病気

出張中の労災はどこまでカバーされる?怪我や病気に備えた基礎知識

どんなに気をつけていたとしても、仕事をする上での病気や怪我をする可能性はゼロではありません。出張中の事故や病気も、業務中であれば労災として認められるケースも。 出張中の労災は一体どんなときに認められるのか、また認定されないのはどんなケースなのか。出張する方なら知っておきたい、労災の基礎知識を解説いたします。

予防接種で安心な海外出張を! 覚えておきたい基礎知識

海外出張では、日本であまり馴染みのない狂犬病や黄熱病などの感染リスクが高い場所へ行くこともあります。出張先で深刻な感染症にかかる危険を避け、自分の命を守るためにも、予防接種をするのが賢明です。 ここでは、安全な海外出張のために必要な、予防接種について解説します。

海外出張中の病院のかかり方 〜主要国の病院事情も解説〜

海外出張で国外に出ると、新型コロナウイルスの流行はもちろんのこと、デング熱、黄熱など日本では意識していない病気にかかるリスクも高くなります。もしも病気になったら無理は禁物。病院に行くなど、大事に至る前にしっかりと対処することも大切です。今回は、海外出張のために知っておきたい、海外での病院のかかり方や、病院事情を解説します。

海外出張中に体調不良! 中国の薬事情と中国語付の対応策を徹底解説

中国出張のとき、体調不良に備えて薬を持って行くか迷う人もいるでしょう。中国でも薬を買えますが、まずは出張前に準備しておくことをおすすめします。この記事では、なぜ事前に準備をしておくことが望ましいのかを説明。また、薬を忘れてしまい、やむを得ず滞在先で薬を購入する場合の注意点も紹介します。

海外出張中に病気に? 病院の探し方から保険の使い方まで徹底解説!

グローバルなビジネス展開をする企業が増える昨今。海外出張するビジネスパーソンも増えています。出張先でのビジネスはもちろんのこと、きちんと準備しておきたいのが海外出張中の病気や体調不良への備えです。海外で病気になってしまったときの病院の探し方や保険の使い方をチェックしておきましょう。

海外出張先の食事で注意すべきこと

出張で慣れない場所へ行く際には体を壊しやすくなるため体調管理をきちんと行うことが大切です。特に、日本と海外では食生活が異なるため、仕事に限らず、海外出張先での食事にも気を付ける必要があります。出張先での病気の原因は食べ物や水からうつるケースが多いからです。そこで、海外出張中の食事に対する注意点について解説します。

病気やケガのときはどうする?北京首都国際空港での過ごし方

1958年に開港した北京首都国際空港は、中国への渡航や乗継などで利用するケースが多い、アジア最大級の空港です。万が一、北京への渡航後に病気やケガといったトラブルが起こった場合には、どこで手当てを受けることができるのでしょうか。空港内外で、病気やケガに対応している中国の施設について紹介します。