【実例入り】行動範囲も広がる! 海外出張の荷物を減らすコツ

【実例入り】行動範囲も広がる! 海外出張の荷物を減らすコツ

海外出張のために荷物をパッキングしはじめると「あれも必要かな?」「これも必要かな?」とついついものが増えてしまいがち。荷物は極力減らすほうが、出張先での行動範囲が広がると分かっていても、荷物が多くなるという方に、今回は海外出張で荷物を減らすコツをご紹介します。
海外でもほとんどの国で着替えやちょっとした雑貨なら気軽に手に入れられるようになっている今。最小限に荷物を減らして、海外出張の移動もストレスフリーを目指しましょう!

1. 荷物を減らすための心得3ヶ条

出張に限らず旅行でも、荷物を減らすコツは共通しています。実際に、荷物を減らすための具体的なコツをご紹介する前に、覚えておきたい心得を、具体例を交えながらご紹介します。

1-1.最初から小さいカバンを選ぶ

当たり前のことですが、最初からスーツケースやカバンの容量を限定してしまえば、それ以上荷物が増えることはありません。限られたスペースに必要なものを入れるにはどうしたらいいのかという思考になるため、荷物が増えにくくなります。
荷物を減らす最初の一歩はカバン・スーツケース選びから。海外出張の日数・渡航先にもよりますが、短期間の出張なら「機内持ち込みサイズのスーツケースに収めよう」など目標を決めてみるのもおすすめです。

1-2.パッキングツールはシンプルに

荷物を減らそう、荷物を整理しようと思っている人がよく陥りがちなのが、整理整頓するためのポーチやガジェットケースなどのパッキングツールに容量を取られてしまうという例です。
出張や旅行で使うポーチ類や鞄は、極力軽くて薄いもの、かさばらないものを選ぶのがおすすめです。意外に思えるかもしれませんが、それだけで、荷物がグッと減ることはよくあります。

ポーチ類は、旅行などのパッキング時にも、とても便利なアイテムです。とはいえ、あまりに小分けにしすぎてしまえば「目当てのものが見つからない…」ということもあり得ます。荷物を整理するためのポーチ類で荷物が増えるということがないように、ポーチはシンプルに、そして必要最小限にするように心がけてみるといいでしょう。

1-3.もしも…に備えた荷物は極力なくす

今や衣類や衛生用品など大抵のアイテムは現地で買い揃えられるケースがほとんど。「もしも」に備えた荷物は、ガジェット類や薬類などで十分です。
パッキングする際には「これは現地で手に入るかな?」という視点で取捨選択するといいでしょう。

2.実例をご紹介! 出張荷物はこれだけ減らせる

ここまでご紹介してきた、荷物を減らすための心得を踏まえながら、実際に荷物のパッキング例をポイントともにご紹介してみましょう。

2-1.まずは持って行く荷物を把握

今回は、3泊〜4泊の出張を想定して荷物を選んでみました。
スーツケースはほとんどの航空会社で機内持ち込み可能な3辺の合計が100cm以下のキャリーバッグ(クランプラー社)です。


パッキング前の荷物の全体量とキャリーバッグの大きさを比較。かなりの荷物量だ

並べたものを簡単に羅列すると以下の通り。

・衣類(合計18点)
シャツ2枚、ジャケット1枚、ボトムス1枚、スカート1枚、セーター1枚、ジャケットの下に着ればカットソーとしても使えるTシャツ3枚(パジャマにもしてしまう予定)、防水タイプのマウンテンパーカー、下着3セット、靴下3セット、歩きやすい靴1足、スリッパ

・洗面アイテム(合計16点+メイクブラシ類)
スキンケア用品(化粧水、乳液、メイク落とし、シートマスク3枚)、メイク用品(ベース、ファンデーション、チーク、フェイスパウダー、アイライナー、マスカラ、アイブロウ、アイパウダー)、くし、ホホバオイル、メイクブラシ類

・ガジェット類(合計3点+充電、コンセント類)
ノートPC(MacBook13インチ)、iPad、カメラ、充電・コンセント類

・その他(合計9点)
ハンカチ4枚、タオル(大判のもの1枚)、サブバックとしても使える折り畳みバッグ、パスポート、予備の財布、書類ケース

意外にも、たくさんあるように感じられるかもしれませんが、1つ1つのアイテムもしっかり厳選。パッキングのコツを押さえれば、機内持ち込み可能なスーツケース+身の回り品にまとめられる程度の荷物に収まります。
財布やタブレット、カメラなどは身の回り品用の小さなバッグに入れれば良いでしょう。


パッキングのコツを押さえることで、入り切らなそうに見えた荷物を、キャリーバッグに全て収めることができた

2-2.工夫したポイント

では、一体どうやって荷物を減らすのか?アイテムの種類ごとに工夫したポイントをご紹介していきましょう。

ポイント1:ガジェット類
出張には欠かせないノートPCなどのガジェット類。
仕事で必要なものだからこそ、これをまず最小限にまとめられれば荷物が減らせます。渡航先にもよりますが、基本はSIMフリー携帯とバッテリー、ノートPC(もしくはタブレット)があれば十分。
カメラはコンデジながらも一眼レフ並の性能があるカメラ(例えばsony RX100シリーズ)があれば大抵のシーンで満足できます。
また、出張で使う書類もあらかじめデータ化してタブレットなどにまとめておけば、無駄に書類を持ち歩く必要もありません。

ポイント2:衣類、タオル類
出張に持って行く衣類は、業種によっても異なりますが、ビジネスシーンで使うものは基本的にシワになりにくいものを選ぶと良いでしょう。また、同じものを色違いで2枚、というように選ぶと、畳んだときにもすっきりまとまるためおすすめです。
夜寝るときに着るパジャマ類は、出張中の疲れを癒す大切なアイテム。着心地の良いものを選ぶなど自分なりに妥協しないポイントも持っておくことが大切です。

衣類やタオル類は、そのままスーツケースに入れるとどうしても嵩張ってしまいがち。圧縮して小さくできるタイプのパッキングオーガナイザーを使えば、溢れる荷物もスーツケースにコンパクトに収まります。


写真上が圧縮タイプのパッキングオーガーナイザーを使わない場合。衣類と洗面類を入れようとした段階ですでにスーツケースから溢れてしまった。また、街歩き用に使いたい、マウンテンパーカーも入りそうにない印象。


圧縮タイプのパッキングオーガナイザーを使うと、溢れていた衣類をすっきり収納でき、マウンテンパーカーを入れても余裕がある。帰りにお土産を入れるゆとりもアップ。あとはガジェット類とコスメ類だけなので、キャリーケースのポケットに充分収納できた。

ポイント3:コスメ、スキンケア用品

ビジネスでは身だしなみも大切。スキンケア用品やコスメ類は欠かせませんが、ボトルそのままで持っていけば荷物が増えてしまうのは必至です。

そういうときに使えるのが、サンプル品や試供品!
オマケなどでついてくるサンプルや試供品を取っておいて出張用に使えばコンパクトになります。また、ファンデーションや下地クリームはコンタクトレンズケースに入れておくとコンパクトになるのでおすすめ。後述する無印良品のメイクパレットは、チークやアイシャドウなどを1つのパレットにすっきりとまとめられるため、荷物を減らしたい方にはおすすめです。

3.オススメの海外出張アイテム

具体的に荷物を減らすコツをマスターしたら、早速実践です!
海外出張のパッキングに役立つアイテムをご紹介しますので、ぜひ参考にして見てくださいね。

3-1.スーツケースを整理するためのアイテム

荷物を整理整頓してくれるポーチ類やパッキングオーガナイザーは、それ自体の軽さも追求しましょう。先ほどご紹介した、空気を抜くなどしなくても、さっと圧縮できる圧縮タイプのパッキングオーガナイザーなら見た目も使い心地もスマート。衣類などのかさを簡単に減らせます。


出典:amazon サイト


出典:GRANITE GEAR 公式サイト

また、アメリカ陸軍公式ツールとしても採用されているアウトドアブランド、グラナイトギア社のシルナイロン性ポーチは、薄くて軽い上に耐久性も高く、サイズ展開が豊富。旅行にぴったりです。

・GRANITEGEAR(グラナイトギア) エアジップディティーフルセット
定価:4,070円
https://www.amazon.co.jp/Granite-Gear-%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%8A%E3…

3-2.機内に持ち込む荷物

機内でPC仕事などをすることもある海外出張。機内持ち込みはスマート且つ機能的にまとめられるアイテムがおすすめです。また、財布もキャッシュレス化が進んでいる今、ミニ財布の種類も豊富。自分にあった使い勝手のいいものを探してみましょう。

(1)持ち込みバッグ・ポーチ
洗面用具やコスメ以外も収納できる、吊るせるタイプのケースは、ガジェット類を入れるのにぴったり。機内で広げる際にも、座席にかけられ、便利です。モバイルバッテリーやパスポート、ペン類などをすっきりまとめられます。


出典:無印良品公式サイト

・無印良品「吊るせるケース着脱ポーチ付」
定価:1,590円(税込)

また、キャビンゼロのバッグは軽くてシンプルな構造のバッグ。ビジネスシーンでも使えるシンプルなデザインも魅力です。


画像出典:CABIN ZERO公式サイト

44Lタイプでもギリギリ機内持ち込みできるサイズなので、出張には便利。また、預け荷物にした場合も、1個体ごとに識別番号が割り振られており、万が一ロストバゲッジした際にも追跡できる点が魅力です。

・CABINZERO「バックパック CLASSIC 44L」
定価:7,480円(税込)
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%93%E3…

(2)財布


画像出典:Bellroy公式サイト

ミニ財布ブームで最近では色々なコンパクト財布が登場しています。出張の多いビジネスマン向けに作られた、パスポートも入れられるものや、極限まで薄さを追求したものなどのなかから、使い勝手の良いものを選んでみましょう。
パスポートケースと財布を別々にするくらいなら、薄くてパスポートも入れられる財布にすれば、1/2の荷物で済みますよ。

・Bellroyトラベルウォレット
定価:16,200円(税込)

3-3.チリも積もれば山となる…軽量化のための置き換えアイテム

普段何気なく使っているものも、小さいものにすることでさらに荷物を減らせます。海外出張用の荷物をパッキングする際に、特に見直してみたいアイテムをご紹介しましょう。

(1)タオル類


画像出典:amazonサイト

洗面用やバスタオルなどは、基本的にホテルにあるので持っていく必要はないケースがほとんど。それでも不安、暑い国に行くので汗拭き用のタオルが欲しいという方は、アウトドア用の速乾・軽量タオルがおすすめです。
軽くてコンパクトになるだけでなく、すぐに乾くので気軽に洗えて便利。

・Caloics® 速乾タオル スポーツタオル 4枚2枚セット
定価:2,000円(税込)


画像出典:amazonサイト

また、手ぬぐいも端を縫っていない分乾きが早く、コンパクトになる上、ハンカチとしても使えるなど万能です。和柄デザインのものを持っていけば、海外でのビジネスシーンでも話のネタとして使えるかもしれません。

・てぬぐい(かまわぬ)
定価:1,100円(税込)

(3)コスメ・スキンケア類

画像出典:無印良品

コスメは必要なだけ小さな容器に小分けするのが、荷物を減らすコツです。海外出張におすすめしたい、無印良品のメイクパレットは1つのケースに必要なものだけを厳選でき、荷物を軽減!

・無印良品メイクパレットM
定価:1,290円(税込)
※チークなどの中身は別売

画像出典:KISO公式サイト

ヘアケア・スキンケア・ハンドケアにも使えるよう、保湿オイルはホホバオイルなど全身に使えるものだけにするのも良いでしょう。

・KISOオーガニック・ホホバオイル
定価:1,244円(税込)
https://www.amazon.co.jp/KISO-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%AC%E3…

4.海外出張の荷物を減らすメリット

海外出張中の荷物を減らすことができれば、メリットはたくさん!

ものが少なくなればそれだけ、移動中のフットワークが軽くなります。たとえば、機内持ち込みできるサイズに荷物を収められれば、手荷物を預ける必要がありません。
チェックインカウンターでの手続きや、到着後に空港で荷物が出てくるまでの長い時間を過ごす必要がありません。ビジネス出張中の時間も節約できますね!

もちろん、荷物が軽くなれば、当然フットワークが軽くなり、海外出張先でもアクティブに動き回れます。荷物を持って移動する際に生じる疲労やストレスが無くなれば、出張中の空き時間にブレジャーを楽しむ余裕も生まれます。

5.まとめ:ミニマルな荷物で海外出張も快適に!

ミニマルなパッキングができれば、海外出張準備がシンプルになるだけでなく、出張先での移動やものを出し入れする際のストレスもなくなります。
また、所作もスムーズになるので、デキるビジネスパーソンとしての印象を周囲に与えられるかもしれません。
「ものを多めに持っていくことで、いざというとに備える」という考えから、「いざという時でもものが少ない中でなんとかするための最小限の荷物とは?」という思考でパッキングをしてみるクセをつけてみてはいかがでしょうか?

文:オナイ ウイコ
編集:山崎 梨恵(リベルタ)

関連記事:
【最新】飛行機/キャリア別機内持ち込み手荷物サイズを徹底比較!
海外で荷物が届かない!対処法は??
到着地で手荷物を早く受け取るには?海外出張や国内出張が多いビジネスマンの裏ワザ

海外出張の“あり方”を考える 〜Afterコロナ、Withコロナ〜

海外出張の“あり方”を考える 〜Afterコロナ、Withコロナ〜
【Nextビジネストラベル/海外出張リーダー討論会 Vol.1】

過去に取材した海外出張リーダー5人に集まってもらい、「Afterコロナ、Withコロナ~出張に関する考えの変化」のテーマで討論会を開催。コロナ禍の先にある海外出張のあり方の変化や海外ビジネスの未来ついて話してもらいました。

タビナカカテゴリの最新記事