海外出張、国内出張の前にチェックしておきたい。羽田空港の便利なショップはビジネス旅行で使える!

海外出張、国内出張の前にチェックしておきたい。羽田空港の便利なショップはビジネス旅行で使える!

飲食店や雑貨屋などさまざまなお店が見られる羽田空港。
中には、ビジネス旅行に役立つグッズやサービスを取り扱っているお店もたくさんあるため、チェックしておくと便利でしょう。
そこで、羽田空港内にあるビジネス旅行に便利なお店についてご紹介します。

旅のお供に便利な日用品や食品が入手できるコンビニ

突然のビジネス旅行のために、歯ブラシなどの日用品を準備できなかったり、食事をとる暇もなく羽田空港に向かったりするビジネスマンもいることでしょう。
そのような場合、日用品や食品、トラベルグッズなどを購入できるコンビニはとても便利です。
国内線の第1ターミナルから出発、もしくは到着をする場合、地下1階の北側モノレール改札近くで「ローソン」を利用できます。
第2ターミナルを利用する場合は、地下1階に「ローソン」と「ファミリーマート」が、国際線ターミナルを利用する場合は、1階に「ローソン」があります。

羽田空港内に靴下を買えるお店はある?

夏などの気温が高い時期であったり、お座敷で食事の予定があったりといった場合、靴下の替えがあると快適に過ごせるでしょう。
羽田空港で靴下を購入したい場合、国内線第2ターミナルの地下1階に靴下専門店の「Tabio」があります。
「Tabio」には、シンプルなものからおしゃれなものまで、さまざまなビジネス用の靴下が取りそろえられています。
また、ホテルなどのプライベートな空間で履けるカジュアルな靴下や、ゴルフ用の靴下も販売されているため、ビジネス旅行で役に立つでしょう。

ネクタイが必要になった時に購入できるお店

急に泊まりがけでのビジネス旅行が発生した場合や、ネクタイを汚してしまった場合に備え、ネクタイが購入できるお店を知っておくと便利でしょう。
羽田空港の第1ターミナルでネクタイが購入できるお店には、「イセタン羽田ストア」や「ユニクロ」があります。
おしゃれなネクタイやワイシャツにこだわるなら、第2ターミナルにある「ドクターベリー」を利用するのも良いでしょう。
国際線ターミナルの場合は、「ユニクロ」でネクタイが購入できます。
ただし、ユニクロは出国エリア内にあるため、利用できるのは出発時のみとなっています。

羽田空港内で靴磨きをしてもらえるお店

羽田空港の国内線ターミナル内には、靴を磨いてくれるお店もあるため、靴の汚れが気になる時も安心です。
靴磨きのサービスを提供しているのは、第1ターミナルの地下1階にある「ミスターミニット」や、第2ターミナルの地下1階にある「シューシャインショップコロンブス」などです。
飛行機の出発時刻までなど、ちょっとした空き時間に利用するのも良いでしょう。

靴が壊れた!?靴修理をしてくれるお店

万が一、靴が壊れてしまっても、羽田空港の国内線ターミナルには靴修理を行ってくれるお店があります。
靴修理は、第1ターミナルの地下1階にある「ミスターミニット」や、第2ターミナルの地下1階にある「リアット!」で行っています。
営業時間は、どちらのお店も朝9時から19時までです。
ビジネス旅行の前に靴の傷んだ部分をしっかり直しておくことで、仕事にもしっかり集中できることでしょう。

時計の電池交換をしてくれるところはある?

時計の電池がなくなってしまうと、正確な時間が分からなくなり、仕事に支障をきたす可能性があります。
もし羽田空港で時計が電池切れになったり、電池の消耗が心配になったりした場合は、国内線第2ターミナルにある「リアット!」を利用すると良いでしょう。
「リアット!」では、アナログ時計やデジタル時計など、時計の電池交換が可能です。
リアットは第2ターミナルの地下1階にあり、第1ターミナルからは地下1階の連絡通路を使って行くことができます。

出発前に出しておけばバッチリ!クリーニングサービス

ビジネス旅行が急に決まった場合、職場から羽田空港に直行することもあるでしょう。
その際に、今着ているスーツから別のスーツに着替えたり、ビジネス旅行先の気温が暖かいためにコートが邪魔になったりといった経験をした人もいるのではないでしょうか。
そのような時は、羽田空港内のクリーニングのサービスが便利です。
出発前にスーツやコートなどを預けておけば、帰りにキレイになった状態で受け取ることができます。
クリーニングのサービスは、国内線の第1ターミナルと第2ターミナルの地下1階にそれぞれある「手荷物預かり所」で利用することができます。
国際線のターミナルでは、2階の到着ロビーにある「手荷物一時預かり所」で利用可能です。

現地での体調不良に備えて医薬品も準備!

頭痛や発熱など、ビジネス旅行中の体調不良に備えておくことも、仕事をスムーズに進めるために必要不可欠でしょう。
羽田空港内には薬局が複数あるため、出発前に薬はもちろん、トラベルグッズなども一緒に購入することができます。
国内線の第1ターミナルにある薬局は「エアポートドラッグ」と「コクミンドラッグ」で、どちらも2階にあります。
第2ターミナルには「コクミンドラッグ」があり、場所は地下1階です。
国際線のターミナルを利用する場合、3階に「コクミンドラッグ」と「マツモトキヨシ」があります。

マップやビジネス書も買える!空港内の書店

ビジネス旅行先のマップや、ビジネス書などがあると、現地の情報を事前に確認できたり、新しい知識を学んだりと機内での時間を有効に過ごすことができるでしょう。
羽田空港内には書店も充実しており、第1ターミナルの2階には「有隣堂」、3階には「山下書店」があります。
第2ターミナルから出発する場合は、地下1階の「田辺書店」が便利でしょう。
国際線のターミナルでは、4階の江戸小路にある「改造社書店」で書籍が購入可能です。

海外出張の“あり方”を考える 〜Afterコロナ、Withコロナ〜

海外出張の“あり方”を考える 〜Afterコロナ、Withコロナ〜
【Nextビジネストラベル/海外出張リーダー討論会 Vol.1】

過去に取材した海外出張リーダー5人に集まってもらい、「Afterコロナ、Withコロナ~出張に関する考えの変化」のテーマで討論会を開催。コロナ禍の先にある海外出張のあり方の変化や海外ビジネスの未来ついて話してもらいました。

タビナカカテゴリの最新記事