本格的な韓国料理のおすすめ店は?ビジネスにも使える東京のお店9選

本格的な韓国料理のおすすめ店は?ビジネスにも使える東京のお店9選

ビジネスだけでなく韓国ドラマやファッション、グルメなどでも身近な韓国。
「韓国料理が好き!」という方も多いかもしれません。そんな韓国料理人気を受けて、東京都内には専門店がたくさんあります。
今回は、チェックしておきたい本格的な韓国料理が楽しめるお店をご紹介いたします。また、テレワーク中のランチにおすすめのテイクアウトメニューやレトルト食品もピックアップしました。外出が減った方も自宅で本格韓国グルメを楽しんでみませんか。

1.本場の韓国料理メニューが名物なお店3つ

韓国料理と一口に言っても、宮廷料理から庶民の味方とも言える屋台料理までバリエーションは豊富です。まずは、参鶏湯(サムゲダン)やキンパなど、知っている方も多い韓国グルメを本場の味で楽しめるお店をご紹介いたします。
打ち合わせなどで都内に出かけた際に、さっと立ち寄れるお店ばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1-1.本格的な参鶏湯の専門店「グレイス」@麻布十番

画像出典:グレイス公式HP http://samgetang.jp/menu/

本場韓国の参鶏湯を堪能できるグレイスは、グルメ雑誌やメディアでもたびたび登場する名店。そう聞くと敷居が高いように思えるかもしれませんが、気軽に入れる雰囲気でおひとりさま利用も多いのだとか。
ミシュランガイドにも掲載されるほどの味は漢方の素材たっぷりで健康にも良さそうなのが嬉しいところ。
グレイスの参鶏湯を自宅で楽しめるように、通信販売も行っています。テレワーク続きで外食が恋しくなったときにもぴったりです。

<店舗情報>
グレイス 麻布十番店
住所:東京都港区麻布十番1-7-2エスポワール麻布ビル1F
電話番号:03-3475-6972
営業時間:ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)、ディナー17:00〜22:30(L.O.22:00)
定休日:年中無休 ※日祝はランチ休
公式サイト:http://samgetang.jp/
通販サイト:http://samgetang.shop-pro.jp/

※テイクアウト / 事前の電話連絡で可能
※デリバリー / 情報なし

1-2.本場のキンパを食べるなら「明洞のり巻き 職安通り本店」@新宿

韓国風巻き寿司とも言われるキンパといえば、「明洞(ミョンドン)のり巻き」。ごま油が香る味付けのご飯を具材と一緒に海苔で巻いたキンパは、具材もいろいろ。野菜たっぷりのものは健康が気になる方のランチとしても良いでしょう。
職安通り本店は24時間営業なので、朝や残業帰りなどにも使えます。注文してすぐに出てくるので、忙しいときにも手軽に短時間で食べられて便利です。

<店舗情報>
明洞のり巻き 職安通り本店
住所:東京都新宿区大久保1-12-3
電話番号:03-5292-4499
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休
公式食べログサイト:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13044450/dtlphotolst/smp2/

※テイクアウト / 可能
※デリバリー / 情報なし

1-3.韓国でも40年の歴史!本場冷麺の名店「板橋冷麺」@新大久保

画像出典:板橋冷麺公式サイト
http://pangyoreimen.com/

北朝鮮と韓国の首脳会談で平壌冷麺が振る舞われたことで、日本でも一時注目を集めていた冷麺。夏になると食べたくなる韓国料理です。
そんな冷麺の名店として、韓国でも40年の歴史を誇り「韓国一」と呼ばれることもあるのが「板橋(パンギョ)冷麺」。
なんと、麺を作るのは注文を受けてからというこだわりで、歯応えのある麺を楽しめます。さっぱり食べられるので、疲れが溜まっているときの食事にもいいですよ。

冷麺のテイクアウトもできますが、持ち運び時間が長くなると美味しさがなくなってしまうので、店内で食べるのがおすすめです。

<店舗情報>
板橋(パンギョ)冷麺
住所:東京都新宿区百人町1-21-4 オリンピックマンション102
電話番号:03-5937-6833
営業時間:11:00〜23:00
定休日:年中無休 ※11〜3月は日曜定休
公式サイト:http://pangyoreimen.com/

※テイクアウト / 可能(事前に要確認)
※デリバリー / 情報なし

2.新幹線発着駅からアクセスしやすい韓国料理店4つ

都内で韓国料理店といえば、新大久保駅周辺をイメージする方も多いかもしれませんが、本場の味が楽しめるお店は、東京駅や品川駅など新幹線発着駅周辺にもたくさんあります。出張前や後にも立ち寄りたい、本格的な韓国料理を提供しているお店をご紹介します。

2-1.「KOREAN 水剌間」@丸の内

画像出典:丸の内ビルディング公式サイト
https://www.marunouchi.com/tenants/9698/index.html

新丸の内ビルディングにお店を構える「KOREAN 水剌間」は、東京駅から直結なので雨の日でも利用しやすいお店です。
カウンター席に座れば目の前で調理する様子を見られるので、ビジネスパートナーとの親睦を深める際にも会話のきっかけが生まれて重宝しそう。
個室もあるので、接待などにも使いやすい韓国料理店として、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

<店舗情報>
KOREAN 水剌間
住所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル5F
電話番号:03-6551-2685
営業時間:ランチ 11:00〜15:00(L.O.14:30)、ディナー 17:00〜23:00(L.O.22:00)
※日曜・祝日はランチ 〜15:30(L.O.15:00)、ディナー 〜22:00(L.O.21:00)
※新型コロナウイルス感染予防のため、営業時間の変更あり(詳細は以下リンク参照)
https://www.marunouchi.com/event/detail/26992/
定休日:施設に準ずる
公式サイト:https://www.marunouchi.com/tenants/9698/index.html
※テイクアウト / 可能
※デリバリー / 情報なし

2-2.「とうがらし 八重洲店」@八重洲

肩肘張らずに韓国料理が楽しめるのが、八重洲の路地裏にあるこちらのお店。
本場の韓国料理店のような、雑多な雰囲気にランチだけでなく夜立ち寄るビジネスパーソンも多いのだとか。
ランチに食べるなら参鶏湯やキムチチゲがおすすめ。女性客も多いお店です。

<店舗情報>
とうがらし 八重洲店
住所:東京都中央区八重洲1-5-10 ソーケンビル八重洲1F
電話番号:03-3278-7454
営業時間:ランチ 11:00〜14:00、ディナー 17:00〜23:30(L.O.23:00)
定休日:日曜
公式サイト:なし

※テイクアウト / 情報なし
※デリバリー / 情報なし

2-3.李朝房@品川

画像出典:李朝房公式ホットペッパー
https://www.hotpepper.jp/strJ000246457/?vc_lpp=MSY5ODQ3YjNhYmZhJjYwMmE0YjFiJjIyODY1ZiY2MDNlMTE5YiZZQ3BMR3dBSFZSSmN5a3Bod0todmFzQ29iMWtZeUEmNAlZQ3BMR3dBSFZSSmN5a3Bod0todmFzQ29iMWtZeUEJMDg4NDcxMzg4NjAyNTk0NjkyMjEwMjE1MTAyMTE1CQlodHRwczovL2F1bW8uanAvYXJ0aWNsZXMvMjMxNTQjb3JkZXItbnVtLTIzCXsiX2loIjoiZDNkM0xtaHZkSEJsY0hCbGNpNXFjQSIsIl91cmkiOiJodHRwczpcL1wvd3d3LmhvdHBlcHBlci5qcFwvc3RySjAwMDI0NjQ1N1wvIn0&vos=afhpppvczzzzx00000049

ホルモン鍋が名物のこちらのお店は、品川で韓国料理と焼肉を食べたくなったらぜひ足を運んでみてほしいお店です。
平日のランチの人気メニューは、カルビ丼。ボリュームたっぷりで、お肉をたくさん食べてエネルギーチャージしたい方にぴったりです。
テイクアウトにも対応しています。仕事が終わったら、自宅で美味しい韓国料理を楽しんでみるのも良いですね。

<店舗情報>
李朝房
住所:東京都港区高輪1-1-11 1F
電話番号:03-3445-6270
営業時間:ランチ 11:30〜14:00(L.O.13:30)、ディナー 17:00〜26:00(L.O.25:30)
定休日:月曜
公式サイト:https://ujeju0.wixsite.com/leejoban

※テイクアウト / 15:00〜20:00の営業時間中対応(店舗に直接連絡)
※デリバリー / 情報なし

2-4.「カンナムキンパ」@品川駅構内

画像出典: エキュート品川公式サイト
https://www.ecute.jp/shinagawasouth/shop/1816

出張前のお弁当に、出張帰りの夜食に、気軽に立ち寄れるのが品川駅構内エキュート品川サウスにある「カンナムキンパ」。新幹線を使った出張の行き帰りなどにも使いやすいお店です。

1本1本手作りされた、韓国版のり巻き・キンパは野菜たっぷりでヘルシー!ご飯が少なめなので、テレワークによる運動不足で体重が気になる方にもぴったりのメニューです。

都内では、ほかにも小田急新宿店や渋谷スクランブルスクエア店、東急東横店など駅ビルに多く出店しています。見かけたらぜひ食してみてはいかがでしょうか?
テイクアウトしてテレワーク中のランチにもどうぞ。

<店舗情報>
カンナムキンパ エキュート品川サウス店
住所:東京都港区高輪3丁目26-27
電話番号:03-3444-1414
営業時間:8:00〜22:00 ※日曜・祝日は〜21:00
定休日:年中無休
公式サイト:http://www.kimuchikan.co.jp/direct/gangnam/

※テイクアウト / 可能
※デリバリー / 情報なし

3.接待や商談にも使える韓国料理店2つ

接待といえば、フレンチや和食が多いという方も、韓国通の方をおもてなしするときには話題の韓国料理店を使ってみてはいかがでしょうか?
また、韓国からの出張で、母国の味が恋しいというビジネスパートナーに紹介してあげると喜ばれるかもしれません。
日本でも話題の都内にある2店舗をご紹介します。

3-1.兄夫(ヒョンブ)食堂@赤坂

画像出典:公式サイト
http://www.hyungboo.com/recomend

タモリさんや小嶋陽菜さんなど日本の芸能人だけでなく、韓国のアイドルや芸能人も足を運んでいるのが、赤坂にある「兄夫(ヒョンブ)食堂」です。
テレビ局から近いということもあり、業界人から支持されているお店。店内には芸能人のサインもずらりと並んでいます。
テレビ局御用達ということもあり、365日24時間デリバリーしているのも便利なポイント。

「接待や宴会となると、料理はコースがやっぱり安心」そんな方向けのコース料理も各種用意されています。賑やかな雰囲気の店内には個室もあり、接待の場にも使いやすいでしょう。
幹事さんに嬉しい各種クーポンが公式サイトにあるのでチェックしてみてくださいね。

<店舗情報>
ヒョンブ食堂 赤坂本店
住所:東京都港区赤坂2-13-17 ミントミ赤坂2ビル
電話番号:03-5575-3883
営業時間:24時間営業 ※ブレイクタイム 15:00〜16:00
定休日:年中無休
公式サイト:http://www.hyungboo.com

※テイクアウト / 可能(ケータリングサービスもあり)
※デリバリー / UberEats、出前館

3-2.尹家銀座@銀座

ミシュランガイド東京に2014年から2021年まで8年連続で掲載されている「尹家 (ユンケ)」は都内で高級韓国料理店を探すなら、まずピックアップしておきたいお店の一つ。
韓国宮廷薬膳料理が楽しめ、料理だけでなく器にまでこだわっているお店なので、接待や商談にもぴったりです。
コース料理は1万6,000円〜(2021年2月現在)。大切な方をおもてなしする際に、ぜひ使ってみましょう。

また、テレワーク中の方に嬉しいのが、高級店の味をオンラインショップでもお取り寄せできるところ。
新型コロナウイルスによる自粛で、接待も少なくなっている昨今。この機会にお取り寄せグルメで、各店の味をチェックしていざというときの接待で使えるお店の情報収集をしておくのもいいかもしれませんね。

<店舗情報>
尹家銀座
住所:東京都中央区銀座7-13-2 ティアラグレイス銀座タワー 2階
電話番号:03-6264-7873
営業時間:17:00〜22:00(L.O.20:00)
定休日:日曜、年末年始
公式サイト:https://www.yunke.co.jp/yunkeginza 
オンラインショップ:https://www.yunke.co.jp/

※テイクアウト / なし ※オンライン通販あり
※デリバリー / 情報なし

4.[番外編]自宅で本場の韓国料理を楽しむレトルト・お取り寄せグルメ

美味しそうなお店をたくさん紹介してきましたが、「とはいえ、外出自粛で食べに行けない!」という方も多いかもしれません。
そこで、最後にテレワークなどで外食ができないときにも、自宅で本格的な韓国料理が楽しめるレトルトやお取り寄せグルメをご紹介いたします。
いつも仕事を頑張る自分へ、家族へのご褒美にお取り寄せしてみてはいかがでしょうか?

4-1.レトルト「bibigo 韓飯 レンジdeクッパ 海鮮スンドゥブ」

画像出典:メーカー公式サイト
https://cjfoodsjapan.net/product/detail/41/index.html

セブンイレブンやamazonなどで販売されている「bibigo 韓飯 レンジdeクッパ 海鮮スンドゥブ」は、電子レンジで簡単に本場韓国の味が楽しめます。
最近では、通販サイトでも販売されているので、買い置きしておくのもおすすめです。

<商品情報>
bibigo 韓飯 レンジdeクッパ 海鮮スンドゥブ12個セット
・価格:3,760円
・販売サイト:Amazon

4-2.お取り寄せ「テジョンテ」のカンジャンケジャン

画像出典:店舗公式サイト
https://www.tejonde.com/items/24183873

新大久保の海鮮韓国料理店がお届けしている、ワタリガニを韓国醤油(カンジャン)に漬け込んだカンジャンケジャンは、ちょっぴり贅沢をしたいときや、テレワークを頑張った自分へのご褒美に食べてみたい、絶品グルメ。
他にも宴会セットを通販しているので、オンライン会議やオンライン飲み会などに合わせて頼んでみてはいかがでしょうか。
本格的な韓国グルメを食べるあなたの姿を見て、画面越しに「それ何!?」と話題になるかもしれません。

他にも、お取り寄せ宴会セットやチヂミ、チーズダッカルビ、チャンジャなどの海鮮グルメもお取り寄せできます。

<商品情報>
カンジャンケジャン 1杯セット
・価格:2,338円
・サイト:https://www.tejonde.com/items/24183946

・お取り寄せオンラインサイト:https://www.tejonde.com/

テレワークが多い毎日も本場の韓国料理で美味しい刺激を

辛味やごま油の香りなどが食欲を刺激する韓国料理は、日本人にとっても食べやすい味付けです。そんな韓国料理を本格的な味で提供するお店は、イートインはもちろんのこと、テイクアウトやお取り寄せメニューなどを用意して私たちを待っています。
自宅で過ごす時間が長くなっている今だからこそ、韓国料理を食べて異国の文化と空気に思いを馳せてみてはいかがでしょうか?
仕事をする上でも、きっといい刺激になることでしょう。

文: 松本 有為子
編集:カワムラ ルイ(リベルタ)

こちらの記事もチェック!
韓国出張するならグルメもチェック!オススメ店情報やマナーを紹介
知っておきたい韓国のトイレ事情を出張やブレジャー前にチェック!
韓国出張にあると便利!出張に持っていくべき持ち物を徹底解説

海外出張の“あり方”を考える 〜Afterコロナ、Withコロナ〜

海外出張の“あり方”を考える〜Afterコロナ、Withコロナ〜
【Nextビジネストラベル/海外出張リーダー討論会 Vol.1】
 
今回は過去に取材した海外出張リーダー5人に集まってもらい、
「Afterコロナ、Withコロナ~出張に関する考えの変化」のテーマで討論会を開催。
コロナ禍の先にある海外出張のあり方の変化や海外ビジネスの未来ついて話してもらいました。

タビナカカテゴリの最新記事