩き回ることができそう。クラムシェル型の開口部で荷物の取り出しがしやすく、仕切りもあるので仕事アイテムと私物がきちんと整理整頓できるのも嬉しいですね。

【製品情報】
色:ブラック
サイズ:450mm×300mm×170mm
定価(税込):13,800円
販売サイト:コールマン 公式HP

(2)MANHATTAN PASSAGEの「キャリーオール ウィークエンダー1.5」

画像出典:MANHATTAN PASSAGE

ビジネスにもプライベートにも旅に余裕が生まれる軽やかさと実用性、頼もしい収納力を兼ね備えたボストンカバンです。格子状に織り込んだナイロン生地の上に撥水加工を施しているので、少々の雨の日もバッグの中身が濡れません。出張の移動時に万が一、悪天候に見舞われた際にも、カバンやカバンの中に入れた大切なプレゼン資料や書類が濡れる心配もないのは心強いですね。
大きく開くメインルームは荷物の出し入れがしやすく、細やかなポケットも充実。ビジネスアイテムはもちろん、着替えや小物もすっきり収納できます。

【製品情報】
色:ブラック、ミッドナイトブルー
サイズ:340mm×470mm×225mm
定価(税込):17,600円
販売サイト:MANHATTAN PASSAGE 公式HP

(3)ビクトリノックスの「アルトモント プロフェッショナル デラックス」

画像出典:ビクトリノックス

軽量かつ耐久性に優れたポリエステル生地を使用したバックパック。豊富なポケット配置で、1~2泊の出張や旅行の荷物もパッキングしやすいモデルです。
15インチのパソコンが入るデバイス専用のコンパートメントをはじめ、ブックスタイルで開閉し、出し入れしやすいメインコンパートメントには、ファイルディバイダー、ジッパー式収納ポケット、スタッシュポケットが。さらに、お手入れが簡単な裏地付きジッパー式トイレタリー・ポケットまであり、使い勝手抜群です。
メーカー独自の11年間保証付きで、部品が壊れてしまっても修理に出すことが可能で、長く愛用できるのもこのビジネスカバンの魅力です。

【製品情報】
色:ブラック、ミッドナイトブルー
サイズ:460mm×260mm×300mm
定価(税込):23,100円
販売サイト:ビクトリノックス 公式HP

3-3. ハイブランドのおすすめメンズ出張カバン2選

(1)JIMMY CHOOの「Saville Black トートバッグ」

画像出典:JIMMY CHOO

ブラックのクロコ調エンボスサテンレザーを使用した、シンプルでスタイリッシュなJIMMY CHOOのトートカバン。出張のお供にすれば、オンタイムの装いに知的な印象をプラスできるはず。ラ
グジュアリーな見た目だけでなく、ノートパソコンやタブレットなど仕事の必需品をきっちり収納できる大容量で、機能性も十分備えています。JIMMY CHOOのロゴ入りジッパーをあしらった、中の荷物にアクセスしやすいデザインで普段使いにも最適です。

【製品情報】
色:ブラック
サイズ:420mm×290mm×160mm
定価(税込):233,200円
販売サイト:JIMMY CHOO 公式HP

(2)PRADAの「 Re-Nylon xサフィアーノレザー バックパック」

画像出典:PRADA

企業の最前線を走るビジネスパーソンに相応しいリッチな装いを叶えるなら、ハイブランドのメンズカバンも要チェック。
プラダでは、海から回収されたプラスチックを素材としたRe-Nylonを使い、環境にも配慮したナイロンバッグを提案しています。
牛革のなかでも最高級品質と名高いカーフレザーに、独特な細かい筋模様の型押し加工を施したサフィアーノ・レザーで仕上げたアイテム。フラップにはお馴染みのエナメルメタルのトライアングルロゴをあしらい、レザーハンドルに調節可能なナイロンストラップ、外側には4つのファスナー付ポケット、背面にパッド入りメッシュファブリック、内側にファスナー付ポケットとパッチポケットを備えており、その多機能さも見逃せない逸品です。

【製品情報】
色:ブラック
サイズ:450mm×270mm×170mm
定価(税込):264,000円
販売サイト:プラダ公式HP

出張スタイルにあったメンズカバンを見つけよう!

今回は快適な出張をサポートする機能を豊富に備えたメンズ用ビジネスカバンを紹介しました。
ビジネスパーソンにとって、カバンは良い仕事を支えるキーアイテムのひとつ。だからこそ、見た目やデザインだけでなく、宿泊日数や仕事内容、目的に合わせてしっかり選ぶことが大切です。出張前から始まる荷造りや、出張までの移動手段、移動距離、出張先での仕事内容、書類の量などあらゆるシーンをイメージしながら、カバンの種類や収納部の容量・配置など、モデルごとの特徴をしっかりチェックしましょう。あなたにとって最適なビジネスカバンで、有意義な出張ライフを過ごしてくださいね!

文:伊達 朋子
編集:松本 有為子(リベルタ)

こちらの記事もチェック!
メンズPCバッグ選ぶなら!人と差がつく機能&デザインのバッグ10選
PCが入るレディースバッグが欲しい!便利&おしゃれなバッグ8選
出張や旅の持ち物をトラベルグッズショップで揃えよう!おすすめ18点

【ANA×BTHacks共同企画!】

CTA-IMAGE

【ANA×BTHacks共同企画!】
FLYING HONU運航再開後のハワイの今!ANA現地スタッフにインタビュー



コロナ禍による運休から、2年4ヶ月ぶりに定期便運航が再開した、
エアバスA380型機「FLYING HONU」で行く成田=ホノルル便。
その再開により、ホノルル現地ではどのような変化が訪れているのでしょうか?
ANAホノルル支店と、ホノルル市内にあるマハロラウンジを取り仕切る
ANAセールスアメリカズ ホノルル支店の皆さんに、現地のリアルな様子を伺いました。

便利ツールカテゴリの最新記事