ビジネスマナー

インド出張は現地のビジネスマナーと文化を理解すればうまくいく!

インド人の国民性は陽気で社交的、ビジネスにおいても臆することなく、交渉も得意とします。そのため、控えめで物静かだと言われる日本人は、インド人の強気な姿勢や理解しにくい言動に悩まされることがあるかもしれません。インドのビジネスマナーの基本だけでなく価値観や文化背景を理解すれば、戸惑うことはないでしょう。

イタリアに出張する愛煙家のための喫煙マナー

イタリアでは2005年に「禁煙法」が施行され、公共の建物だけでなくカフェやレストラン等での喫煙も全面禁止されました。しかしまだ、歩きタバコで急ぎ足のビジネスマンが珍しくありません。海外出張でイタリアに来た人がそんな現地の人々を目の当たりにすると、「守るべきルールはどれ?」と悩むこともあるでしょう。そこで、イタリアの喫煙マナーについてご紹介します。

ビジネスマナーに注意! 台湾の海外出張で押えておきたい5項目

台湾は日本と同じアジア圏の島国です。文化圏や地理環境に日本と通じるところがあるので、ビジネスマナーも日本の習慣とさほど変わらないだろうと思っていませんか? 台湾は日本と似ている部分もありますが、実は異なる部分も非常に多いです。海外出張で台湾に行くときには、ビジネスマナーに気をつけて、取引先の相手と良好な関係を築きましょう。

出張前に覚えておきたいアメリカ流ビジネスパーソンの歩き方

これから海外出張でアメリカがビジネスの場となる方々に覚えておいていただきたい、アメリカにおけるビジネスの考え方と基本マナーを伝授します。商談には事前の準備をし、積極的なコミュニケーションを取り、フォローを確実にすれば、アメリカでの成功を遂げるチャンスが広がります。

世界で活躍するために必要なビジネスマナーと結果につながる準備とは

日本のビジネス手法をそのまま海外に持ち出すのはご法度。「郷に入れば郷に従え」とも言われるように、それぞれの国でそれぞれの事情や考え方があり、出張した国に従ったやり方を取るべきです。ここでは、アメリカと東アジア、東南アジアにおいて、最低限進めておくべき準備とビジネスマナーの基本をお伝えします。

海外出張後のお礼メールに使える6言語の表現を紹介

出張中にお世話になった取引先や現地の担当者には、海外出張から帰った際にきちんとお礼のメールを送っておくことが大切です。そこで、今回は、さまざまなシーンで活用できるお礼メールの基本となる例文を英語・中国語・韓国語・ドイツ語・フランス語・スペイン語の6つの言語別に紹介します。